garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

おでかけ

還暦ですと 《伊豆栄》

還暦祝いに鈴本演芸場に行き、そのあと上野池之端の伊豆栄で鰻を食べることにしました。 伊豆栄は老舗の鰻屋さん。 森鴎外、谷崎潤一郎、川口松太郎、小島政二郎などの文豪に愛された店。 伊豆栄については、 今読んでいる浅田次郎の「天切り松 闇がたり」に…

至極の時

大雨の日のにゃんこは、ご飯を食べてさっさと引き上げます。 ただ一匹を除いては。。。 かっぱを着た私の任務は、 お嬢さんが濡れないようにシェードで雨除けをすることです。 にゃんこ先生「とんとん、雨が凄く降って来たよ、早く帰んなきゃ風邪ひくよ」 と…

至極の時 part.2

梅雨の中休み 乾いた地面でゴロンゴロンするのって、なんて楽しいんだろう。 こたぬ「グレゴリー君、なにやってんの? 伸びすぎ」 グレゴリー「おじちゃんこそ陽だまりに入って。・・・光すぎ」 カイさんも今日は 切株の上で日光浴 晴れた日には、にゃんこの…

とんとんの幸せ

「まるちゃん いた!!!」 「今日は遅いじゃないの」 「よいしょ よいしょと」 とんとんは「にゃんこの集会所」からほど近いお家の敷地で寝起きしています。 集会所になかなか来ないときには、こちらかに迎えに行かないといけません。 とんとんは、私を見つけ…

十徳 新宿本店

テレビを予約購入して、とんかつ和幸でとんかつを食べて、、、 まっすぐ家に帰ればよかろうところ、ひっかかりました、日本酒の沢山あるお店に。 新宿 十徳 十徳 新宿本店 〒:新宿区西新宿1-5-12 TEL:03-3342-0339 定休日:年中無休 営業時間:月~木・日 …

狐につままれた話 とんかつ和幸

新宿にテレビを買いに行きました。 あれやこれや見て回り、テレビを決め、発送手続きをして貰うと3時間も経過。 「なんか喰ってく?」というMOURI の提案に元気よくうなづきます。 「そういえば、商品券があったんだ。とんかつ和幸の。 ビールや酒頼めば、追…

トルコキキョウ

笹塚の川のほとりの花屋さんで、大輪の花を買いました。 ヒペリカム2本と合わせて、1,000円也。( ちょっとおまけしてもらいました ) カーネーションに似ているけれど、トルコキキョウですって。 八重のトルコキキョウ、なんてゴージャスなんでしょう。 それ…

COFFEE & ROASTER 2-3 でジェノベーゼを食べる

菅原神社に参拝してから下高井戸に向かっています。 COFFE & ROASTER 2-3 でお茶をしに。 初めてこのお店に伺ったのは、去年の7月のことでした。 一年を経て、メニュー表に期間限定の「紫陽花ブレンド」が再登場。 このお店で最初に飲んだのが、紫陽花ブレン…

松原 菅原神社

知らない街を歩き回るのが好きです。 最近はあまり遠出はせず、徒歩から自転車にすることも多いですが、 それでも知らない街角を目的地と反対方向に曲がるのが好き。 本日も世田谷区松原に迷い込みました。 遠くに大きな木。菅原神社という看板がありました…

動物の仕草

以前、ラブラブだったお二人が、久しぶりに再会。 手前がとんとん、奥の黒い子がハタボウです。 二人はたがいにクンクンしながらグルグル回っています。 「バターになっちゃうよ」 って、わからない人の方が多いかな。 ちびくろ・さんぼです。 ちびくろ・さ…

季節はずれのタラ鍋

暑いのか、寒いのか分からない日が続きます。 夏掛けで寝たら明け方寒くなり、ゴソゴソともう一枚厚手の上掛けを出してきたりと忙しい夜でした。 起床して体が冷えてしまったようなので、夕飯は芯から温まるように、鍋にしたいと思います。 練馬の魚市場~旬…

苦労が絶えない(?) 男の子

棗 ( なつめ ) という猫がいます。 とても可愛い顔の男の子なんで、なつめという名になりました。 唯一の欠点は びびり なこと。 ちょっと環境が変わると怖がって出て来なかったりします。 先日も、この辺りの大木を伐採する業者さんがやってきました。 そう…

今年の子ガラス

今年生まれた子ガラスです いつも一緒にいます。 一羽が動くと、あとの子もついていく。 高い木の枝を飛び移る様子は、まだまだ危なっかしい。 飛行練習の真っ最中だから仕方ないです。 子供たちにくっついて心配そうに見ている父ガラスと母カラス。 今は、…

カラムーチョ

本日の夕食 昨日に続き、にんじんに入れてみたのが。。。。 カラムーチョ 面白いじゃないの。 美味しいじゃないの。 ジャンクだけど、なかなかいいと思います。 ビールに絶対合う味です。 本日の一番乗り も、 沙羅 沙羅ちゃんは、私がじっと見ると目をそら…

上田 蕎麦処いちや 金継ぎのお話

上田と東京を行ったりきたりする日々が続いていますが、 東京に帰る日の昼ごはんを「蕎麦処~いちや」さんで食べました。 いちやは、50代後半のご主人がひとりで切り盛りしています。 住宅地の中にある一軒家を改装した隠れ家的なお店なのです。 2年前、義父…

