garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

昔の写真

昭和20年代の渋谷 ~渋谷区郷土博物館

町内の掲示板で、こんな催しを知り出かけました。 昭和20年代の渋谷という写真展です。 渋谷区郷土博物館は、気になりながらまだ訪問したことはありません。 こういう長期開催の展示会は「いつか行こう」と思っている間に結局終わってしまうことばかりなので…

大正・渋谷道玄坂の挿絵

新しいお宝本と、お宝写真集に類似点が見つかりました。 「大正・道玄坂」の挿絵が、「渋谷の記憶」に掲載されている写真を元に描かれているようなのです。 以下の三枚を見てください。 アングルがピタリと一致。 「渋谷の記憶」の写真集を見て挿絵を描いた…

『大正・渋谷道玄坂』著:藤田佳世

どストライクの本に巡り合いました。 「大正・渋谷道玄坂」という本です。 《シリーズ大正っ子》の一冊で、 他にも吉原、本郷、築地、銀座赤坂、日本橋本町、 雑司ヶ谷、三輪浄閑寺、根津などがあります。 ※ 興味がある方は、こちらから所蔵の図書館がわかり…

究極の、ノスタルジックな徘徊

前回の「マニアックな徘徊」では予想外にも、お二人から「懐かしい」とコメントいただきました。 cj3029412さんと、yokobentaro さんです。 dk4130523さんは、経堂の鴎友学園のすぐそばに住んでいらしたことがあって、そこから砧公園までジョギングをされて…

『鵠沼・東屋旅館物語』 高三啓輔 著

『鵠沼・東屋旅館物語』博文館新社 著:高三啓輔 ( Takami Keisuke ) 非常に興味深い一冊です。 この本を知ったきっかけは、里見弴の小説『潮風』。 小説の舞台がこの旅館で、冒頭部分に東屋の玄関先で大道芸見物をしている逗留客や仲居たちの様子が、見事な…

Glay ?

母から宅急便が届いた。 「リンゴかなあ、煮物かなあ」 いそいそと段ボールを開けるとネガの山 山 山。 30年以上も昔、ワタシが撮った写真だった。ネガの方はカビが生えている。仕方がないのでスキャナーでパソコンに取り込むことにした。始めたはいいけれど…