garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

まるさん食日記

5割の確立

( ※ 01月19日のお話です ) お正月からこっち、大した料理をしていないことに、 薄々気がついています。 じゃ、料理したからといって大したことかというと、全然だけど。 今日の献立は、手作り3品、出来合い3品の半々でした。 我が家の当主は、日ましに薄口に…

キャロットラペでもなく、しりしりでもなく、、、

先日「なんちゃってキャロットラペ」と称して、創作料理をアップしましたが、 よく考えたら「キャロットラペ」とは似て非なるもの。 全く違う作り方でした。 どちらかというと「にんじんしりしり」に近いかも。。。 じゃ「にんじんしりしり」と称するかとい…

BOSSとデートの渋谷の話

人生で一番しょーもない、と思った映画を観て笑いました。 久しぶりにBOSSとお会いして、二人で映画を観ようということになったのですが、 BOSSは近々に上演した映画を殆ど見まくっている故、候補がなく、、、 《渋谷》という場所決まりで上演映画を選択しま…

私のお宝 蟹のほぐし身

最近、朝食のチャーハンが何よりの楽しみになってます。 ずっと焦がれていた蟹チャーハンが自分で作れるから。 望みが叶ったのは昨年末の買い出しで、ずわい蟹のほぐし身をゲットしたからです。 下高井戸駅前市場には二つの魚屋さんがありまして、 手前のお…

牛ホルモンとエノキのコラボ

忙しくなるとご飯が手抜きになるか、自分の好きなものに偏るかします。 何に忙しいか、お願いだから聞かないでください。 私のことです、しょーもないことに忙しいのはお察しの通り。 そんな中、ちょっとヒットが出ました。 スーパーの牛肉売り場の上の段に…

鶏肉かぶり・・・・

人参がかぶってる献立、大根がかぶっている献立につづき、 今夜は鶏肉かぶり。 鶏手羽焼き、鶏の唐揚げ、鶏ともやしの炒め物・・・・ いくらなんでも、ひどすぎる。 馬鹿まるだし。 「鶏肉食べたい」と思ったらこんなことになった。 この体たらくを何とか誤…

大根が多い日

先日はにんじんがかぶった献立でしたが、今日は大根がかぶりました。 緑大根と黒大根 かぶる原因はいくつかある。 1.好物ゆえ沢山買ってしまう。 2.賞味期限が重なる。 3.頭がわりー人 ( あたし ) が作る。

正栄 金の干しぶどう

食後にバーボンを飲みたくなり、つまみを探す。 あった。 こんなのが合うんじゃないかしら。 昨日作ったキャロットラペに追加で入れようと思って買ったんだっけ。 あら~これ美味しい! 普通の干しぶどうって、甘すぎたり、食べてるうちに口が苦くなったりす…

三種の宝

最近、うまかっちゃんにハマっています。 うまかっちゃんを食べるのに、トッピングしたいものといえば、、、、 じゃん。 紅生姜・キクラゲ・高菜でしょう! あと、胡麻と小葱があったら最高です。 高菜はいくつか試してみましたが、しんしんの「ピリッと辛旨…

にんじんが安い日

正月用に大量に買った人参がまだ2本残っています。 なのでこの2品、キャロットラペとマカロニサラダ。 キャロットラペは「なんちゃってラペ」です。 レーズンがないのでどうしよっかなーと思い、 粉末のクローブをちょい足ししたら、思いっきりエスニックに…

ダイエットの進捗状況

本日のお昼は、天からの恵み ( MOURI 土産 ) 金兵衛のお弁当 いつもの 銀だらの弁当 が無くて、残り3つだったとか。 MOURI が二つ購入し、その次に入ってきた男性がラストをつかんでソールドアウトだったそうです。 やれやれ、ほっ。 それにしても具沢山です…

春雨の不思議

本日の夕食はこの5品。 いつものようにつまみばかりです。 下から時計回りに、枝豆、えいひれ焼き、エリンギと茄子のニンニク炒め ちょい生姜、唐揚げサラダ、 切干大根煮、昆布の炊いたの 唐揚げサラダとはこういう代物 唐揚げをスライスしたものにキュウリ…

神崎あーさい

初めての野菜に出会いました。 神崎あーさい ??? タラの芽みたいな形だが、子持ち高菜とある。 天ぷらがいいのかと思ったが、調べてみると茹でても炒めても美味しいらしい。 縦半分にカットし、さっと炒め煮してみました。 手前は豚ロースです。 美味しい…

赤毛のアンは不滅

読みたい本がてんこ盛りなのに、今優先しているのが 「赤毛のアン」シリーズと「シャーロック・ホームズ」シリーズです。 新規の本で読みたいものが一杯あるにも関わらず、なぜか子供に立ち戻って再読したい気分なのです。 再読といっても初めまして といっ…

台地が気になる 神田川沿い本町あたり

年明けの病院 ( 常備薬の為 ) が混んでいたので、帰りにランチを取ることにしました。 なにを食べよう・・・。 《昔ながらのチャーハン》《蟹チャーハン》で検索して、ちょっと遠出。 そうそう。 このビジュアルのチャーハンを探してたの。 スープは勿論、鶏…

