garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

すてきな人

プライド

ぴ~は怪我をしてから、よく食べ、よく寝るようになりました。 食欲があるのはいいんですが、 ハウスから出て、ひとっ飛びして遊びまわるともうお眠むのようで、 私の指につかまると、クンクンいいながら「少し寝る」という感じ。 ハウスに入っている時の様…

Ebisu Bird Clinic MAI 濱本麻衣先生

ぴ~が怪我をして2回目の受診です。 ( 11/7 のお話 ) こちらが今お世話になっている「Ebisu Bird Clinic MAI」です。 待合室に他の患者さんがいなかったので、壁の写真を一枚撮らせていただきました。 実は、診察に伺った ( 11/7 ) の前日、ぴ~の症状にちょ…

コウケンテツさんの「ちゃんぽん」

先日、あさイチでコウケンテツさんが「ちゃんぽん」を作っているのを見て、食べたくなりました。 エビ、イカ、タコ、豚肉、鳴門巻。 キャベツ、人参、長ねぎ、きくらげ、シメジのフルラインナップ。 コウさんの作り方は、斬新でした。 特に驚いたのは、麺を…

笹塚 メゾンブルトンヌ・ガレット屋

ひょんなところで友人と会い、 ご飯を食べることになりました。 場所は笹塚。 以前から気になっていたガレットのお店。 後から来る2人がわかるように、 店内でなくテラス席で一杯飲みながら、 待つことにします。 おお、これは地ビール、クラフトビールです…

ぴ~の処方箋

恵比寿の病院の先生は、優しい女医さんで丁寧に診察してくださいました。 《診察結果》 ● 左足の裏にほんのちょっと火傷をしているけれど、それは大したことはない。 ● 心配なのは握力がかなり落ちていること。 左爪をヒーターから外そうと、右足を止まり木…

へしことアンチョビ

本日 ( 9/24 ) の夕食風景 8月に買ったへしこがまだあります。 かなり塩が強くなってきたので、大根に乗せて食べました。 そういえば以前、マミー (id:mamichansan) さんから 「へしこ食べたことないけれど、アンチョビみたいな味なのかな」 というコメント…

滅茶苦茶雑に動いた日は最後の食事まで雑です

笹塚の昭和軒、 今日食べたのは担々麺。 担々麺好きなので注文してみましたが、昭和軒さんの担々麺は普通のと違います。 胡麻感はなく、醤油味のラーメンに少し辛い麻婆豆腐の餡のようなひき肉が乗っているもの www 目から鱗。これも担々麺なんだと可笑しく…

PUTTO CAFE 23715

ずっと前から気になっていたお店に初めて入店します。 目黒川緑道に行く時に通りがかったカフェで、池ノ上の商店街のはずれにあります。 はずれだなんて失礼ね、でも池ノ上は商店街といってもすぐに住宅地になっていく静かな町なんです。 店の名はPUTTO CAFE…

大原千鶴さんの 韓国風麻婆豆腐

本日の夕食は、以下の四品 食べる順番は、枝豆→切り干し大根サラダ→子供洋食→麻婆豆腐かな。 麻婆豆腐は辛っ辛なので、最初に食べたら、他の味がわからなくなるもの。 食べるのは最後だが、先に紹介する。 これが酒の肴に最高の、大原千鶴さんの韓国風麻婆豆…

ペリカンカフェと メロンのケース

表参道 浅草行きの銀座線に乗ろうと思ったら、こんな車両に遭遇しました。 新しいんですが、昔の銀座線を復活させたレトロな車両です。 内装も、木調のデザインでカッコいい。 お客さんがいたので撮れなかったのが残念です。 知らなかった。最近はこんな車両…

千成 藤吉郎 と トマト味のメニュー

本日の料理は、ちと日本酒に合わない気もしますが、作っちゃったからなぁ。 チョップドサラダにはオレンジとトマトが入ってます。 スープはシェル型のパスタ、しめじ、ブロッコリー。こっちもトマト味。 メインディッシュは、鱈のムニエルに、またしてもソー…

つたない感想文に、、、、

今朝、PCを立ち上げてびっくりしました。 昨日アップした私のブログにツイートがあったのですよ、作者の増山実さんから。 素人のつたない感想文に、ご丁寧に返信を下さるなんて。 驚き、感動しました。 こんなに丁寧なことをなさる作家の先生がいらっしゃる…

さざえの炊き込みご飯

9月10日、本日の旬には、美味しそうな さざえ がありました。 私、さざえ 大好きなんです。 海水浴っていうと、昔はよく海の家で さざえ を焼いていたでしょう? あれ見ると、駄々をこねました「食べたい食べたい」と。 江の島でも 「さざえ のつぼ焼き」が…

今年も、うふふ、へしこです

福井・小浜の料理店「ごえん」から、へしこが届きました。 うれしーーーー♪ 小躍りしております 去年は、ごえんで買ったへしこを旅中持ち歩いて大変でした。 車に入れておくと傷んでしまうから、立ち寄り先のホテルで氷を貰ってクーラーに入れて苦労しました…

加賀の丸芋ですり流し汁を作りました

この球根みたいなもの。 近江町市場の加賀野菜屋さん-北川食品で買った「丸芋」です。 790円。 結構お高いけれど、東京ではなかなか食べられないから。。。 この丸芋を見て思い出したんです。 浜長の「最上級の飲み物」は「丸芋のすり流し汁」だったんだと。…

