garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

四国旅 9 高松から高知へ

ホテル川六の朝食には、うどんがありました。 一応食べ比べのひとつとして、、、これはまあ。うん。 念願の和室でぐっすり寝られたから、体の節々まで伸びた感じがします。 アーケードのそばにある地の利の良いホテルで、清潔で、サービスもゆきとどいている…

四国旅 8 うどんの話

美人亭・ぜにや と楽しんでの帰り道、うどん屋さんを見つけました。 23:00 まだやってるんだ。 そういえば今夜は炭水化物を取っていない。 しかし、こんな時間に食べたりしたら。 ・・・なんて、考え惑っていたのは少しの間で、次の瞬間 暖簾をくぐっていま…

四国旅 7 ぜにや

美人亭を出て、瓦町を右に左にうろつきます。 この辺りは、高松でも賑わう場所と見た。 「金陵」の看板が、もう一軒という気にさせる。 どこに~い~こ~う~かな 今日は多分、これ以上の魚には出会えまい。 でも、どこかもう一軒。。。。 ここはどうかな? …

四国旅 6 高松 美人亭

やっと四国に着きました!!! 3日目にして (;'∀') まずは 高松から。 本日は、ホテル川六エルステージに泊まります。 高松に来るのも、ここに泊まるのも、今日 明石海峡を渡る時に決めたんですが、 宿は三連休最終日なので苦労せずに取れました。 しかも、わー…

四国旅 5 宝塚~淡路島

京都を走り回っていたら、11時が過ぎました。 お昼はどうしよう、急にパンが食べたくなった。 京都の人はパンが好きと聞いていたからでしょうか。 しかし見当もつかない、このまま探し廻っていたも時間がどんどん過ぎてしまう。 思い切って京都を出発して神…

樋口修吉著「老舗の履歴書」元黒門町の空也を読んで

池之端にあった老舗和菓子屋の「空也」さんのことに興味を持ち、 そこから先日お話した福島慶子さんを知ることとなったが、 そのキッカケになったのが、樋口修吉さんが書かれた『老舗の履歴書Ⅰ』でした。 表紙の右上は、銀座の空也の写真でしょう。 残念なが…

福島慶子さんという人

銀座の老舗和菓子屋《空也》が、まだ上野の黒門町にあった頃のことを調べていたら、 三代目店主 - 山口彦一郎さんの若かりし頃のエピソードが書かれた本を見つけました。 作者は福島慶子さん。 代表作は、旦那さまである美術収集家の繁太郎さんのことを書い…

ホルモン劇場 Den

下北沢のオオゼキに買い出しにきました。 色々買って家でご飯を作ろうと思ったのよ、ところがMOURI がとある店の前で立ち止まった。 「ホルモン食いたいなあ」 最近、彼はホルモン、ホルモンとやたらホルモンを食べたがる。 前橋の南大門に行っても、普通の…

上野広小路の風景

なんでかわかりませんが、古書に古写真、古地図が大好物です。 行った場所や読んだ本など、なにかにつけその昔がどんなだったか想像するのが 楽しくて仕方ない。 今日、調べたくなったのは上野広小路あたりのこと。 いきなり古い写真ですけど、こんな場所で…

還暦ですと 《伊豆栄》

還暦祝いに鈴本演芸場に行き、そのあと上野池之端の伊豆栄で鰻を食べることにしました。 伊豆栄は老舗の鰻屋さん。 森鴎外、谷崎潤一郎、川口松太郎、小島政二郎などの文豪に愛された店。 伊豆栄については、 今読んでいる浅田次郎の「天切り松 闇がたり」に…

狐につままれた話 とんかつ和幸

新宿にテレビを買いに行きました。 あれやこれや見て回り、テレビを決め、発送手続きをして貰うと3時間も経過。 「なんか喰ってく?」というMOURI の提案に元気よくうなづきます。 「そういえば、商品券があったんだ。とんかつ和幸の。 ビールや酒頼めば、追…

季節はずれのタラ鍋

暑いのか、寒いのか分からない日が続きます。 夏掛けで寝たら明け方寒くなり、ゴソゴソともう一枚厚手の上掛けを出してきたりと忙しい夜でした。 起床して体が冷えてしまったようなので、夕飯は芯から温まるように、鍋にしたいと思います。 練馬の魚市場~旬…

フルーツほお好き

「フルーツほお好き」( ´艸`) 凄いネーミングですね。 先日、下北沢のオオゼキで買い求め、冷蔵庫ですっかり忘れて追熟してました。 まるでホウヅキ 苦いんじゃないかとイメージする。これが美味しいとは想像できないよねぇ。 外のカサカサと対照的にプリっ…

豆腐干絲を入手しました

好物の豆腐干絲が入手できたので、サラダにしてみました。 こんなのです。 冷凍で送られてきたので、全部解凍して煮てしまわなければいけないのがネック。 500gも入っているので、早く食べないと。 ちなみに一回の量 ( 先の写真 ) は150gくらいです。 茹でて…

小食を支えてくれる 珍しい野菜たち

千駄木の漬物屋さん「やなぎに桜」に、そろそろスモモがないかと行ってみました。 仕事休みの水曜は「やなぎに桜」の定休日なんです。 だからなかなかご無沙汰になってしまうのですが、 違う日に来た甲斐あって、ありました。スモモ。 ところが。。。 正式名…

