読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

浪子不動ハイキングコースを登る

おでかけ 逗子・葉山・三崎

 

浪子不動から ( 前述の通り ) 断層谷になっている山道を登っていきます。

f:id:garadanikki:20150711135235j:plain

鎌倉の尾根歩きと違って、振り返れば木々の間から、海が見える。

f:id:garadanikki:20150711141558j:plain

右下に水が流れてる。滑り落ち防止のこの柵がないと、ちょっと怖い。

f:id:garadanikki:20150711135237j:plain

海抜29.8mという表示が。。。

f:id:garadanikki:20150711135239j:plain

小川を渡る板があったり、倒木があったりする。

f:id:garadanikki:20150711135240j:plain

あっ、ターザンロープ。
この奥は手付かずの原生林なのだろう。

f:id:garadanikki:20150711135241j:plain

海抜49.5m。
ちょっと開けた場所、所々に紫陽花。「ぬかるみに注意」という看板があったけど、
この辺は雨が降ると、土が乾くのに時間がかかるんだろうな。
幸い本日は、絶好のハイキング日和。

f:id:garadanikki:20150711135243j:plain

道の表情がクルクル変わる。前方はまだまだ深い谷って感じ。
ここに来るまで誰とも会わなかった。凄い場所、独り占め。

f:id:garadanikki:20150711135245j:plain

ふう、海抜61.5mに到達。
でも、そんなに登った~って感じしなかった。もし津波が起きたら、表示の
お蔭で「高いとこまで来た」ということが分かって、安心感が得られるかな。
海抜表示、ありがたし。

f:id:garadanikki:20150711135246j:plain

意外な所で紫陽花狩りできた。
紫陽花は、地面の水を沢山吸ってくれるから、こういう所には、最適なのかも知れない。

f:id:garadanikki:20150711135247j:plain

おおっ、藪茗荷ですか。

f:id:garadanikki:20150711135250j:plain f:id:garadanikki:20150711135251j:plain

楽しそうな階段♪
凄く綺麗に整備されてる。

f:id:garadanikki:20150711135252j:plain

目印の鉄塔が見えてきた。
もうすぐ、もうすぐ。

f:id:garadanikki:20150711135253j:plain

 

f:id:garadanikki:20150711135254j:plain
チラリズムの海って、いつ見てもドキドキします。

木や家の間からチラっと見える海って、テンションが上がるわよね。

昔、人間が海の生物だったからなのかしら。



ひと曲りした上の道の所に看板が見える。

あそこが終着地点じゃないの、たぶん、きっと。

f:id:garadanikki:20150711135256j:plain

あっ、葉山マリーナが見える。

f:id:garadanikki:20150711135257j:plain f:id:garadanikki:20150711135258j:plain

披露山公園駐車場から見た浪子不動ハイキングコースの看板です。
ここまで登ってくるのに人に1人も会わなかった。人にって、動物にもですけど。

f:id:garadanikki:20150711135300j:plain


ここは披露山公園の駐車場。

f:id:garadanikki:20150708113842j:plain
昔、来たことがあるけれど、何年ぶりだろう。20才前だから35年以上は前ってことになるけれど、その時は母の運転する車で、ぶ~っと上がって来たから、こんなハイキングコースがあるなんて知らなかった。ここからは“浪子不動ハイキングコース”と、もうひとつ“七曲坂”っていう道もあるんだって。調べてみたら、こっちのはただものじゃない。ただのハイキングコースじゃなくて古東海道と言われる歴史的価値のある古道だった。かなり険しい山道らしいけど「今度は絶対そっちから登ろう」と心に決める。

【鎌倉周辺の遺跡としての古東海道】

古東海道は小坪峠から姥子台、さらに披露山へ上り七曲を抜けて新宿海岸に至る。現在の披露山公園駐車場脇から新宿へ下る山道があり、この道は深い薬研堀状(V字状)の道で途中幾つか曲がりくねりながら急坂を下っていく、これが披露山公園の七曲り坂で古東海道跡と言われている。



f:id:garadanikki:20150114111040j:plain


この駐車場、昔は夜のデートスポットだったんだって。
風紀上よろしくないっていうことか、現在は、16:00までしか利用できないの、いいじゃんねぇ。(笑)

f:id:garadanikki:20150708113848j:plain

【尾崎行雄記念碑】

披露山駐車場には、尾崎行雄記念碑もありました。

f:id:garadanikki:20150711140907j:plain
尾崎行雄さんは、明治23年 (1890) の第一回総選挙から昭和28年 (1953) まで、60年7ヶ月衆議院議員を勤めた方なんだって。その間、藩閥政治や軍閥政治に断固反対し、議会制民主主義の確立に尽力したんだそうです。ワシントンのポトマック河畔に桜の苗を贈ったのも、尾崎行雄さんが東京市長時代になさったことです。

尾崎さんの記念碑が何故ここに建立されてるかっていうと、この碑の直ぐ下に「風雲閣」と名付けられた終の棲家があったそうです。現在は、ご遺族が住まわれているようで一般公開はしていないとのこと。残念だけど仕方ない。

【CRISTÓ BAL】

駐車場に面した所にCRISTÓ BALというカフェ&レストランがありました。

f:id:garadanikki:20150708113843j:plain

そんなに気取った感じでもないし、多分恐らくとても景色が良く見えるんだろうと
誘惑にかられたけど、1人で入るのもちょっとサエないのでやめときます。

f:id:garadanikki:20150708113844j:plain

アザミ、久しぶりに見た。

f:id:garadanikki:20150708113845j:plain f:id:garadanikki:20150708113847j:plain

さあ、結構ゆっくりしちゃったけど、絶景見に行こう。
披露山公園、凄いんだから。

f:id:garadanikki:20150711141249j:plain