古書のテキスト化、OCRはどのくらい

昨日、富貴摟お倉の本の話についてアップした際、 (id:watto) さんから以下のコメントを頂戴しました。 実は私も常々考えていたことです。 「富貴摟お倉」が貴重かどうかはさておき、青空文庫にあったら良いのにと思う本は沢山あります。 個人的には、島木健…

夏旅Vol.20 白川郷で飛騨牛を食べる

金沢から母の住む長野県上田に行くのに、いくつかルートがあります。 距離はあるが一番早いのが上越経由で3時間21分くらいです。 それよりも1時間かかりますが、今回は白川、高山、松本を通っていくルートにしました。 理由は、飛騨牛が食べたかったから。 …

夏旅Vol.18 金沢 Bar spoon と 8番らーめん

ウマい日本酒-黒帯に、丁寧な仕事の美味しい料理の数々と、 気持ちの良いもてなしを受けて「やっぱり金沢に来て良かった~」とご機嫌な2人。 しかしこのままでは帰れない。 もう一軒行きたいところがある。 Bar spoonです。 一昨年来店し、たちまち細田バー…

なすと枝豆のドライカレー

栗原はるみさんが作っていた「なすと枝豆のドライカレー」が美味しそうなので挑戦してみました。 9月初旬、まだ暑い時だったので大変美味しくいただきました。 今更の更新。むむむ 【材料】 作ろうと思ったら、香辛料も含めて全部ありました。 なんと幸せな…

舞台「天穹の盆」を観劇 

夏旅をちょっとブレイク。 ・・・・8月23日~27日の旅行をつらつら書いているのにまだ終わらないのです。 一か月も経つというのに。。。。 その間、日々の料理や、読んだ本、観た芝居の話など溜まる一方ですの。 で。 昨日投稿をお休みしたのは、ある芝居を…

夏旅Vol.15 舞鶴 赤れんが博物館

小浜のホテルから見えたあの岬、青井岬っていったかな? 気になったので行ってみることにしました。 今日の泊まりは、金沢にしました。 富山も候補にしていたんですが、ホテルが取れません。 もう一日あったら、富山も行きたかったんですけど。。。。 小浜か…

夏旅Vol.14 小浜 ホテルアーバンポート

小浜の「ごえん」に歩いていける距離に宿はないかと、探し当てたのがホテルアーバンポートでした。 な なんと、20平米、バストイレ付、オーシャンビューのツインルームです。 ツインなんて、久しぶりだ。 外でたらふく食べて、飲むだけ飲んで寝るだけだもの…

夏旅Vol.13 小浜 ごえん

今年の夏旅は、去年とほぼ同じコースをたどることになりそうです。 「美味しかったからまた行きたい」という店が沢山 頭に浮かびました。 浜松の貴田之瀬、福井の魚志楼、金沢の猩々。 美味しかったなぁ。 でも、まったく同じお店に行くのでは勿体ない。 涙…

夏旅Vol.11 近江八幡のヴォーリズさん

八幡堀に来たら、近江牛のメンチカツを食べる。 ⤴ 密かに抱いていた望み、でもお店 とうとう見つかりませんでした。 表通りに戻ってみたらショールームみたいなのがある。 ご自由に。 うーん外は暑いから、少し休ませてもらおう。 そんな不埒な理由で入りま…

夏旅Vol.10 近江八幡~八幡堀

白雲館を出たら、道の反対側の鳥居をくぐります。 真直ぐ進めば、日牟礼八幡宮ですが、今日は失礼して、手前の八幡堀を散策。 ・・・と、その前に。 遊歩道の入口に、興味深い看板がありました。 「近江商人とは」 ちょっと読んでみます。 近江商人とは近江…

夏旅Vol.8 ラ コリーナ近江八幡

車は長浜から琵琶湖を南下しています。 長浜からこの日の宿泊先-小浜まで真直ぐ行くのであれば、北上した方が近い。 それに半時計回りなら、助手席から琵琶湖が障害物なしに眺められます。 助手席に座っているMOURI には、その方が景色いいでしょうけれど。 …

北斗晶さんの糸こんにゃく

本日の夕食のこのバランスの悪さに笑ってしまいます。 カニカマに、ラム肉炒めに、ぶりのお刺身だなんて、にくにくにく そんな中 これは是非作ってみたかったものです。 糸こんにゃくの塩昆布和え おびゴハンで北斗晶さんが作っていて、感心した一品です。 …

白いフライパンと、下高井戸の美味しいものたち

ずっと気になっていた鍋があります。 フライパンなんですが、内側が白いのです。 おびゴハンで使っていたのを見て欲しくなりました。 食材が焦げ付かない素材のようです。 それも魅力だけれど、鍋肌が白いというのがいい。 醤油やソースの色がよくわかるでし…

八木昆布店

高麗橋を渡って、最終目的地の八木昆布店に到着しました。 あそこだ。 八木昆布店と書いてある。 ワクワクします。 凄い。 弘化二年創業だって。 ※ 弘化二年は1845年、今から172年も前。 老舗も老舗の昆布屋さんなんですな。 では、ごめんください。 桶に昆…

小林一三と澁澤榮一

TAKARAZUKA ここが宝塚歌劇団の本拠です。 タクシーで乗り付けている人もいます。 これから公演が始まるのかな、憧れのスターに会えるお客さんワクワクでしょうね。 歌劇団を作ったのはこちらの方。 小林一三さん。 朝倉文夫さんが作った彫刻は、凛々しい中…