garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

旅にでる

四国旅27 伊豆半島珍道中 岩忠

浜松くれたけインは、浜松駅の南口にありました。 昨夜は暗くて見えなかったけれど、右奥が駅。 浜松の南口は少し寂しいです。 ボーッと外を見ているわけじゃないの、ご飯を食べるテーブルなんですの。 くれたけインの朝食は、これまたメニューが豊富。 最近…

四国旅26 浜松の夜 

広島を出て、2時間走ったPAでお昼休憩。 旅の間もっていた天気も、とうとうドシャ降りです。 台風が迫っていますから、私たちは台風をひっさげてお家に帰るという感じ。 旅行中は、魚中心のメニューだったので、 お昼はカロリー満点のお肉料理。 MOURI がき…

四国旅25 広島・広島平和記念資料館

旧友との再開を果たした広島の夜から一夜明け、 そろそろ東に向かって移動する日となりました。 しかし。 広島から東京まで運転するのはきつい。 途中どこかでもう一泊して帰ることにします。 本日は雨模様。 高速をひた走るにしてもドシャ降りの中、ゆっく…

四国旅24 広島・なわない、荒井屋、プレジール

本日の宿は、広島 東急REIホテルにしました。 REIホテルにしたのは、松山のREIホテルの朝食が美味しかったからです。 松山が良かったからといって広島が同じかはわかりませんが、朝ご飯 期待してしまいます。 広島 東急REIホテル 〒:広島市中区三川町10-1 T…

四国旅23 広島・宮島 厳島神社

広島の宮島口に到着しました。 厳島神社は二度目。 中学生の時に来たんですが、どうやって島に渡ったか覚えてません。 なにせ46年も前の、学校の先生任せの修学旅行ですから。 厳島に渡るには、 車ごとフェリーに乗るか、車を宮島口に停めて 人だけ渡る の二…

四国旅22 尾道・つたふじ~ロープーウェイ

「尾道に来たら絶対に食べて帰れ」と言われた尾道ラーメンの名店があります。 つたふじ 本店 昨晩、20時頃通りかかった時は、もちろん閉まっていましたが、 今日は暖簾が揺れている。 行列あたりまえの人気店ということで、 「並んでまで食べるのは好きじゃ…

四国旅21 尾道・志賀直哉旧宅

尾道に来て、絶対に訪れたいと思っていたのが志賀直哉旧宅でした。 千光寺公園の展望台から文学のこみちを抜け、千光寺の境内を通り、 ずんずん階段を降りていき、やっとたどり着きました。 ここが旧宅の下にある《うずしお手水庵》 文学碑や石碑があります…

四国旅20 尾道の景色 千光寺山

千光寺公園にやってきました。 駐車場から見上げる空は雲ひとつない。 台風がじきやってくる ( もう来るはずだった ) というのに、こんなに快晴。 尾道には、何の知識も下調べしないで やってきました。 まあそれは、尾道に限ったことではないけれど。。。 …

四国旅19 尾道の夜 たまがんぞう

しまなみ海道を渡って尾道に上陸。 本日の宿は、ホテル・アルファーワン尾道です。 尾道駅からも近くて、駐車場もホテルの前に平置き。 部屋はツインで、格安といいことづくめ。 窓からは、尾道の山が見えます。 多分、あの山の上から見る景色が映画にも出て…

四国旅18 今治タオル本社~しまなみ海道

松山を出発して、本日は尾道まで行こうと、これは早くから決めていました。 本日の宿は尾道。 大林監督の映画でも見た尾道の風景と、志賀直哉が住んでいた坂の上の家と、 今治ラーメンと、、、楽しみがたくさんある。 途中のしまなみ海道の景色の楽しみのひ…

四国旅17 松山・道後温泉で鯛めし

念願の道後温泉にやってきました。 街中には坊ちゃん列車なるものが走っています。 道後温泉は夏目漱石の坊ちゃんでも全国的に知られるようになり、 私などは「松山・道後温泉といえば夏目漱石」と一番に浮かびます。 でも地元の人にとっては、漱石より正岡…

四国旅16 松山・伊丹十三記念館

今朝 朝食会場で驚きました。 松山REIホテルのビュッフェ、半端なくゴージャスなので。 食器も全部、陶器。 メニューは、ホテルの (夜の) バイキングといっても良いほどの品揃え。 温かいものは、キャセロールに入っていて保温。 とても美味しそうに見えます…

四国旅 15 松山・たにた~よし井

伊予灘サービスエリアから、松山空港の方角を望む。 その先に瀬戸内海の島々が見えます。 松山市街まで、あと30分くらいでしょう。 陽が落ちる前に、なんとか到着しました。 本日の宿は、松山 東急REIホテルにしました。 松山 東急REIホテル店 〒:愛媛県松…

四国旅 14 高知・沈下橋

高知で見たいのは、足摺岬と沈下橋でした。 しかしどちらか諦めないと松山まで行かれない。断念したのが足摺岬です。 そんなことで愛車Ricakoのサバブーに「佐田沈下橋」と入れる。 ところがサバブーがおヒスを起こしました。 所要時間を多めにサバを読むこ…

四国旅 13 高知・いろりや

一夜あけ 快晴。 部屋からの眺めも最高。右手に高知城が見えます。 見え、、、ん? その手前の像はなんだ? 私たちの部屋の角度からは、女神像とお城が見事 どん被りです。 さあ、今日は早く出て見たいものがある。 朝食は、一階のビュッフェで。 このホテル…

