読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

cafe gotoo 大塚

とんとんとごっつんこしてから、しばらく眩暈と頭痛が収まらず、大塚の病院に行きました。 「軽いむち打ちになってますねぇ」 (⌒▽⌒)アハハ! どんだけ石頭だったんだ、とんとんは。 数回施術してもらったら、眩暈も頭痛もなくなりました。 とにかく名医なんで…

にゃんこの抱き方

にゃんこ先生の抱き方はとても変わっています。 まあ、これは普通かも知れません。 でも。これ。 あの(笑)凄く嫌がってるように見えますが、ハタ坊はこれで恍惚の状態なんです。 左手でお尻から背骨に沿って首までをしっかりホールドしてやって、 右手で首…

中野の和菓子屋さんふたつ

中野で、古い和菓子屋さんを二軒見つけました。 二つのお店でいろいろ買ってしまいました。 歩き回って糖分不足になったかな。 桜餅は、二軒のを半分ずつ食べ比べしてみた。 皮は右のが美味しかった。 餡子は左のが好みだった。

藤田好三郎さんの中野のお家

先日お邪魔した千駄木の「旧安田楠雄邸庭園」を建てた藤田好三郎さんに興味をひかれました。 藤田さんは普請道楽だったそうで、千駄木のお宅にはわずか数年住まわれただけで、あっさり ( がどうかは? ) 引っ越してしまったようです。 理由は、子供たちが遊…

中野区立中央図書館のあたりを歩く

手しおごはん玄で、美味しいご飯を食べたから、少し運動。 折角、素敵な路地なので一回りしてみます。 無機質なサッシも、木の板があるだけで和む。 花かごもかけられて、これはいいアイデアです。 三味線の音が聞こえてきました。 町内の集会所のようです。…

中野 手しおごはん 玄

桜がらみは、4月5日のこのシリーズで打ち止めにしますから m(__)m 自転車に乗って中野に向かっています。 とある場所を探し当てたくて。。。。 中野は両親が新婚時代に住んでいたらしい、私が生まれてすぐ杉並に越したので、 私の記憶には全くない町です。で…

台東区から文京区へ

お話しておきたいことが。。。 昨日の投稿「須藤公園」は、はるか昔-先月 (3月)の18日に歩いた日記です。 それから今日の記事は、4月5日のもの。 今頃、桜が出てきたりして混乱させてしまいそうです、すみません。 いきなりの青椒肉絲のどアップ 料理のアッ…

千駄木 ~ 須藤公園

旧安田楠雄邸庭園を出たら、すぐ門が閉まりました。 大いに堪能したものの、まだまだ見足りない。 見落としているところがありそうです。 またの訪問を心に決めて帰路につきます。 おお、この花は、、、まんさく さっき来た道を戻ろうかと思ったけれど、違う…

ちょっと変わった和菓子屋さん

ちょっと変わった和菓子屋さんを見つけました。 表から、商品は見えません。 ちょっと、入りにくい。。。 「低糖質、有機、無農薬素材にこだわる和菓子屋」 「お気軽に」って書いてあるけど、 入りにくいってお客さんに言われたのかな(笑) 意を決して入店…

練馬 魚市場~旬のラインナップ

本日 ( っても4/2のお話 _(._.)_… ) の旬は「炙り祭」だそうです。 かつおもたこも炙られています。 どうしようかな、買う? 買わない? とりあえず、ひとまわりしようか。 アサヒガニ、前回買いました。 これ味噌汁に美味しかったです。 旬には、大きいサイ…

ブロートランドのタルト

うちの近所は、花屋さんとパン屋さんの激戦区です。 そんなに密集していて大丈夫なのかと思うけど、それぞれ個性があるらしい。 残念ながら、私が一番好きなのパン屋さんは、鎌倉だったりしますケド。 久しぶりで通りがかったこの店も、大好きなパン屋さん。…

千駄木 ~ 旧安田楠雄邸庭園

千駄木の「島薗邸」を見学後、斜向かい ( 少し先 ) にあるという旧安田邸を訪問しました。 ( 3/18・・・半年も前のお話です m(__)m ) 旧安田邸、正確には「旧安田楠雄邸庭園」と言って東京都の指定名勝です。 島薗邸と同じ〔お宅拝見〕でもスケールが違う、…

からあげ「日本一」

参宮橋に「日本一」という唐揚げ専門店がオープンしました。 唐揚げだけじゃなくて、焼き鳥や鰻もありました。 焼き鳥、好きです。 晩酌に焼き鳥は定番でしょう? 焼き鳥は自分じゃ作れないからねぇ。 砂肝とシソ入りつくね。美味しいです。 唐揚げの右にあ…

