garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

お酒

笹塚 メゾンブルトンヌ・ガレット屋

ひょんなところで友人と会い、 ご飯を食べることになりました。 場所は笹塚。 以前から気になっていたガレットのお店。 後から来る2人がわかるように、 店内でなくテラス席で一杯飲みながら、 待つことにします。 おお、これは地ビール、クラフトビールです…

ブログを始めたワケを再確認しました

えーーと。 あれ~ これなんだったかな? 私がブログを始めた一番のキッカケは「己の備忘録のため」でした。 面白い本を読んでも、楽しい道を徘徊しても、美味しいものを食べても、 色々調べて知識として身についたように思っても、3歩あるくと忘れてしまう…

チョコレートとウィスキー

子供も大人も好きなチョコレート。 お酒のみだってチョコレート好きは多いのではないかしら。 だって、お酒に合うんだ moo--nn ウイスキーにはビターチョコがいい。 お洒落なパッケージのチョコを見つけました。 Lotteから発売ですって、あらメジャーなの ne…

千成 藤吉郎 と トマト味のメニュー

本日の料理は、ちと日本酒に合わない気もしますが、作っちゃったからなぁ。 チョップドサラダにはオレンジとトマトが入ってます。 スープはシェル型のパスタ、しめじ、ブロッコリー。こっちもトマト味。 メインディッシュは、鱈のムニエルに、またしてもソー…

お腹が減っていないという時に

「昼めしが遅かったから、まだそんなに腹は減ってないんだ」 そんなことを言われることがよくあります。 じゃあ、何も食べなくていいかというとそういうワケにもいかないし、 私は腹が減っている。(笑) そういう時には、いつもに増してつまみ系のメニューに…

猫に小判 まるに銘酒

お酒が好物です。 最近は特に日本酒と焼酎がマイブーム。 MOURI が買ってくるお酒は吟味したもののようです。 どれもすごく美味しい。 今日のお酒は「花垣」 福井のお酒です。 料理に合わせて、酒をチョイスすることもあれば、、、 酒に合わせて「もう一品」…

冷酒杯を買いました

近江町市場にある「酒の大沢」さんに素敵な酒器があって、買ってしまいました。 私のが瓢箪、MOURI のは波に都鳥 酒器の底にも可愛い絵付が 持ちやすい 早速、これで九頭龍を飲んでみる。 私の方の瓢箪は、こんなに色んな色がついている。 めでたい。 柄もさ…

夏旅Vol.21 上田から草津へ

母の家に着いたのは、19時頃でした。 金沢で買ってきた白エビに米粉をつけて揚げました。 「美味しい、初めて食べた」と母が喜んでいます。 仮歯の調子が悪く、まったく噛めないというから、 玉子豆腐や、好物の無花果のほか、口当たりの良さそうなもの手あ…

夏旅Vol.18 金沢 Bar spoon と 8番らーめん

ウマい日本酒-黒帯に、丁寧な仕事の美味しい料理の数々と、 気持ちの良いもてなしを受けて「やっぱり金沢に来て良かった~」とご機嫌な2人。 しかしこのままでは帰れない。 もう一軒行きたいところがある。 Bar spoonです。 一昨年来店し、たちまち細田バー…

夏旅Vol.13 小浜 ごえん

今年の夏旅は、去年とほぼ同じコースをたどることになりそうです。 「美味しかったからまた行きたい」という店が沢山 頭に浮かびました。 浜松の貴田之瀬、福井の魚志楼、金沢の猩々。 美味しかったなぁ。 でも、まったく同じお店に行くのでは勿体ない。 涙…

夏旅Vol.5 長浜 長浜浪漫ビール

住茂登を出たのは20時ちょっと前。 ホテルまで細い民家のある道を選んで歩いています。 なんだろう、、、普通のお家? それとも。。。 営業中と書いてあるので、何かだと思いますが。。。 まだ早いから、どこぞにもう一軒ひっかかりたい。 しかし、長浜の夜…

夏旅Vol.4 長浜 住茂登 ( すみもと )

ホテルを出て、ご飯を食べに行きます。 ホテルから居酒屋さんまで15分くらいかな。 さっき車で通った道も、歩きだと色々なものを発見できる、これが面白い。 橋の向うには長浜ビールのレストランがあります。 良いロケーションだわ。 長浜の旧市街は、網の目…

ひさしぶりの手料理は。。。あははだ

7月中は何かと出入りが多く、キチンと手料理をすることが少なかったです。 仕事が終わり、発作のように作った夕食がこれだっ!!! まず三品。 左上が、なんちゃって炭味家似のイカのおろしマヨネーズ。 右上は、小籠包のスープ。 右下が、もひとつ創作。 素材…

炊飯土鍋 検討中

朝、起きて早々、釜めしをふたつ作りました。 釜めしつくり、もう楽しくて楽しくて ww 今日は土曜日 ( 7/1 ) MOURI は休みなので、これを食べてもらって私は仕事に出かけます。 横川の釜めしの土鍋で、釜めしを作るようになってから、炊飯土鍋の美味しさを実…

あん肝のみそ漬けを酒肴に 七賢をなめる

本日の夕ご飯・・・というより「晩酌メニュー」という方が正しい品ぞろえ 大好きな光物、特にしめ鯖は絶対です。 美味しそうなしし唐があったので、素焼きにしました。 それから、本日のメインイベント、、ジャラジャラジャラジャラ ジャジャーン 千駄木で途…

