読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

上田のごちそう

上田から帰ると、我が家の食卓が少し変化するようです。 上田って野菜が美味しくて安いんですよ。 前回は、セロリのスプラウトを上田で見つけて大量買いしました。 今回は、むかご・小松菜を買ってきました。 大きくて新鮮な小松菜だったので、油揚げと豚肉…

弾丸 上田ツアー

年末から正月にかけて、上田の母を呼ぶことにしました。 そのために必要になるのが、お医者さんの手配。 母は透析患者なので、2日に一度人工透析をしなければいけなくて、、、 上田の病院から東京の病院に情報を伝達してもらわなきゃならない。 事務作業が苦…

上田 そば処 いちや 再び

上田の弾丸訪問。 ( 2016年12月9日のお話です ) お世話になっている方々を訪問したり、 母に今後の話や家探しの途中経過を話したり、 文鳥のぴーの相手をしたりして一夜あけました。 15年以上も使っていた “らくらくホン” もそろそろ寿命みたいだし、 「新し…

忙しい一日

今日は、忙しくなりそうなのです。 ( 2016年12月8日のお話です ) だから朝は、キチンと食べます。 にんじん、ごぼう、大根、椎茸、レタス、きゅうり、玉ねぎ、筍。 タンパク質はタコ 卵焼きもあるから、栄養面は合格か。 上田の母を東京に呼び寄せたいと思っ…

松本 6 あがたの森ってなに?

夕食までのつなぎのサンドイッチを買いに走ります。 走るったって、トボトボ歩きながらネットでリサーチしたお店に向かうだけのこと。 結構、遠い。 お目当ての店に向かう道の突き当りに気になるスポットが。。。 あそこ、気になる。 とりあえず先にお店に行…

松本 5 四柱神社と金つば

松本を歩いていると、至るところに水場があります。 母が住む長野県上田もそうですが、山に囲まれた長野県は雪解け水が川となり、 美味しい飲み水となります。 水の流れって、ずっと見ていても飽きません。 火もそうだし、洗濯機が回っているのを見てるのも…

松本 4 松本丸の内ホテル

本日のお宿は、松本丸の内ホテルです。 昨夜、霧の中到着した時にはそのレトロ感に驚きました。 でもこの建物、正確にはホテルに隣接している「レストラン棟」だったんです。 ホテルのフロントは、レストランの脇にあります。 スロープになっている ( ような…

松本 3 霧の松本城

一夜あけ、ホテルの部屋から外をみてみました。 楽し 雪とか霧とかって、テンション上るのはどうしてだろう あの壁画、クール。 鉄の扉も赤く塗ってオシャレ。 あんな屋上で珈琲飲んだり、煙草をふかしたりするのいいだろうな。 ・・・タバコ吸わないケド(笑…

松本 2 濃霧

仕事を終えて外に出たら、松本の夜が凄い事になっていました。 タクシーの運転手さんも「こんなことは初めて」だと驚いていました。 昨日の雨、今日のばか陽気でこんなになってしまったようです。 BOSSとホテルに一旦戻った後、ちょっと散歩をしてみようと思…

悲しくても腹は減る

仕事場をぬけて、義父の葬儀に向かっています。(2016.10.26) 悲しい気分で山を見るのはつらい。。。 人工透析を終えた母をピックして、まず昼食。 「少し痩せたね」 「そうかしら」 透析を受けながら夫の看病 (病院通い) をしていたんだもの、さぞ疲れたこと…

おひさま ~ 大切なあなたへ

10月25日、義父が他界しました。 余命1年と言われた癌の闘病生活でしたが、2年7ヵ月頑張りました。 享年69。母の再婚相手である義父は、母よりもずっとずっと年下の人でした。 癌を宣告された時、義父は「一生の不覚!」と吐露したといいます。 母を残して逝…

松本の思い出

松本城 太鼓櫓 ( たいこやぐら ) の梁です。建物の骨組みってゾクゾクする。 もひとつ。中町の蔵シック館の梁。 どちらも建物を支える上での工夫が、見ていて面白い。母が透析をしている間、時間をつぶさなきゃいけないから、MOURI と2人で松本観光。 【蔵シ…

松本 ~ きく蔵

義父の手術中止に伴い、明日に備えて寝るとこの確保が必要になりましたが、国際スズキメソード開催の影響で、どこも満室。松本ホテル花月も昨日の部屋は埋まっていて、特別室なら取れるとのこと。ええ~っ? どうする~? 観光に来たんじゃない。でも仕方が…

