garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

北陸旅行 ひみ番屋街~七尾~

 

f:id:garadanikki:20150911111222j:plain 

※ これは8月27日のお話です

北陸旅行 2日目の宿は、まだ決まっていません。

 

まれの舞台になった輪島にも行ってみたいし、金沢には絶対一泊したいし、、、

富山を出発したのが遅かった上、途中で城跡まで登ったし、、、、

取りあえず七尾あたりまで行ってから、北上 ( 輪島 ) するか、南下 ( 金沢 ) に行くかを決めることに。

 

お昼は、ひみ番屋街の回転寿司にしました。

ところがこの番屋街の写真を、どうしたことか一枚も撮らずにいたのです。

「どうしたことか」としか言えません。

つまらなかったわけでは決してなく、しいて理由を考えると、

お客さんが多くて「カメラに写してしまうの悪いかな」という考えがよぎったから。。。

 

番屋街というと、《古い町並み》に点々とお店があるくらいに勝手に想像してましたが、

飲食店とお土産・海産物の店舗を集めた道の駅みたいな施設でしたの。

f:id:garadanikki:20150911101334j:plain
資料:ひみ番屋街 HPより

 

回転ずしあり、氷見うどん、氷見牛が食べられる飲食店あり。

鮮魚も並んでいたり、お土産も色々あります。

 

f:id:garadanikki:20150911101622g:plain

一番左の、北の番屋 ( 12 )  と書いてある「氷見前寿司」で昼食。 

f:id:garadanikki:20150911102150j:plain f:id:garadanikki:20150911102212j:plain

見晴らしのいい感じは何? そうか回転テーブルの上に何もないからなんだ。

注文はテーブルにある注文票に記入して、板前さんに渡すシステム。

廻っているお寿司をひとつ食べてみたけれど、びみょーに干からびチックなので、

ひとつひとつ注文する方がいいみたいね。

f:id:garadanikki:20150911094941j:plain f:id:garadanikki:20150911094942j:plain

f:id:garadanikki:20150911094943j:plain f:id:garadanikki:20150911094944j:plain

ノドグロのあぶり、ツブ貝、白身が美味しかった。

それに かぶす汁 ( あら汁 ) が絶品!!!  骨が多いから、無言でにまにまいながら平らげました。

 

さて。

お腹がくちくなったら、運動がてら店内の見回り。

東の番屋には、鮮魚が並びますが、旅の途中ゆえ買えない。

じゃ、何買ったかっていうと。。。。

f:id:garadanikki:20150911094945j:plain

「何もここで買わなくても」と言われました。

確かに(笑)

 

※ ひみ番屋街を紹介している観光課のサイトです。隣の市でしたw

 

さーて石川県に入りました。

f:id:garadanikki:20150911094922j:plain

 

ナビで選んだ、氷見から七尾に向かう道はそりゃあ険しい山坂で。。。

すれ違う車は無し。

運転に必死で写真も無し w

 

最初は、七尾に一泊しようかと思ったんですけどね。

観光課に飛び込んだ MOURI がこう聞いたんですって

「東京から来たんですが、魚とか旨いものを食べさせてくれる店ってどこいらですかね」と。

観光課のオジサンの答えが爆笑。

「〇〇通りにある庄屋、旨いですよ」

ううむ、確かにウマいんでしょう。

でも東京から来て、東京にもある名前のチェーン店というのも複雑な思いが。。。

市内をひとまわりしましたが、もう少し走ってみましょうか。

 

下は、七尾のフィッシャーマンズ・ワーフ

f:id:garadanikki:20150911094923j:plain

 

 

金沢編につづきます。