読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

『壱岐』 という焼酎

f:id:garadanikki:20160712142206j:plain f:id:garadanikki:20160712142205j:plain

玄海酒造の貯蔵熟成『壱岐』スーパーゴールド という焼酎です。
いかがですか? この琥珀色。

とろりと美味しそうな色でしょう?

この焼酎は「長崎県の壱岐で一番高い山(岳ノ辻)の伏流水と、厳選された原料と永年培った醸造技術を駆使して造り上げた本格焼酎」なんだそうです。麦の風味と、天然の甘み、そしてこの琥珀色が特徴。水割りで飲むよりも、ロックの方が甘みが感じられて美味しかったです。


これに似た焼酎を思い出しました。
『らんびき』という焼酎です。
10年前、福岡出張の折、帰りの空港で買ったのですが、ご当地の焼酎メーカー7社による比較販売のコーナーに並んでいました。

各社自慢の焼酎を “ 福岡空港限定ボトル ” として売っていたんですが、わざわざ同じ形のボトルにしてあったと思います。

さすがに7本全部は抱えきれず、その場で4本にしぼりました。

飲み比べた結果、一等賞が『らんびき』でした。

飲み口は、壱岐に似ていますが、樫樽の香りがして、壱岐より多少芳醇な味わいです。

品揃えは「らんびきGOLD」「らんびき角」「らんびき25」「らんびき5年貯蔵」などありますが、最初に空港で買った “ 福岡空港限定ボトル ” が、一番美味しかったように思います。

他社との競合企画ですから、思いっきりチカラが入ったものだったのかも知れません。

 

※ これは、 旧GARADANIKKI (JUGEM) にアップした2014年04月日 :付のコンテンツです。
  hatenaへの引越しに伴い一日だけ先頭にアップし、後日 作成日へ以降する予定です。