garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

あさイチ 醤油鶏

※ 当Blogの画像はクリックすると大きくなります。

 

昨日の『あさイチ』で、脇屋友詞さんが作ってらした『醤油鶏』に挑戦しました。
脇屋シェフは、醤油鶏でクリスマス料理を作っていましたが、クリスマスまで待てない。早速、作ってみよう。

f:id:garadanikki:20141220152156j:plain

【中に入ってるもの】

醤油 … 150ml
みりん … 50ml
酒 … 大さじ1
砂糖 … 小さじ1
ネギ … 6cm程
生姜 … 10g
にんにく … 1かけ
赤とうがらし … 1本

作り方:

鶏もも肉 1枚( 250g ) を、厚さが均一になるように包丁を入れる。

その方が火が通りやすくなるからね。

薬味 ( ねぎ、にんにく、生姜 ) をラップに包んで、包丁の腹でつぶす。

中華包丁がなかったら、瓶の底で、グリグリつぶす。

鶏肉に塩、コショウをして、揉み込んでおく。

漬け込む時間は、20分程。

今回は20分だけど、作る料理によって時間調整する。中国では、もっと長く漬け込んで保存食にするんだって。

 

f:id:garadanikki:20141220152157j:plain蒸し器で、8分程蒸します。

オリジナルは、バットに入れて蒸してましたが、
小口切りしてボールで蒸しちゃった。

仕上がりに、ごま油を塗る。

これは省略しよう。

f:id:garadanikki:20140914204148j:plain

 

f:id:garadanikki:20141220152158j:plain

【鶏醤油と大根葉の春雨煮込み】

今夜のおつまみ
これも脇屋シェフが作ってらしたものです。
お豆腐を入れても美味しいんだそうです。

材料:

醤油鶏、大根の葉 … 30g
塩 … 小さじ1、春雨 ( 乾 ) … 30g

<A> ねぎ油 ( またはサラダ油 ) … 大さじ1、ねぎ … 少々、生姜 … 少々
<B> チキンスープ … 300ml、紹興酒 … 小さじ1、塩・コショウ … 少々、砂糖 … 小さじ1/4

下準備:

・ねぎと生姜を粗みじんにする。
・大根の葉を塩で5分ほど漬け、水洗いをして、しぼる。
・春雨をもどす。

作り方:

・鍋に、<A>を入れて炒める。
・香りが出てきたところで、塩もみした大根の葉を入れる。
・春雨と、<B>を入れたら、5~6分中火で煮込む。
・醤油鶏を入れて、ひと煮立ちしたら完成。
 

f:id:garadanikki:20141220152159j:plain


感想。。。
凄く美味しい。写真は、しょっぱそうに見えるかな。でも、全然しょっぱくない。
紹興酒の風味と生姜が効いていて、とてもあったまる料理だと思います。

醤油鶏を蒸し煮してあるから、ふっくら柔らかく仕上がるんだね。蒸し煮というのがポイントだね。残った汁は、冷蔵庫に取っておいて、また鶏を漬けてみようかな。