手打ち蕎麦 駅前弁天

義父の手術が中止になりまして。まだ麻酔から覚めないし「今日はもう、お帰り下さい」ということになりまして。。。。今夜は病院で貫徹のはずだったのに、いきなり明日まで何もすることがない。仕方ない松本に来たんだもの、蕎麦 食べますかね。あんまり遠出…

市川大一郎さんのパステル画

松本2日目。実を申すと、義父の癌の手術は18時間にも及ぶということで、私たち家族は明朝まで病院に詰めることになっていたんです。ところが手術開始から1時間経ったところで「中止」となりました。開腹してから「手術しても無理」ということも あるんですね…

松本 ~ ホテル花月

義父の入院で、松本に泊ることになり予約を入れたのは「ホテル花月」でした。 松本には沢山ビジネスホテルがあるけれど、ワタシたち夫婦と母の3人で泊るなら、「3人1部屋で和室がいいんじゃない?」ということで花月にしたわけ。 別館3階の和室が今日の部屋…

松本 ~ 小料理・おでん いとう家

入院している義父を見舞ってから、宿にチェックイン。松本と言ったら、馬刺しと蕎麦は絶対に食べて帰りたい。でも今日は日曜日だから、お目当ての店は休みなんだよなぁ。ホテル花月のフロントで「日曜日でもやっている馬刺しを食べさせてくれる店」を聞いて…

上田 ~ こぶたや

義父のお見舞いで、長野にやって来ました。上田で母をピックして、義父の入院している松本に行くつもりだけど、まずは腹ごしらえ。「どっかに美味しい店ある?」外食をあまりしない母なので、不案内の様子。豚の絵の描いた店があるというので、ある予感が…母…

丸子ツーリストホテル

※ 当Blogの画像はクリックすると大きくなります。 第一ホテルから、初日に泊った丸子ツーリストに戻ってきました。「ただいま」という感じです。丸子ツーリスト最高。 一番の魅力は、掃除がゆき届いていること。 食事も家庭的で美味しい。 ダイニングのテー…

上田の魅力 いろいろ

※ 当Blogの画像はクリックすると大きくなります。 上田市は、川が沢山あって、水が綺麗な感じがします。 ここから先は、思い出になるようなカットの様々。特にコメントはつけない。 以前、来たことがあるような気がする。上田市丸子文化会館 セレスホール。 …

上田の街並み

※ 当Blogの画像はクリックすると大きくなります。 母の看病で、上田市に来ているのですが、ずっと病室にいるとエネルギーが枯渇する。 健康な人がパワーをいっぱい蓄えてないと、患者に分けてあげられないと思う。その為にワタシに大切なの『歩くこと』です…

そば茶屋 生島の杜

生島足島神社の北の鳥居の所に『いくしまの杜』というそば処発見。 信州だもの。そばの産地だもの。お蕎麦でも食べようかね。 ランチがあったの。蕎麦とおかず3品とお新香に味噌汁にご飯で880円。入店して「ランチをお願いします」と言ったら「もう終わりま…

生島足島神社

前に来た時に、気になっていた場所が、ここ。生島足島神社。 母も義父もMOURIも興味なさそうだったからね。それに、あの時は時間もなかったし…。 今日だって時間があるわけじゃないし、観光に来たんじゃないけど。 義父が、母を看ててくれるっていうので少し…

ジェラードを買いに…

昨日は、凄く苦しそうだった母だけど、先生のお蔭で今日は元気です。 先生が「 ( 体力を回復する為 ) 何を食べてもいいよ」というので、ジェラードを買いに出ます。 元気が出るとたちまち食い込み一番な所は、やっぱりワタシの母だ。あれが食べたい これが食…

上田の宿

母が倒れたと聞き、上田に行くことになりました。 上田は義父の転勤先。 義父は仕事があるので、代わり病院に詰めることになり、まずは宿探し。 病院の売店のお姉さんから「丸子ツーリスト」というビジネスホテルを教えてもらう。 「丸子ツーリスト」は病院…

上田市に寄る

草津を出発してから、隣県の長野県上田市に立ち寄ることに…。 理由は、ワタシの母の所に表敬訪問。上田市は、8月からの母の赴任地なんです。 転勤続きの母 ( と義理の父 ) の、昨年の赴任地は、三重県伊勢、伊賀忍者の郷。 それで今度は、真田忍者の郷上田だ…