読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

建物

旧朝倉家住宅

お目当ての木造家屋を目指し、ヒルサイドテラスをぐるり回ってみると、『旧朝倉家住宅』という看板が。開館中との張り紙もある。門扉の先に守衛室のような建物があり、そこで入館料を払うらしい。簡単な注意事項を聞くと、フラッシュをたかなければ撮影OKと…

ホテル出発 VOL.7 ブルーベリーヒル勝浦

朝食を堪能したら、部屋に戻って荷造りです。そろそろ出発しなくちゃならないから。でも名残惜しい…。 レストランから部屋までの移動は車を利用する。 一番奥に見えるのが、ワタシたちの泊まった部屋。 ゲストハウスの棟のエントランス (左写真) 階段を登っ…

『鵠沼・東屋旅館物語』 高三啓輔 著

『鵠沼・東屋旅館物語』博文館新社 著:高三啓輔 ( Takami Keisuke ) 非常に興味深い一冊です。 この本を知ったきっかけは、里見弴の小説『潮風』。 小説の舞台がこの旅館で、冒頭部分に東屋の玄関先で大道芸見物をしている逗留客や仲居たちの様子が、見事な…

実篤公園

おいしいものを買いに行った途中で、立ち寄ったのが『実篤公園』。 仙川駅から徒歩10分、住宅地にあります。 公園内には、武者小路実篤さんが晩年の20年を過ごした邸宅がありました。 実篤公園の入口。右の写真は受付を拡大したところ。虫除けスプレーとキ…

鳥取 VOL.1 さじアストロパーク

鳥取に着いて、初めての朝。 …うううっ 快晴だ。 ↑ こーんな感じで、ひとつのロッジにひとつずつ展望台が付いているのです。 泊まったコテージ『セレス』は、1階に畳の部屋が2つと、キッチン付き居間があります。 階段を降りると中地下にトイレとお風呂。 …

旧前田公爵邸洋館

久々に2人で散歩に出ました。 巷でどのくらいの桜が咲いているかリサーチしようかな。 駒場公園あたりまで行ってみようと思います。 園内には旧前田公爵邸洋館もあるので、もしも桜が見ごろでなかったら、 “ 洋館で読書 ” と路線変更するのもいいんじゃない…