今年の花見 昔の花見

作った料理、散歩した場所、読んだ本のお話がたまる一方で、アップが追い付かないまる です。 この分だと、折角の桜も梅雨ごろになりそうなので、ちょっとはしょってみる。 2017年4月2日 駒場東大前のグラウンドの桜 駒場東大のグラウンドは、毎年桜の時期に…

「えん」のお茶漬け

新宿の駅ビルールミネの地階に、ひときわ賑わう店がありました。 お茶漬け「えん」 イートインスペースと通路の塀は肩の高さほどしかなく、店内が見て取れます。 女性客ばかりだ 茶漬けといえば、 旦那さんと子供を送り出した主婦が、お昼にありものの漬物を…

三角海苔巻き

新宿の地下街に、押し寿司の店がありました。 押し寿司か、しばらく食べてない。 今日は忙しいから、夜ごはんはこれにしよう。 この店は、注文してから切り分けてくれるようです。 待っていると「新作メニュー」のポップが目に入りました。 三角海苔巻きだっ…

旬&越後鶴屋 祭り

二週間に一度の旬の日です。 あまり乗らない車のバッテリーを心配して、二週間に一度は車をころがす習慣がつき、 旬 ( 練馬の魚市場 ) 通いが始まりました。 もう何回になるだろう。 旬に行くようになり、食べ物のローテーションも考えるようになりました。 …

木登りは、褒めなければいけません

食べ物の話が続いて、久しぶりのにゃんこ話。 にゃんこたちの所には日参していますが、夜なので写真はなかなか撮れません。 今日はまだ明るいから可愛いお姿を拝見できました。 堂々たるお姿の カイさん スフィンクスみたいだ 暴れん坊だった じゃいあんは、…

根津の和菓子屋さん「秋田屋」

千駄木から根津に歩いていて、美味しそうな和菓子屋さんを見つけました。 秋田屋さん 住所と電話番号はこちら ⤵ 雑だ (;^_^A ででっ。 本日の食卓は根津・千駄木づくし 漬物も千駄木の「やなぎと桜」さんのものだったし、ブロッコリーもカリフラワーも根津で…

千駄木 島薗邸

千駄木の島薗邸を見学に出かけます。 オヤコフン (id:massneko) さんの記事を見て行きたくなりましたの。 久しぶりの千駄木、団子坂の旧坂を上ります。 この先の左に森鴎外記念館がありますが、島薗邸は右らしい。 急な坂だなあ、高低差はなんと10m。 右折し…

闇鍋? いんや違う

お世話になっている にゃんこ先生の誕生日のプレゼントを企画しました。 めまいのこともあったので、日延べしてもらい一週間後に敢行。 闇鍋か? いんや違う、闇マクルーバです。 じゃじゃーん。 「マクルーバ」は、お釜をひっくり返すという意味らしい。 な…

HANSEL & GRETEL(ヘンゼル&グレーテル)の土産話

砧をぶらぶら歩き回り成城学園駅にたどり着き、 お気に入りの店「HANSEL & GRETEL(ヘンゼル&グレーテル)」に寄りまして。。。 ずっと探していたペンをゲットしました。 鉛筆のようなデザインなのです。 真ん中がシャーペン、上下がボールペンなんですが、…

究極の、ノスタルジックな徘徊

前回の「マニアックな徘徊」では予想外にも、お二人から「懐かしい」とコメントいただきました。 cj3029412さんと、yokobentaro さんです。 dk4130523さんは、経堂の鴎友学園のすぐそばに住んでいらしたことがあって、そこから砧公園までジョギングをされて…

マニアックな徘徊 NHK技研

子供の頃に食べた栄華の味をなくし、とぼとぼと歩いています。 世田谷区大蔵の一等地にある、お店かな? 素敵な出窓でオシャレなレストラン、、、 営業してるかと思えば、つぶれてしまい廃屋。 さびしい。 とぼとぼ NHKの技術研究所 えええ、こんなになっち…

美味しかったものが・・・・

食べたくなると、時間が許す限り食べに行く性質、、、世田谷区大蔵まで足を伸ばしました。 不安を抱えながら、やってきたのは東華飯店。 東華飯店との出会い 東華の五目焼きそばは、 むかしむかーし、子供の頃に食べた成城の栄華飯店の焼きそばとソックリな…