2日目のカレー

朝食はパン。 昨年までは、スープと副菜が必至だった。 勝手に「それが揃わないと形にならない」と言っていた。 「形にならない」と言うたびに「その《形》ってなんなんだろうね」と言われてきた。 パンだけでいいんだよ、と言われて今年はそんな感じでスタ…

ロマネスクに釘付け

年が明けてから、碌なものを作っていないような気がします。 風邪っぴきだったのをいいことに、ありものだったり、茹でただけのものだったり。。。 まだ味覚がオカシイのかな。 ロマネスクというのを始めて購入しました。 ずっと遠目で眺めていたんですが、…

床払いできました

お正月の2日から熱発して寝込んで、5日目。 なんとか平熱になり、風邪の諸症状は安定しました。 皆さま 暖かい励まし ありがとうございました 新年の間じゅう、食事はほとんど作りませんでした。 暮に作ったお節を少しずつ食べて、あと1~2品野菜を茹でたり…

備忘録 お節 煮物と茶わん蒸し

お節の煮物のために、鰹節を山のように使いました。 我が家の一番大きい寸胴鍋いっぱいに、どんこと昆布の出汁を作っておき、 それを小分けに鍋に入れ鰹節を投入! そういえば「料理の鉄人」に道場さんが《いのちの出汁》と言っていたっけなぁ。 この出汁を…

さぶけがどばらない

ぶぇーーん。 さぶけがどばらない。 「お節があるから、何も作らなくても大丈夫だよ。ネテロ」と言われるんだけんど。 お重に詰めたり、洗ったりはしなくちゃなんねぇ。 3日の朝は、変わり映えもしません、こんなもの。。。。 食べて寝ます。 夜ごはんは、同…

茶碗蒸しがありがたい

昨日の夜から寒気が止まらず、明け方になって熱を測ったら38.0度。 平熱が低い私にとって、驚くような体温です。 新年2日目だというのに。。。 昨日作ったお雑煮のつゆが残っていたので、MOURI に餅を焼いてもらって食べたところ、しょっぱい! お酒の最後に…

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。 2020年最初の日は、お雑煮でスタート 我が家の雑煮は、関東風。かつおと昆布、どんこでとった出汁に、鶏肉、椎茸、筍を入れ、澄まし汁(薄い醤油ふうみ)です。 黒大根が手に入ったのでそえてみました。 今日は6時起きで…

お節 備忘録 焼き豚

焼き豚は、お正月に限らず、何回も作っています。 メンドクサそうですが、結構簡単で、作り方はいたってワイルド。 つけ汁に、一緒に茹で卵を浸けておけば、美味しい煮卵が出来ます! ラーメンなんかに添えると、お店みたいになります。 使う食材 豚肉の塊に…

お節 備忘録 土井先生の失敗しない黒豆の炊き方

今回のお節作りは、私にとって良かったのか、悪かったのは、微妙なところです。 家人には「お節に罪はない。何ゴトもやりすぎの君に問題がある」とのこと。 確かにそうかもしれぬ。 過ぎたるは樽及ばざるがごとし 及ばぬは猶過ぎたるに勝れり 薬も過ぎれば毒…

マルシェ国分で 黒大根をゲットしました!

上田で新しい産地直売所を見つけました。 マルシェ国分というんですが、上田駅から車で15分くらいの所にありました。 いつもの「ゆとりの里」もいいけれど、「マルシェ国分」は、スーパーにも隣接していて便利です。 二つの距離も近いので、上田に行った際に…

よりどりみどり

本日の夕食は、よりどりみどり よりどりみどりって、面白い言葉だなぁ。 って、「沢山ある」ということかと思ったら、使い方が違いました。 漢字では「寄り取り見取り」と書くらしく、「多くの物が揃うところから見渡して取る」ということなので、沢山ある=…

海老芋って生で食べられるんだ

先日上田に行った時に、寝ずの甚八でまたまた美味しいものを食べました。 海老芋を唐揚げにしたものです。 海老芋には、うっすら味がついているので、付け合わせの塩とレモンは要りませんでした。 そのうっすら味、何だろうと目をつぶって考えてみた。 塩を…

海老芋の千切り炒め

年末に海老芋を買って、色々な料理法で食べました。 普通に煮て食べたり、 寝ずの甚八で食べたように、カリッと揚げてみたり、、、 これは焦がした失敗作だけど。。。⤴ お菓子作家のKAYANOさんが生でも美味しいというのでやってみた。 でも。 一番美味しかっ…

土曜日の食卓 ターキー

お菓子作家KAYANOさんの今年最後の「土曜日の食卓」にお邪魔しました。 年末最後の土曜日 は、いつもターキーを焼くのだそうで、楽しみにしていました。 食卓には美味しそうな野菜が並んでいます。 左から赤キャベツの酢漬け、ブロッコリーのペペロンチーノ…

年末の寝ずの甚八

今年最後の上田ですが、夜ごはんはいつもの寝ずの甚八です。 寝ずの甚八には、何回来ただろうか。 上田在住の常連さんに負けないくらい、通っている気がします。 同じ店にこんなに通うことは本当に珍しい。 毎回、期待を裏切らないからです。 毎回、新しい発…