コーラを使ったもつ煮込み

鶏もつは我が家のお気に入りの食材でして、私は特にキンカン好きです。 でも、キンカンってなかなか出回らないんです。 5回に1回くらいの出会いになるけれど、まあしょうがない。 本日は、冷凍しておいた鶏もつなので臭み消しにコーラも入れました。 唐辛子…

肉から魚へ そして麦焼酎

田園調布で肉系の食材を買った翌日は、旬の魚料理が並びました。 サメの煮つけ。 大好きなんだもの、このふかふか感。 今回は、にんにく醤油で味付けしました。 といっても、あんまり濃い味にはしてないの。 ご飯のおかずではないものだから。 かなり食べて…

お正月

元旦は、母ともう1人、お客様を迎えました。 昨年 (5/19)に亡くなったマダムの旦那様です。 マダムとその旦那様は、もともとは母の友人。 夫を亡くした母と、妻を亡くしたマダムの旦那さまとは15年ぶりの再会です。 旦那さまのお土産 すごいぞ 黒龍の大吟醸 …

豊橋 2 歌志軒 & だいこんや

豊橋、手始めに今夜の店探しに出ることにしました。 仕事が立て込んで今夜もかなり遅くなりそうです。 22時を回ってからご飯を食べるとなると、やはりお酒を飲むような店しかない。 その中で、キチンとご飯も食べられる店となると選択肢は狭められるのです。…

黒ガレイの煮付

久し振りの我が家 (11/14) 酒飲みの肴が並びます。 栃尾揚げは私の好物。 ごぼうとズッキーニのアンチョビ炒めは2人の好物。 タコのくちばし、珍しいので買いました。 そして本日のメインは、黒がれいの煮付。 こんな大きなのはなかなかない。 でも、ちょっ…

宮崎 1 鳥の里

BOSSに同行し出張です。最初の逗留地は宮崎。 宮崎は高校の修学旅行で一度訪れたきりの場所です。 飛行機が揺れて、気圧で耳が痛いことをのぞけば幸先の良いスタート。 到着早々、旅慣れたひとりがホテルのフロントに飛んでいきました。 地図を貰ってます。…

いちじく と 長芋

ちょっと閃きましたの こんなのどうよ w 厚切りの長芋にインカの塩をひとガリしてフライパンで焼きます。 ( 磯村政次郎商店のごま油をつかいました ) 輪切りにしたいちじくを乗せました。 ほほほ。 甘いいちじくと、外側カリっ中側しっとりの長芋さん、合う…

酒屋じゃないのよ

我が家の ( というか ) MOURI のお酒の注文は大胆です。 気に入った日本酒があると、半ダース頼んだりします。 「その方が安上がりだろ? どうせ飲むんだから」 ・・・確かに でも酒蔵さんによっては、こんなんで来るの クロネコヤマトさんも、佐川さんも、…

発酵系だもの へしこ&クリームチーズ

またまた へしこの話です。 小浜のごえんで、へしこを頂いてきてから2週間になりますが、まだまだ楽しんでいます。 夜、寝ていて夢を見ましたの。 「へしこもチーズも発酵系、一緒に食べたらウマいだろうな ZZZ 」 早速といっても、いくらなんでも朝ごはんか…

どんなお酒が合うのでしょうか。。。

「今日は何を飲む?」 夕餉の酒のセレクトを聞かれますと、困ってしまいます。 明らかに洋風のメニューなら、ワインでどうだと言えますし、 中華のメニューなら紹興酒がいいんじゃないと答えればいい。 でも大抵は雑多なメニューだから、さしあたって何を飲…

そばにいるよ

朝起きて、一食目はお蕎麦です。( ※ 11日土曜日のお話 ) 今日は、焼いたネギを入れてみました。 一手間違っただけで、味も雰囲気も変わる。ああおもろ。 時間があいたので煮豚を作りました。 前回よりもしっとり出来た気がする。 この照り、いいですなぁ。ま…

今日も落語

はまっています。落語会。 今日はちょっと趣向が変わり、こんな演目です。 会場はティアラこうとう ( 6月3日のお話です ) 「剣客商売シリーズ」著:池波正太郎の「まちぶせ」の舞台がこの辺だった。 猿江橋ってすぐそばだもの。 またまた古地図を、、、すま…

千代菊酒造のラインナップ と今日の料理

いつも飲んでいる千代菊に、仲間が沢山いることがわかりました。 左から二番目、緑のラベルがいつも飲んでいるもの。 して、本日は、左の「吉」と書いてあるのを飲んでみましょう。 ははは。 まだ明るい。 吉。 最初の一口目、ちょっとアルコール臭、、、と…

渋谷 ごまや

国芳 & 国貞の両雄 ( ツートップ ) の浮世絵を見たら、もういい時間になりました。 ( ※ 3月20日のお話です ) 「飯でも食って帰るか」 「いいねぇ」 麗郷に行ってみるかということになりました。 気分はもう紹興酒。 そして、シジミ炒めと腸詰め らんらんらん…

神亀と マクルーバと カルダモン

マクルーバにはまって半年になろうとしています。 そもそも。今でも。(笑) 本物のマクルーバを知りません。 斉魚 ( えつ ) 姉さんからのメールで「マクルーバ」なるものの写真を見て、 凄く興味をひかれ、作り方をざっくり教えて貰い、作ってみたのですが、…