大川を歩く 長命寺から 北十間川まで

本郷から歩き始めて一時間半くらいになります。 今いるのは万世橋のたもと 橋の上から左を見るとマーチエキュート。 右側の家、いいなぁ。窓から神田川が見えるなんて。 今日の最終目的地は、向島です。 それは最初から決めてました。 距離的にはまだまだあ…

マーチエキュートに昔、橋があったらしい

太田姫稲荷の元宮のご神木、結構大きかったんですね。 離れてみて驚きました。 駅前だというのに凄く落ち着くのは、ご神木だからかな。 名残惜しいけど、先にすすむことにします。 回れ右して、大阪を下ります。 私、写真を撮るとお月さまが入っていることが…

オヤコフンさんと一口太田姫稲神社

太田姫神社の元宮がここにあったなんて。。。。 「知らなんだ、あー、知らなんだ」でございます。 敬愛するブロガー、オヤコフンさんが、この地を紹介してらしたのを見て知りました。 オヤコフンさんのこと オヤコフンさんは、多くの古墳を見て歩かれている…

お茶の水 ミロ画廊喫茶

喫茶店のはしごというのも何ですが、 穂高からお茶の水駅に戻る途中に気になる喫茶店がありまして、 そこに寄りたいと思います。 けだまとりこ(id:kedamatoriko) さんが、ブログでシリーズ化されている「老舗喫茶店めぐり」を見て、 是非とも紹介したいと思…

お茶の水 穂高

東大赤門前の瀬佐味で、はずかし担々を食べたら、散歩開始。 お向かいの近江屋洋菓子店をひやかして、駿河台に向かいます。 近江屋さんはケーキもパンも喫茶もあるお店です。 天井が高くてとてもゴージャスなんですよ。 文京区の、この辺りは昔 神田山という…

瀬佐味亭の担々麺の味 (;^_^A

今日は仕事が休みだったので、どこかに行こうと思います。 候補は二つ。大田区方面と文京区方面。 大田区には、PATE屋さん再訪と、多摩川駅下車で古墳を見たいという気分もありまして。 文京区には、担々麺を食べて、レトロ系喫茶店を回る気分もありまして。…

「花森安治の仕事」世田谷美術館

「花森安治の仕事」を見に世田谷美術館に出かけました。 花森安治 (1911~1978) さんは、生活家庭雑誌『美しい暮しの手帖』の初代編集長。 創業社長の大橋鎭子さんと共に作り上げた「暮しの手帖」は、「衣食住」を基本にすえ、 もののない時代にアイデアと工…

にゃんこのジャンプで右目を強打事件

飛蚊症 ( ひぶんしょう ) を御存知ですか? 明るい所や、白い壁、青空などを見た時に、目の前に虫や糸くずみたいな「浮遊物」が飛んでいるように見えることがあると思います。 瞬きをすると、ふうっと動いたり感じられるけれど、目をこすっても消えません。 …

マロニエの花が咲く 山の上ホテル

※ これは、 旧GARADANIKKI (JUGEM) にアップした2014年05月06日付のコンテンツです。 hatenaへの引越しに伴い一日だけ先頭にアップし、後日 作成日へ以降する予定です。 あたりに教えてくれそうな人…あっドアマンさん。 「綺麗な花ですね、なんていう木です…

大田区役所から堀之内を歩く

先日 ( 22日 ) 梅屋敷に行きまして。 趣味が高じて、帰りに図書館で沢山資料を借りてしまいました。 ・・・借りたものは返さねばならぬ そんなワケです。 資料を返しに大田区アゲインですの。 前回借りたのは、梅屋敷の近くにある図書館でしたが、 返却は、…

越後鶴屋 初体験

今日は、二週に一度の「魚市場~旬」への買い出しの日。 帰り道「うまい魚のあとに、美味しい和菓子も食べたい」と、贅沢なことを思う馬と鹿夫婦でごす。 「ああ、日曜日だから青柳も休みだよね。 こんな時間には喜田屋さんの大福だって売り切れてるよね。」…

寒い日のふたり遊び

寒い日は、にゃんこがいないことがあります。 私の鈴の音を聞いて出てきてくれるのですが、 あんまり寒いとご飯を食べて「今日は失礼します」と早々に帰っていく。 「とんとん。みんな 帰っちゃったね」 とんとんは私が「帰るよ、(@^^)/~~~」というまで付き…

梅屋敷のお惣菜

梅屋敷には沢山の惣菜屋さんがあったので、いろいろ買ってしまいました。 あいにく帰宅当日は、食卓に乗せられないものがありましたが、 何日かに分けて楽しみました。 以下が、そのいくつか。 東通り商店街の入り口にある「竹沢商店」さん 行きも帰りも、沢…

