garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

本町のお豆屋さん

 

散歩のついでに、ちょっと足をのばして不動通りにいきます。
笹金で焼き鳥を買って、萬年屋のおばあちゃんと話をして、サモサでナンとカレーを買って帰るつもり。
ふと見ると、ひっそり目立たず、豆を売っている店がありました。

ずっと、お商売をされていたんだろうけど、全然気がつかなかった。

失礼このうえないが、本当に目立たない店構えなんです。

自転車で店の前を通り過ぎた瞬間、『美味しそうな何か』の残像が。。。

Uターンしてゲットしたのは塩豆でした。


よく豆かんに入ってるアレ。赤えんどう豆の塩茹でがおいしそうだったのよね。

それから、芋ケンピと、カタ豆も買いました。

素敵なお店に出会えて しあわせ。

f:id:garadanikki:20150611111026j:plain

 

かた豆と芋ケンピ

f:id:garadanikki:20150611111027j:plain

かた豆も芋ケンピも、心してとりかからなければならぬほど 堅い(笑)

 


本日の夕食は、サモサのカレーセットに、サラダ二品と鳥の照り焼きと、きまぐれごった野菜の炒めで、乾杯。

f:id:garadanikki:20150611111024j:plain

f:id:garadanikki:20150611111025j:plain

この創作サラダは、

柴田理恵さんが貧乏時代に、紅ショウガと白菜だけの鍋を食べてたという話を聞いて作ってみたもの。
レタスと紫蘇を細く切り、紅生姜に白胡麻・スリ胡麻 ( 黒 ) を入れ、シャカシャカ混ぜてみた。ウマい。