garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

お酒

いかり豆

本日の夕食はこの5品 そら豆好きです 砂肝好きです 今日はトマトとインゲンと和えてみた。 トマトの酸味のせいか、砂肝が柔らかくなった気がします。 これも大好きなジンギスカン ラム肉とにんじんしりしりはこうやって包んで食べたら美味しい。 さて、この…

白えび と 千本桜の夕べ

渋谷区郷土博物館から帰る途中で、すっごいものを見つけました。 富山の、あの大好きな白えびの釜揚げです。 白えびは傷みやすいからか、東京では食べられないものと諦めていました。 でも、釜揚げという手があったんですね。 早速、唐揚げしてみました。 う…

お弁当を作ったけれど、、、

久しぶりでお弁当を作りました。 朝食で焼いた西京焼きと、だし巻き卵と、ほうれん草・トマト・シメジの煮たん ご飯の上には、ちりめん山椒。 だし巻き卵の上には、わさびで作ったソースをかけました。 このお弁当、いつ誰が食べるの? 私の昼は、DHCプロテ…

雪の茅舎の夕餉

雪の茅舎が3本届きました。 MOURI がずっと欲しがっていたもの。 山廃純米と、山廃純米吟醸と、純米吟醸の3本 私には猫に小判。 違いはとんとわからん。 本日は、純米吟醸から飲んでみることにしたのですが、さて。。。 つまみは、いぶりがっことサーモンと…

美酒の設計を呑む

今夜の一番うれしいこと、そりゃ新しいお酒に出会えたことです。 MOURI が頑張って入手できたのが「美酒の設計」 先日楽しんだ、雪の茅舎と同じ酒蔵で、 今とても手に入りづらいというのがこの「美酒の設計」なんですって。 ネットで探してソールドアウトで…

斉魚姐さんのお酒

一時帰国の斉魚 ( えつ ) 姐さんが、奈良から凄いお酒を送ってくれました。 銘酒 みむろすぎ ウィーン在住の斉魚姐さんは、帰国したひと月間 奈良の野山を駆け巡ります。 何してるかというと古墳めぐり。 「今年も新しい古墳12基と知り合いました、エッヘッ…

元旦の食卓

暮から元旦の朝にかけて、ねじり鉢巻きでお節っぽいものを作っていたMarcoでした。 お節っぽいものとは、好きなものだけ作ったということで、全部揃わなかったのです。 元旦は、昨年同様、マダムの旦那様 にお越しいただき3人で盛り上がりました。 母も呼ん…

大掃除の日のご飯とお酒

昨年の12月28日のお話です。 ですから投稿日付は28日にします。 でも、アップするのが今日 ( 1月5日 ) なら、現在の一番新しい記事になるのでしょうか。 紛らわしくてスミマセン m(__)m 今年の正月休み、MOURI は例年より一日早くになりました。 で、朝から…

笹塚ビールをもとめて

昨年 暮れのお話です。 笹塚のガレット屋さんで飲んだ「笹塚ビール」が美味しかったので、ずっと探していました。 とりあえず、ガレット屋さんの直近の酒屋さんに飛び込んでみたんですが、そこでは扱っておらず、 「ああ、飲み屋の連中が自分たちでラベルを…

イブにはスパークリングの・・・

続けて24日のお話。 クリスマスというと、何だかワクワクしながらも、これといった準備もしないまま過ぎ去る まるさんち。 いつも当日になって慌ててケーキを買ったりするものの、イブもワサワサと過ごてきました。 そんな我が家で、今宵 感動したのは スパ…

飲んでもすぐに忘れてしまうの

なかなか手に入らないという日本酒らしいもの。 縁あって我が家にやってきました。 飲んでみる。 こりゃ面白い、酸味が強いというか、マスカットのような味がする。 これはウマい。 ふくよかで、甘いが下品ではなく、派手な味がする。 珍しい 今まで飲んだこ…

千成 藤吉郎 と トマト味のメニュー

本日の料理は、ちと日本酒に合わない気もしますが、作っちゃったからなぁ。 チョップドサラダにはオレンジとトマトが入ってます。 スープはシェル型のパスタ、しめじ、ブロッコリー。こっちもトマト味。 メインディッシュは、鱈のムニエルに、またしてもソー…

お腹が減っていないという時に

「昼めしが遅かったから、まだそんなに腹は減ってないんだ」 そんなことを言われることがよくあります。 じゃあ、何も食べなくていいかというとそういうワケにもいかないし、 私は腹が減っている。(笑) そういう時には、いつもに増してつまみ系のメニューに…

猫に小判 まるに銘酒

お酒が好物です。 最近は特に日本酒と焼酎がマイブーム。 MOURI が買ってくるお酒は吟味したもののようです。 どれもすごく美味しい。 今日のお酒は「花垣」 福井のお酒です。 料理に合わせて、酒をチョイスすることもあれば、、、 酒に合わせて「もう一品」…

笹塚 メゾンブルトンヌ・ガレット屋

ひょんなところで友人と会い、 ご飯を食べることになりました。 場所は笹塚。 以前から気になっていたガレットのお店。 後から来る2人がわかるように、 店内でなくテラス席で一杯飲みながら、 待つことにします。 おお、これは地ビール、クラフトビールです…

