garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

すてきな人

運び屋になった娘

新年さいしょの上田訪問は、多忙につき日帰りです。 「無理して来なくても大丈夫」という母ですが、 「行くから」と言えば、それはそれは嬉しそうな声になる。 主治医の先生からも経過報告があるとかなので、色々な荷物を持ってでかけます。 ちょっと前の母 …

BOSSとデートの渋谷の話

人生で一番しょーもない、と思った映画を観て笑いました。 久しぶりにBOSSとお会いして、二人で映画を観ようということになったのですが、 BOSSは近々に上演した映画を殆ど見まくっている故、候補がなく、、、 《渋谷》という場所決まりで上演映画を選択しま…

海老芋って生で食べられるんだ

先日上田に行った時に、寝ずの甚八でまたまた美味しいものを食べました。 海老芋を唐揚げにしたものです。 海老芋には、うっすら味がついているので、付け合わせの塩とレモンは要りませんでした。 そのうっすら味、何だろうと目をつぶって考えてみた。 塩を…

土曜日の食卓 ターキー

お菓子作家KAYANOさんの今年最後の「土曜日の食卓」にお邪魔しました。 年末最後の土曜日 は、いつもターキーを焼くのだそうで、楽しみにしていました。 食卓には美味しそうな野菜が並んでいます。 左から赤キャベツの酢漬け、ブロッコリーのペペロンチーノ…

年末の上田

一昨日 ( 26日 ) から一泊二日、上田の母の所に行ってきました。 今年最後の上田になります。 お蔭様で母の病状も安定し、食欲も出てきました。 自分でご飯も食べられるようになったので、肌の色つやもよく、体も心もしっかりして来ました。 ただ、寒がりは…

『悪女』 ( 虚栄の市 2004 )

( ※ これは11月29日のお話です ) 『悪女』という映画を観ました。 邦 題:悪女原 題:Vanity Fair初公開:2004年9月1日 ( アメリカ )原 作:虚栄の市原作者:ウィリアム・メイクピース・サッカレー監 督:ミーラー・ナーイル脚 本:ジュリアン・フェロウズ …

女たちのテロル からの寄り道

「女たちのテロル」を半分ほど読んだところで、 迷子になりました。 イングランドやアイルランドの関係性に無知だったからです。 「女たちのテロル」は、英国在住の作家・ブレイディみかこさんが、100年前に生き 闘った三人に女の生涯を紡いだエッセイです。…

カラオケ100点おじさん

YouTubeでカバー曲のサーフィンをしていたら、心地よい歌声に出会いました。 「カラオケ100点おじさん」と名乗るその人のカバーは凄すぎる。 どれも売れ線の曲ばかりだし、滅茶苦茶ウマい人の曲ばかりカバーしてる。 「カラオケ100点おじさん」のいいところ…

岩下の新生姜とちくわのコラボ

美味しいもの同士のコラボは数々あれど、今日のコラボはえつだむさんが作っていらしたのを見てずっと作りたかった「岩下の新生姜ちくわ巻き」です。 ずっと作りたかったのに、ちくわを買い忘れたり、ちくわ・新生姜を買ったらシソ切らしてたり、、、 やっと…

香川のお土産をいただきました

MOURI が、ジムのお仲間からお土産をいただきました。 「うどん ぴっぴ」 《ぴっぴ》は讃岐弁の幼児語でうどんのこと、だったと思う。 去年四国旅行に行った時に、居酒屋さんで教えてもらいました。 「うどん 揚げぴっぴ」は、塩かりんとのような具合でした…

タモリ倶楽部でみた 梅水晶なるもの

タモリ倶楽部で「梅水晶」の特集をしていました。 梅水晶は、居酒屋メニューでは若い世代を中心に人気の商品だそうです。 30代以下の飲み会では「とりあえずビール」で、つまみは「とりあえず梅水晶」なんですと。 若い人にはあたりまえの梅水晶も、年齢があ…

タモリさんのようなヘンテコ炒飯

本日は、朝ごはんを食べたら上田に行きます。 して今日の朝ごはんは具沢山のチャーハン。 具沢山といっても普通のものと違う、とんでもないものを入れます。 何を入れたかっていうと、、、ギョギョ、昨日の残りの色々⤵ いわしとキノコのトマト煮 ( 左上 ) と…

安田顕さんのこと

現在、放送中のドラマ「俺の話は長い」を楽しく見ています。 このドラマは、主演の生田斗真さんもはまり役だし、家族全員のキャスティングが全部いい。 斗真くんの姉役に小池栄子さん。小池栄子さんの娘役で清原果那ちゃん。 ポワーッとしたお母さん役は原田…

あんなもの こんなもの

新鮮な野菜が手に入ると、色々と作りたくなる衝動がマックスになります。 今回のイチオシはやっぱり根三つ葉です。 4束の買ってきたのでしばらく楽しめます。 今朝は、MOURI のリクエストで卵とじ。 生のキクラゲがあったので追加して、苦手な卵とじをそれな…

ヤマブシタケなるもの

八百屋さんに、きのこを勧められました。 ヤマブシタケなるもの。 おじさんからは先日、茶えねきだけを勧められて、ど感動したばかりです。 「これはね、きのこの中で一番美味しいんだ。天ぷらにして食べてみ、感動するから」 と言われました。 おじさんの言…