四国旅 12 高知・葉牡丹と部屋飲み

本日のホテルは、ツーリストイン高知。 ツーリストってカジュアル感満載の響きですが、 値段の割に安っぽさは全くなし。 ツーリストイン高知店 〒:高知市大川筋1-5-5 TEL:088-820-5151 ホテルは高知駅からも、はりまや橋を中心として繁華街からも便利な場…

四国旅 11 高知・坂本龍馬記念館

桂浜の裏手に坂本龍馬記念館があると知り、やってきました。 建物の前には龍馬の大きな銅像「シェイクハンド龍馬」があります。 「心をつなごう」シェイクハンドぜよ 銅像の前まではバリアフリーになっていて、龍馬とシェイクハンド出来るようになっている。…

四国旅 10 高知・桂浜

工事中の機材の向こうに背中。 坂本龍馬像です 二枚目は、はるかアメリカを見ているように見え ⤴ 三枚目は「ようきた」と言っているように見える⤵ 銅像って高さや角度で表情が変わるから面白い。 竜馬像の先には、太平洋が広がっています。 ゛ が。 意外に、…

四国旅 9 高松から高知へ

ホテル川六の朝食には、うどんがありました。 一応食べ比べのひとつとして、、、これはまあ。うん。 念願の和室でぐっすり寝られたから、体の節々まで伸びた感じがします。 アーケードのそばにある地の利の良いホテルで、清潔で、サービスもゆきとどいている…

四国旅 8 うどんの話

美人亭・ぜにや と楽しんでの帰り道、うどん屋さんを見つけました。 23:00 まだやってるんだ。 そういえば今夜は炭水化物を取っていない。 しかし、こんな時間に食べたりしたら。 ・・・なんて、考え惑っていたのは少しの間で、次の瞬間 暖簾をくぐっていま…

四国旅 7 ぜにや

美人亭を出て、瓦町を右に左にうろつきます。 この辺りは、高松でも賑わう場所と見た。 「金陵」の看板が、もう一軒という気にさせる。 どこに~い~こ~う~かな 今日は多分、これ以上の魚には出会えまい。 でも、どこかもう一軒。。。。 ここはどうかな? …

四国旅 6 高松 美人亭

やっと四国に着きました!!! 3日目にして (;'∀') まずは 高松から。 本日は、ホテル川六エルステージに泊まります。 高松に来るのも、ここに泊まるのも、今日 明石海峡を渡る時に決めたんですが、 宿は三連休最終日なので苦労せずに取れました。 しかも、わー…

四国旅 5 宝塚~淡路島

京都を走り回っていたら、11時が過ぎました。 お昼はどうしよう、急にパンが食べたくなった。 京都の人はパンが好きと聞いていたからでしょうか。 しかし見当もつかない、このまま探し廻っていたも時間がどんどん過ぎてしまう。 思い切って京都を出発して神…

四国旅 4 京都 東寺・京都御所

京都の朝ごはんは、ホテル1階のお食事処にて。 昨日、焼肉屋さんでお会いした姉妹には残念ながら会えませんでした。 早々に食事をすませ、旦那様の待つ病院に行ってしまわれたのでしょう。 うーん、ご挨拶できずに残念。 あと10分早かったらお会いできたかも…

四国旅 2 伊良湖岬

ホテルアソシア豊橋はコンパクトながら快適な客室。 大きな窓からの眺めもいいし、、、、 ・・・・いいし。 ん、いいはずなんです、高層階ならば。 残念ながら今回の部屋は下の方の階でした。 窓からの眺めは、ふにゃん 張り出しのベランダと同じ高さなので…

四国旅 3 京都 ホルモン焼 はやし

17:00 京都に到着しました。 宿は、東寺にほど近い《京都プラザロイヤル》です。 ホテルの駐車場は既に満杯。 写真奥、線路の向こうのコインパーキングに停めることになりました。 この辺りのコインパーキングは一泊1800円ほど。 チェックインからチェックア…

四国旅 1 豊橋

長い休みが取れました。 9月22日から30日まで9日間も休めたので、余裕のドライブ旅行に出ます。 運転手はわたし~、車掌は~って、助手席で店や宿を探すのは MOURI の役目。 9月22日土曜日 「さーて、どこ行こうか」 休み当日、まだ西に行くのか、東に行くの…

夏旅Vol.21 上田から草津へ

母の家に着いたのは、19時頃でした。 金沢で買ってきた白エビに米粉をつけて揚げました。 「美味しい、初めて食べた」と母が喜んでいます。 仮歯の調子が悪く、まったく噛めないというから、 玉子豆腐や、好物の無花果のほか、口当たりの良さそうなもの手あ…

夏旅Vol.20 白川郷で飛騨牛を食べる

金沢から母の住む長野県上田に行くのに、いくつかルートがあります。 距離はあるが一番早いのが上越経由で3時間21分くらいです。 それよりも1時間かかりますが、今回は白川、高山、松本を通っていくルートにしました。 理由は、飛騨牛が食べたかったから。 …

夏旅Vol.19 金沢 近江町市場

8月26日夏旅行、最終日の朝食 in APA サンドイッチにおにぎりに焼きそば たぁー なんとおバカな炭水化物祭。 本日は、金沢を経って岐阜・高山 (白川郷) 経由で上田の母のところに行きます。 母の所で一泊するので夕飯の食材調達に近江町市場に寄ります。 嬉…