旬の、クジラのお刺身

本日の魚市場~旬は、クジラ祭りでした。 このお刺身は、三種類のクジラが盛り合わせています。 左からナガスクジラ、イワシクジラ、ミンククジラ。 こんな食べ比べはそうは出来まい。 お店のお兄さんのお話では、 クジラの刺身はクセがあるので、にんにく醤…

野菜の宝庫

珍しい野菜や新鮮な野菜があるのに味をしめ下北沢のオオゼキに再来。 自転車のハンドルに振り分けて買ってきた品々 宝石よりも洋服よりも、食べ物の山が一番嬉しいんです。 本日の目玉は「のびる」 のびるがスーパーで買えるなんて。 オオゼキはホントに凄い…

パエリア・タパス祭り

代々木公園で「パエリア・タパス祭り」を開催していると知り 出かけました。 実は私、 本物のパエリアなるものを食べたことがなく、 どんなものか一度試してみたいと思っていたんです。 ラジオで聞いたこの催しは昨年はお台場だかどこかでやっていたらしく、…

『大正・渋谷道玄坂』著:藤田佳世

どストライクの本に巡り合いました。 「大正・渋谷道玄坂」という本です。 《シリーズ大正っ子》の一冊で、 他にも吉原、本郷、築地、銀座赤坂、日本橋本町、 雑司ヶ谷、三輪浄閑寺、根津などがあります。 ※ 興味がある方は、こちらから所蔵の図書館がわかり…

はしばやんの、、、ちゃんぽん

「ちゃんぽん たべたか」と出かけたはずが、 いつも《皿うどん》に目移りしてしまう まるさんです。 道玄坂「はしばやん」でもしかり。 お店の暖簾をくぐる前は、ちゃんぽんだったはずが、 席につくと皿うどんを頼んでしまう。。。 今日は初志貫徹して、ちゃ…

おきゅうと

スーパーで「おきゅうと」を見つけて、懐かしくて買ってきました。 おきゅうと ご存知でしょうか? 福岡 博多のソウルフードです。 海藻を固めて作ったおきゅうとは、ところてんよりゴリゴリとしていて、ほぼ無味無臭。 「懐かしくて」と言いましたが、私は …

ランチ事情

最近、代々木界隈で仕事をすることが多く、ランチもその辺で取ることが増えました。 代々木は代々木ゼミナール ( 大手塾 ) もあり、安くてボリューム満点の料理を提供するお店が多いです。 学生だけではなく、若いサラリーマンも大勢いる街なので、油と大盛…

久しぶりの旬祭り

2週に一度通っていた練馬の魚市場~旬ですが、ここのところ途絶えておりました。 旬には主に イワシの丸干しor鮭を調達に行っていたんです。 しかし、ここのところイワシも鮭も日曜日には売り切れていることが多くなり、 また、そう毎日塩魚じゃ、血圧にも悪…

火を落としてしまいました

久しぶりに根津に行きました。翡翠麺が食べたくて。 目的のお店についたのは13時40分 ガラスの扉を開けると奥に一組お客さんがいました。 「スミマセン、もう終わりなんです」女性の店員さんが出てきて言いました。 「えっ? 2時までじゃ・・・」 「1時30分…

油淋鶏と春の味

本日のメインディッシュは、笹塚クイーンズ伊勢丹の中華デリカ「麗彩摟」の油淋鶏 鶏肉を一枚揚げて、ザクっザクっと切ってあります。 付属の油淋ソース ( 醤油・胡麻油・砂糖・酢・生姜・とうがらし ) もなかなか美味しいけれど、 衣にも薄味がついているの…

幸福書房 閉店

『幸福書房が閉店することになった』という話は沢山の人から聞きました。 我が家も二人とも、地元で本を買うならいつも幸福書房でした。 でも、考えてみたら最近はご無沙汰をしてしまっていたなぁ。 私が買うのはもっぱら古書ばかり。 新しい 本 ( もの ) で…

TOM & ラー蕎麦 アゲイン

先日行った「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」 ( 短縮して「ラー蕎麦」) に再び。 どうにもこうにも、卵を溶いたバージョンと蕎麦湯バージョンが食べてみたかったからです。 じーーーーっしょく 二回、普通に食べてみたところで、卓上の卵をつけ汁に割入れ…

東洋陶器のカップアンドソーサー

ずっとずっと探していた toyotoki のグリーンのカップアンドソーサーをゲットしました。 下高井戸の「COFFE & ROASTER 2-3」の、あの素敵なカップと完全に同じ。 今まで何回か似たものには遭遇しましたが、 ソーサーの形が楕円だったり三角だったりするもの…

居心地の良い空間

お医者の帰りです。 真直ぐ帰ればいいんですが、ちょっと気になるお店があったので寄り道してしまいました。 お店の中は、コーナー別に椅子やテーブルの感じも違えてまして、 ふと、入口から回りこんだコーナーが空いていたのでそこに着席。 いい。 なんだろ…

笹塚 ロビン

笹塚のクイーン伊勢丹が入っている笹塚ショッピングモールに2階に人気の洋食屋さんがあります。 いつも行列で、待つための椅子もあります。 しかし今日は珍しく待人なし。 こんなことも珍しいので入ってみることにします。 店内は、4人掛けのテーブルがいく…