garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

銀座まで 散歩

 

本日の銀座行き、目的はふたつ。
ひとつは『ライカの修理』。もうひとつは『お芝居を観に』です。
家から銀座までは、歩いても10km程度。鎌倉では平気でこのくらい歩くんだもの、時間がある時は、

銀座に行く時は歩きます。

 

隠田(原宿裏)でロバを見た後、骨董通りを抜けて西麻布に出ました。

f:id:garadanikki:20150223101425j:plain

f:id:garadanikki:20150223101426j:plain
おっきな石造、2mはありそう。根津美術館の正門。 霞町の角に、なにやら蔵のようなレストラン。

 

f:id:garadanikki:20150223101428j:plain f:id:garadanikki:20150223101429j:plain
懐かしい。ホブソンズ健在なんだ。
このお店がオープンした当時 ( 1985年 ) は、勤務地も自宅も赤坂だったので、深夜によく来たものです。
オープン当初は、この交差点が長蛇の列で、買うのに30分はかかった。


ホブソンズのアイスは他と違ってて、ブレンドアイスだから時間がかかるんです。

Hobsonsのホームページによると、フルーツやナッツやリキュールを特殊なマシーンでミキシングするんだって。

当時はこんな作り方珍しかったから “ 押すな 押すな ” の大盛況。

サクラを雇って並ばせてたって噂もあったけど、本当に美味しかったんだもの、並ぶの当然と思ってた。

一番好きだったのが『アマレット』。

アマレットは今でも我が家の常備酒で、初体験はホブソンズです。

 

f:id:garadanikki:20150223101430j:plain f:id:garadanikki:20150223101431j:plain
昔、麻布は霞町という地名でした。
今でもホブソンズの交差点を 『 西麻布 』 じゃなく『 霞町 ( かすみちょう ) 』 という人 多いよね。

ワタシもそのひとり。

『雨の西麻布』を歌い、いや、唸り ながら歩いていると、ひいらぎの生垣が。
葉っぱのとげとげを「防犯目的に」と、植えるお宅を、よく見かけますが、赤い実は久しぶり。
ここからは、鼻歌が『Deck the Halls 〜ひいらぎ飾ろう』に代わります。

 

六本木ヒルズを眺めながら歩いていたら、トーテムポール。
レゴのような、マジンガーZのような…。最近のトーテムポールは、ひと味違う。

f:id:garadanikki:20150223101433j:plain f:id:garadanikki:20150223101434j:plain

 

麻布は、坂の多い町ですよね。港区では、名前の付いている坂が沢山あって、標札も立てられています。

f:id:garadanikki:20150223101438j:plain f:id:garadanikki:20150223101439j:plain
鼠坂っていう名前の坂は、文京区にもあったように思います。
江戸では、細長くて狭い道を『ねずみ坂』と呼ぶふうがあったんだって。

この辺りに、島崎藤村の居住跡があり、標識が残っていると聞きましたが…。ううん、見当たらない。
なんとも良さげな雰囲気の家。だけど四方が建設現場で囲まれちゃって、気の毒な状況だね。

 

飯倉の交差点に来ました。近代的な教会の隣に、木造の教会が見えてきました。
美しい。。。。
しばし佇み、見とれてしまう。

f:id:garadanikki:20150223101446j:plain f:id:garadanikki:20150223101448j:plain

f:id:garadanikki:20150223101502j:plain教会の入り口に「ご自由に」とパンフレットがあったので、いただきました。道の反対側に渡れば、パンフレットに書かれていた建物の絵が、これです。

聖オルバン教会ってね、1879年以来この場所で、英国国教会の伝統に則った英語によるキリスト教の礼拝を行ってきたんだって。1879年といえば、134年も前、うわ~歴史ある教会なんだね。
ビックリしたのは、この教会が、敬愛する建築家アントニン・レイモンド先生の設計だったこと。美しい建物だなあと、離れがたく思っていたのは、そういうワケだったのかも知れません。

 

東京タワー。
すっきりして、しゃっきりして、素敵です。
ふるいにんげんだもの。スカイツリーより、東京タワーが好きです。

f:id:garadanikki:20150223101442j:plain

 

芝公園。馴染みのある名前なのに、訪れるのは初めて。
大木が林立しています。

f:id:garadanikki:20150223101449j:plain 

 

鬱蒼とした木の下を陣取って、学生さんがトロンボーンの練習をしています。
なんか…すごく…いい。

f:id:garadanikki:20150223101452j:plain

 

この木 直角。座り心地よさそう。

f:id:garadanikki:20150223101454j:plain f:id:garadanikki:20150223101455j:plain

 

あれぇ、のんびり歩いていたら、夕陽が沈みそう。
仕方がない、今日はこの辺にして、電車に乗ります。

f:id:garadanikki:20150223101456j:plain

8.7km 20,667歩の『まる散歩』でした。