読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

向丘から根津までテクテク

おでかけ 観光・見聞 夏目漱石

 

向丘っていうのは、実家の菩提寺があるので来てみたんです。

f:id:garadanikki:20150726121352j:plain

お参り、お参りと。。。

お寺さんを出たところに、ひぇ~~~~、さっきのオジサンがいる。

見まごう事なき黄色のTシャツにじーこじーこの自転車だ。

 

えっどういうこと? 偶然? それともストーカー?

西片から向丘はまあ徒歩圏内だけど、こんな辻で自転車停めて何やってんだ?

流石に気持ちが悪いので、少し歩いては自販機で水を買ったり、

少し行っては、マンション建設現場のオジサンと話込んだりしながら、つけてこないことを確認する。

だから写真はなし。

や~だ~逆に写真撮ってやればよかった。

こんな時はお祓いだ。

根津神社に行こう。

f:id:garadanikki:20150726121354j:plain

根津神社の方に降りる角にあった教会。

聖テモテ教会というらしいんだけど、

その掲示板に貼ってあったマップに釘づけになりました。

 

うー残念。ビニールコーティングでテカッテしまって見えないねぇ。

f:id:garadanikki:20150726121353j:plain

地図好きのワタシにはたまりません。

字も可愛いし、所々にイラストも入ってて、コメントも気がきいてる。

f:id:garadanikki:20150726125310j:plain

これで少しは見えるかな。

根津神社の先に夏目漱石さんの旧居跡があって、藪下通りというのも魅力的。

よし、神社にお参りしたら廻ってみよう。

f:id:garadanikki:20150726121403j:plain

あらぁ、平常の神社はこうなんだ。

4月「つつじ祭り」で訪れた時には、すごい人で屋台も出ていた。

f:id:garadanikki:20150504084241j:plain f:id:garadanikki:20150726121402j:plain

4月30日                  7月17日

 

緑一色になると、一段と地形の高低差が目立ちますねぇ。

f:id:garadanikki:20150726121401j:plain

人の、3倍の高さ。あの上のお宅からの眺めはさぞよろしかろう。

 

つつじ祭の時は茶屋が設営されてて見られなかった池

f:id:garadanikki:20150726121400j:plain

 

前回、この鳥居を通って邪鬼が消えた気がする。

f:id:garadanikki:20150726121358j:plain

鳥居の裏は、奉納した人の名前が入るのね。

この鳥居、10万円で奉納出来るそうです。

f:id:garadanikki:20150726121357j:plain

 

乙女神社の御殿も、今日は綺麗。

f:id:garadanikki:20150726121356j:plain

 

以前来た時は、石柱にブルーシートなんかひっかけてあって

興ざめだったなぁ(笑)

f:id:garadanikki:20150504084253j:plain

 

はい、そんじゃぁ。今日はキチンとお参り

f:id:garadanikki:20150726121406j:plain

 

最近、神社仏閣で中国人観光客をよく見るようになりました。

日本人より多い気がする。

f:id:garadanikki:20150726121404j:plain

 

根津神社、やはり霊験あらたかな綺麗な神社ですね。

境内も季節ごとに趣きがあるんでしょう、秋にまた来てみます。

f:id:garadanikki:20150726121405j:plain

 

根津神社の裏門を出て、坂を登り、二つ目を右折すると。。。

あれかな?

f:id:garadanikki:20150726121407j:plain

 

あったあった。

f:id:garadanikki:20150726121408j:plain

これですね、あっ猫

f:id:garadanikki:20150726121409j:plain

題字は川端康成さんが書かれたそうです。

f:id:garadanikki:20150726121411j:plain 

 

この角度を心にのこしておこう。

f:id:garadanikki:20150726121412j:plain

 

ひとつじ先に、ほんもののにゃんこ

f:id:garadanikki:20150726121413j:plain

「にゃー、にゃにゃ、にゃゃ」と随分お喋りさん

f:id:garadanikki:20150726121414j:plain f:id:garadanikki:20150726121410j:plain

「ねぇ、どこの子? あそぼうよ」と言ったら、

「にゃ、にゃゃゃゃ」 ( 行くとこあるのよ ) と通り過ぎて行った。

f:id:garadanikki:20150726121415j:plain

 

視線を感じて振り返ると、もう一匹 「あたしじゃ駄目?」

f:id:garadanikki:20150726121416j:plain

夏目漱石「猫の家」あたり

 流石に猫が似合う街だ。。。。