ブログを始めたワケを再確認しました

えーーと。 あれ~ これなんだったかな? 私がブログを始めた一番のキッカケは「己の備忘録のため」でした。 面白い本を読んでも、楽しい道を徘徊しても、美味しいものを食べても、 色々調べて知識として身についたように思っても、3歩あるくと忘れてしまう…

チョコレートとウィスキー

子供も大人も好きなチョコレート。 お酒のみだってチョコレート好きは多いのではないかしら。 だって、お酒に合うんだ moo--nn ウイスキーにはビターチョコがいい。 お洒落なパッケージのチョコを見つけました。 Lotteから発売ですって、あらメジャーなの ne…

冷酒杯を買いました

近江町市場にある「酒の大沢」さんに素敵な酒器があって、買ってしまいました。 私のが瓢箪、MOURI のは波に都鳥 酒器の底にも可愛い絵付が 持ちやすい 早速、これで九頭龍を飲んでみる。 私の方の瓢箪は、こんなに色んな色がついている。 めでたい。 柄もさ…

夏旅Vol.21 上田から草津へ

母の家に着いたのは、19時頃でした。 金沢で買ってきた白エビに米粉をつけて揚げました。 「美味しい、初めて食べた」と母が喜んでいます。 仮歯の調子が悪く、まったく噛めないというから、 玉子豆腐や、好物の無花果のほか、口当たりの良さそうなもの手あ…

夏旅Vol.18 金沢 Bar spoon と 8番らーめん

ウマい日本酒-黒帯に、丁寧な仕事の美味しい料理の数々と、 気持ちの良いもてなしを受けて「やっぱり金沢に来て良かった~」とご機嫌な2人。 しかしこのままでは帰れない。 もう一軒行きたいところがある。 Bar spoonです。 一昨年来店し、たちまち細田バー…

夏旅Vol.13 小浜 ごえん

今年の夏旅は、去年とほぼ同じコースをたどることになりそうです。 「美味しかったからまた行きたい」という店が沢山 頭に浮かびました。 浜松の貴田之瀬、福井の魚志楼、金沢の猩々。 美味しかったなぁ。 でも、まったく同じお店に行くのでは勿体ない。 涙…

夏旅Vol.5 長浜 長浜浪漫ビール

住茂登を出たのは20時ちょっと前。 ホテルまで細い民家のある道を選んで歩いています。 なんだろう、、、普通のお家? それとも。。。 営業中と書いてあるので、何かだと思いますが。。。 まだ早いから、どこぞにもう一軒ひっかかりたい。 しかし、長浜の夜…

夏旅Vol.4 長浜 住茂登 ( すみもと )

ホテルを出て、ご飯を食べに行きます。 ホテルから居酒屋さんまで15分くらいかな。 さっき車で通った道も、歩きだと色々なものを発見できる、これが面白い。 橋の向うには長浜ビールのレストランがあります。 良いロケーションだわ。 長浜の旧市街は、網の目…

ひさしぶりの手料理は。。。あははだ

7月中は何かと出入りが多く、キチンと手料理をすることが少なかったです。 仕事が終わり、発作のように作った夕食がこれだっ!!! まず三品。 左上が、なんちゃって炭味家似のイカのおろしマヨネーズ。 右上は、小籠包のスープ。 右下が、もひとつ創作。 素材…

炊飯土鍋 検討中

朝、起きて早々、釜めしをふたつ作りました。 釜めしつくり、もう楽しくて楽しくて ww 今日は土曜日 ( 7/1 ) MOURI は休みなので、これを食べてもらって私は仕事に出かけます。 横川の釜めしの土鍋で、釜めしを作るようになってから、炊飯土鍋の美味しさを実…

あん肝のみそ漬けを酒肴に 七賢をなめる

本日の夕ご飯・・・というより「晩酌メニュー」という方が正しい品ぞろえ 大好きな光物、特にしめ鯖は絶対です。 美味しそうなしし唐があったので、素焼きにしました。 それから、本日のメインイベント、、ジャラジャラジャラジャラ ジャジャーン 千駄木で途…

コーラを使ったもつ煮込み

鶏もつは我が家のお気に入りの食材でして、私は特にキンカン好きです。 でも、キンカンってなかなか出回らないんです。 5回に1回くらいの出会いになるけれど、まあしょうがない。 本日は、冷凍しておいた鶏もつなので臭み消しにコーラも入れました。 唐辛子…

肉から魚へ そして麦焼酎

田園調布で肉系の食材を買った翌日は、旬の魚料理が並びました。 サメの煮つけ。 大好きなんだもの、このふかふか感。 今回は、にんにく醤油で味付けしました。 といっても、あんまり濃い味にはしてないの。 ご飯のおかずではないものだから。 かなり食べて…

お正月

元旦は、母ともう1人、お客様を迎えました。 昨年 (5/19)に亡くなったマダムの旦那様です。 マダムとその旦那様は、もともとは母の友人。 夫を亡くした母と、妻を亡くしたマダムの旦那さまとは15年ぶりの再会です。 旦那さまのお土産 すごいぞ 黒龍の大吟醸 …

豊橋 2 歌志軒 & だいこんや

豊橋、手始めに今夜の店探しに出ることにしました。 仕事が立て込んで今夜もかなり遅くなりそうです。 22時を回ってからご飯を食べるとなると、やはりお酒を飲むような店しかない。 その中で、キチンとご飯も食べられる店となると選択肢は狭められるのです。…