読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

秘密のケンミンSHOW

秘密のケンミンSHOWという番組、ご存知?

f:id:garadanikki:20141118114259j:plain

今頃何って感じでしょうが、先日初めて見ましたワタシ。

2014年11月8日 日本テレビ 「秘密のケンミンSHOW関東傑作撰!」

 

全国の都道府県の行事や習慣を紹介していくバラエティー番組で、すごくよく出来てて面白かった。 

「連続転勤ドラマ 辞令は突然に」というコーナーがあって、

サラリーマンの夫の転勤で、赴任先 ( 県 ) の上司に挨拶に行ったり近所の人に教えてもらった食べ物や習慣に、夫婦がたじろぐという寸劇(笑)なんだけど、出演者はその県出身のタレントさんたち。

 

今回見たのは、鎌倉編。

・鎌倉の家庭には、必ず「はとサプレー」の缶が再利用されている。

・駅弁の定番といえば、大船軒の押しずし。

・鎌倉は観光客が多いから、買い物は早朝、 レンバイ(鎌倉市農協連即売所)  で。

などのあるあるを紹介してて、笑っちゃいました。

 

もうひとつ面白かったのが、その県ならではの食べ物を紹介するコーナー。

桐生市に住む群馬県民は子供洋食が好き」というのがあった。

「じゃがいも真っ茶色のひと皿。ネーミングの割にジミなルックス、洋食とうたいながら何故か長ねぎや干し海老など和の食材ばかり混入。せめてお肉くらいは入れて欲しい。そんな我々の切なる願いなど届くはずもなく、子供洋食なるじゃがいもゴリ押しのおかずを大人も子供もパクパクと食べる上州ファミリー。」というコメントも愉快。

 

【作り方】original

1.じゃがいもを丸ごと蒸かす。

2.皮をむき、一口大にカット。

3.フライパンに投入し、気持ち程度の長ねぎと、海なし県あこがれの干し海老を加え、

4.ウスターソースをドバドバかける。

5.ソースがねっとりからまったら、仕上げに青のりをかける。

 

じゃがいものソース炒めが好物のワタシのドストライクメニュー。

して今回が3回目。

桐生市とは縁もゆかりもありませんが、我が家の定番メニューになりました。

f:id:garadanikki:20141118102308j:plain