豆腐干絲を入手しました

好物の豆腐干絲が入手できたので、サラダにしてみました。 こんなのです。 冷凍で送られてきたので、全部解凍して煮てしまわなければいけないのがネック。 500gも入っているので、早く食べないと。 ちなみに一回の量 ( 先の写真 ) は150gくらいです。 茹でて…

小食を支えてくれる 珍しい野菜たち

千駄木の漬物屋さん「やなぎに桜」に、そろそろスモモがないかと行ってみました。 仕事休みの水曜は「やなぎに桜」の定休日なんです。 だからなかなかご無沙汰になってしまうのですが、 違う日に来た甲斐あって、ありました。スモモ。 ところが。。。 正式名…

Blue Bottle Coffee 清澄店

清澄白河に来ています。 ( 前回の続き ) 映画のスタートまでまだ1時間ほどあるので、珈琲を飲みに行こうと思います。 清澄白河は今、新しいタイプの珈琲店が沢山誕生しています。 その草分けがBlue Bottle Coffee 有名な ( 有名らしい ) Bleu Bottle Coffee …

深川めし~ 深川宿

久しぶりに深川に来ました。 江戸資料館の小劇場で催される自主映画を見るために来たんですが、まだ早い。 映画の時間まで2時間あります。 早く来たのは、深川めしを食べたいから。 深川めしは、前に2回、違うお店で経験済みですが、 《これぞ王道》というの…

土曜の食卓~KAYANOさん

昨日4/28 かや乃さんのパーティーにまた伺いました。 先月 3/24のパーティーに続いて2回目の訪問でした。 今回は《山菜づくしの夕べ》でした かや乃さんのお友だちが、新潟で採取してくださったという山菜が並んでいます。 既に調理されたものも沢山並んでい…

我慢

にゃんこたちに、二つだけ禁止させていることがあります。 ひとつは、食べてる時に喧嘩をしないこと。 もうひとつが、寝食いはしないこと。 ご飯を目前にするグレゴリー 「ブラッシングが先なんでしょう? ボク我慢するよ 」said グレ ここにご飯置いた人だ…

日々精進の人と、マンネリ化の人

にゃんこ先生のだし巻き卵がさらにバージョンアップされてきました。 桜エビの粉末に今回は、昆布も削って入れてみたんだそうです。 日々精進の人だ。 一方、私はマンネリ化。 本日のスープはキャベツと玉ねぎが主体 押麦に加え、コーン入りのツナ缶を入れま…

昭和20年代の渋谷 ~渋谷区郷土博物館

町内の掲示板で、こんな催しを知り出かけました。 昭和20年代の渋谷という写真展です。 渋谷区郷土博物館は、気になりながらまだ訪問したことはありません。 こういう長期開催の展示会は「いつか行こう」と思っている間に結局終わってしまうことばかりなので…

にゃんこのテリトリー

カイさんと宮本さんが遭遇しました。 喧嘩はしませんが、二人ともしばらく不機嫌になります。 ここいらの猫にもテリトリー ( なわばり ) があります。 でも大抵、不機嫌に離れていくだけで大ごとにはなりません。 カイさんの不機嫌な理由はわかる。 「あの子…

JAFのお兄さんに助けられました

二週間に一度の「さかな市場~旬」の日です。 練馬の旬には、普段あまり乗らない車のバッテリーの為に遠乗りが必要で通うようになったワケでして、 私にとっては、何も作らなくても美味しい魚にありつける大事な日なのです。 お昼を食べて車に乗り込んだはい…

野菜の宝庫

珍しい野菜や新鮮な野菜があるのに味をしめ下北沢のオオゼキに再来。 自転車のハンドルに振り分けて買ってきた品々 宝石よりも洋服よりも、食べ物の山が一番嬉しいんです。 本日の目玉は「のびる」 のびるがスーパーで買えるなんて。 オオゼキはホントに凄い…

パエリア・タパス祭り

代々木公園で「パエリア・タパス祭り」を開催していると知り 出かけました。 実は私、 本物のパエリアなるものを食べたことがなく、 どんなものか一度試してみたいと思っていたんです。 ラジオで聞いたこの催しは昨年はお台場だかどこかでやっていたらしく、…

にゃんこの環境が変わってしまいました

久しぶりに陽の高い内に、にゃんこに会いに行きました。 真っ先に出てきてくれたのは沙羅です。 今日はちょっと警戒しています。 毛がペショっとしてるでしょう? 何故かというと、大きなトラックが入ってきて業者の人が高い木を切り始めているから。 赤い〇…

ハタボウ

のっしのし とやって来たのはハタボウ 私は最近、ハタボウ とジャイアン のことを『どすこい兄弟』と呼んでいます。 野生にはあるまじき太り方なんだもの。 写真 上じゃいあん、真ん中ハタボウ 下ツキグロさん どすこい兄弟は、ツキグロさんに比べても倍くら…

凄い人は、凄い店を知っている オオゼキ

SAKIさんには、料理の秘訣に加えてとても重要なお店選びも伺いました。 下北沢のオオゼキ 美味しい料理に欠かせない新鮮な野菜を調達するのに、 SAKIさんは下北沢まで自転車で行くのだそうです。 「下北沢は飲食店も多いでしょう? オオゼキは品物の回転もい…