食券機のある店

本日の夜ごはんはひとりなので蕎麦屋に行くことにしました。 ひとり飯がダメという人もいるけれど、私は割と平気です。 ひとり焼肉までは無理だけど。。。 MOURI も、ひとり飯、ひとり飲み、ひとり旅はダメだそうです。 私は全部なんとかいけそうです。 鎌倉…

上田 依田川の風景

一夜明けました。今日は良い天気。 ここは常宿ではなく、市街地からかなり離れたところにあるホテルです。 5年ほど前に泊まったことがある、シンプルでこじんまりしたツーリストホテル。 ご主人と奥様以外の従業員の方にお会いしたことがないので、ご夫婦で…

美味しい焼き鳥が食べたーーーーい つ串亭

今日は、下北沢まで野菜の買い出しに行こうと思います。 最近は上田で新鮮かつ珍しい野菜を調達できていましたが、それも食べきってしまったので。 野菜を下北沢に買いに行くのは、オオゼキというスーパーが豊富だからです。 全てのオオゼキがそういうワケじ…

ふたつのガレージセール

目黒の旧前田邸公園の近くで、靴のガレージセールが開催されていると聞き、やってきました。 ここだ! かなりのレアもので、趣味が合えば滅茶苦茶 嬉しいものが沢山並んでます。 私は靴 ( 着るもの全般 ) に、あまり興味がないので眺めるだけ。 MOURI は、探…

Skyrocket Company 「ご飯のお供」

上田から帰宅する車中で、面白いラジオを聞きました。 スカイロケットカンパニーというんですが、帰京の折に聞く確率が非常に高い番組です。 そういうことありませんか? 何気なくラジオをつけると、でくわす確率の高い番組。 私は他にも、2週に1度の練馬~…

スターを残して…

2014年7月30日からはてなブログに引っ越してきて、5年になります。 当初は JUGEMからの記事を転載し、新しい記事を書き足していました。 やがて、おひとり、おふたりと、素敵な読者さんが読んでくださるようになりました。 相互読者になると、 素敵なコメン…

狂った果実と鎌倉・逗子

石原慎太郎 箸『狂った果実』を読んだのは、 一昨年のこと。 どうせなら初版本で、と入手した古本で読了しました。 「なんじゃ、こりゃ」と放り出したのを昨日のことのように思い出します。 石原慎太郎は芥川賞作家ですから、 既にこの時には、力を持ってい…

aiko が歌う「ひこうき雲」

松任谷由実の楽曲は、色んな人がカバーしてますが、 一番安定しているのは、なんといっても山本潤子さんだと思います。 「卒業写真」も独自の魅力があるし、 「冷たい雨」や「朝陽の中で微笑んで」も素晴らしい。 ユーミンや松任谷正隆さんからも絶大な信頼…

きじまりゅうたの小腹がすきました~ギョーザの皮のとろろそば

NHKで放送している『きじまりゅうたの小腹がすいてませんか?』という料理番組のファンです。 きじまりゅうたさんの綺麗な瞳と明るい雰囲気と、臨機応変に作られた料理に魅了されています。 番組は、きじまりょうたが旗を持って町を歩き「小腹を空かせている…

オムレツに酢 入れるといいんですって

昨日、テレビを見ていたら、どこかの洋食店のオーナーシェフが、 卵農家に来て、そこの美味しい卵でオムライスを作っていました。 見たことのあるお顔でしたが、さて誰だっけ。 途中からだったので、番組名もわかりませんが、料理人が産地で、生産者に彼らが…

露天の八百屋さん

先々週、露天の八百屋さんを見つけました。 新鮮な野菜が安く買えることから、奥さんたちに大人気の様子。 露天の場所は、ご店主の家の前。 自分んちのガレージと 門前の道端に段ボールを並べて販売しています。 開店は午後だけで、品が無くなるとさっさと終…

松任谷由実 YouTubeから

松任谷由実が好きです。 思春期は、松任谷ではなく荒井で育ちました。 今でも、初期の曲が好きだなあ。 特に好きなのが「翳りゆく部屋」と「ベルベット・イースター」 それは誰もが知っている曲でしょう。 最近、こんなメドレー動画を見つけました。 ずっと…

ネコメンタリー猫も、杓子も 「養老センセイとまる」

NHKで放送された「ネコメンタリー 猫も、杓子も」に夢中でした。 6人の物書きの先生とその猫たちのドキュメンタリー 、もといっ!ネコメンタリーでした。 どの猫の暮らしぶりも興味深かったのですが、私にとって「養老センセイとまる」は特別でした。 初回25…

長文 「プリンセストヨトミ」について

万城目 学さんの「プリンセス・トヨトミ」を読みました。 だいぶ前ですが ⵈⵈ そして 鈴木雅之監督の映画「プリンセス・トヨトミ」を観ました。 少し前に ⵈⵈ 原作者 万城目さんの作品も、監督 鈴木雅之さんの作品も、私は大好きです。 特に私は鈴木さんの大フ…

尾崎亜美 ざんまい

先日、ビリー・ジョエルの「New York State of Mind」を歌っているのを聞いて思いました。 やっぱりわたしは尾崎亜美が好きなんだ 彼女のヒット曲は、もちろん好きです。 でも、彼女の洋楽のカバーが凄いと思う。 ハスキーな声と英語の発音にしびれる。 そん…