梅屋敷東通り 道標を目指して~

梅屋敷、ぷらもーる梅屋敷と反対側の商店街に入りました。 あら、こちらのうどん屋さんも気になる。 うめやストアー、いいですね 昭和だ。 とりこさんがコーヒーフロートを飲んだお店がここですね。 残念。 こちらも今日はお休みです。 また海苔屋さんだ。 …

ぷらもーる梅屋敷

初めての蒲田~梅屋敷に来たかったのは、けだまとりこさんの記事を見たからなんです。 とりこさん ( 下の名前で呼んでいい? ) の記事にあった、古地図の写真にくぎ付けになったのです。 古地図、是非見たい。 京浜急行の駅の雰囲気もどんなだか、見たかった…

初めての蒲田~梅屋敷公園

今日は、蒲田駅に行きます。 最終目的地は、梅屋敷。 とてもとてーも気になるものがあるので見に行きたいの。 とりあえず初めての町、蒲田駅に向かっている道中なんですけどねぇ 初めての駅はワクワクする。 蒲田って、沢山路線が乗り入れているんですね。 …

ナツメに会いたいのに。。。

以前、ロミの「演目」のお話をしたと思いますが、、、 ロミの本当の演目相手はナツメです。 だから。 ナツメが行方不明の時、相棒のいないロミは独りぼっちだったわけ。 「ナツメちゃん帰ってきたんだって~」 猫の連絡網は凄いのよ。 遠いところまで情報が…

鎌倉~三浦の可愛い子たち

今回の鎌倉~三浦のぶらぶら歩き。 可愛い子に沢山会いました。 暗かったり、突然だったりで、写真に納められなかったのが残念ですが、 ふたつだけ撮れたので見てくださいな。 長谷駅です。 ホームの天井には電飾。 綺麗だろうな、夜来てみたい。 ふと、反対…

三浦海岸に河津桜を見にきました!!!

さてっ やっと来ました。三浦海岸。 ( ※ 2月15日水曜日のお話です ) 現在、16時58分。 2月も中旬ともなると、5時でもまだ明るいですねぇ。 夕暮れ前を狙ったとはいえ、鎌倉からの乗り継ぎに時間をくい、 ちょっと焦りましたがギリギリセーフ。 三浦海岸駅前…

鎌倉 土鍋ごはんKaedena  ( 再訪 )

三浦海岸へ河津桜を見に行くつもりで家を出ました。 でも、鎌倉散歩にもう少しお付き合いください。 いつまで鎌倉で時間を使っているんだと思われるかも知れませんが、なんとなくの理由があるのです。 それは 日光の加減 今日はいい天気だから、陽が高いうち…

鎌倉 ラフォレ・エラ・ターブル & 花ごころ

久しぶりの鎌倉です。 今回は、鎌倉から三浦まで足をのばす予定ですの。 何故、三浦かというと河津桜を見るためですの。(*´▽`*) 鎌倉に来るとまず、歩くのが西口にある御成通り。 初めて来る人、観光の人は大抵、東口の大きな出口に出るでしょうが、 私の場…

田園調布の歴史

田園調布の住宅地は、大正七年に渋沢栄一さんが構想をねり分譲されたのだそうです。 駅前の噴水広場には、こんな看板があります。 田園調布の由来 この広場を中心とする凡そ八十万平米の地域は、昭和文化の先駆者渋沢栄一翁が、我国将来の国民生活の改善の為…

帰り道 KEYAKI GARDEN SHOP

中勢以さんがある 打ちっぱなしのビルは、KEYAKI GARDEN SHOPと言って、 食のアンテナを刺激する4店舗が集結していました。 Keyaki Garden お店の説明をしてくださったのが、中勢以のご主人 ( ? ) 中勢以さんのお隣には、かつて「ザ・ファイン・チーズ・カン…

中勢以 本店

PATE屋さんを後に、表通りに出ると、打ちっぱなしの建物の一階に、 気になるお店を見つけました。 中勢以と書いてある。 店長さんらしき人がお店の外で電話中。 目があった途端、その方は「あとでかけなおす」と電話を中断し、いらっしゃいませをされました…

PATE屋さんのマルシェ

PATE屋さんの店の隣で、マルシェを開催していました。 お庭でマルシェ、いいなあ、のぞいてみよう。 ハイチと書いてあります。 地図がありました。 カリブ海にあるんだ、ハイチって。 上の石は、川から採取した石を磨いて、模様を彫り込んだもの。 触らせて…