読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

北陸旅行  金沢の、、夜

※ これは8月27日のお話です

 

f:id:garadanikki:20150915104653j:plain七尾を出発したのが、15:40。

さて、今日の宿はどうしよう。

輪島に行くには右、金沢方面は左、

分岐点にさしかかってしまいました。

輪島は捨てがたいしなぁ。

現在放送中のNHK朝ドラの舞台でもあるし。。。。

「まれロード」走りたいが。

輪島まで北上すると、帰りの行程がきつくなるし。。。

 

苦渋の選択の結果、左に行くことにします。

そう金沢へ。

地図で見てもそうですが、

やはり能登半島はデカいと気づかされました。

ああ、もう一日休みがあったなら。

 

そんなワケで金沢。ホテルはやっぱり アパホテル。

金沢にはアパホテルが3つあるらしい。運転しながら珍しくワタシが決めました。

「駅前である必要はないんじゃない? 

 むしろ呑み屋の近く、その、なんだ、中央っていうのがいいと思うよ」

  

f:id:garadanikki:20150915110304j:plain

 

あとになって分かったんですが、これが大正解。

行こうと思っていた居酒屋さんにもバーにも近かったんです。

でも、チェックイン直後には、そんなことはつゆとも知らず、

「ねぇ、展望露天風呂があるんだってよう!!!」とはしゃいでおりました。

f:id:garadanikki:20150915110303j:plain

 

 

女性の方のお風呂は、こんな感じ。

誰もいなかったのでパチリ。

f:id:garadanikki:20150911094940j:plain

男性と女性の風呂の大きさは、こんなに違うんだ w

f:id:garadanikki:20150911094939j:plain

 

窓からの眺めは。。

f:id:garadanikki:20150911094925j:plain

あら、あの長屋風の建物はなんだろう。。

f:id:garadanikki:20150911094926j:plain

全部がくっついているようにも見える。所々に中庭がある。

 

そんなこんなしている内に、今夜の食事処が決まりました。

片町にある「源左衛門」さん。

 

また、外は明るいけど、お腹減った、喉乾いた。

f:id:garadanikki:20150911094928j:plain

 

あったあった。

おやおや、板さん一服中。。。

f:id:garadanikki:20150911094929j:plain

予約をしておいたのでカウンター席に座ることが出来ました。

 

お通し

f:id:garadanikki:20150911094931j:plain

何かの貝と、ホウレンソウのおひたし。

かなり、しっかりした、、、頼もしい味付けの貝ですな。

 

メニューと壁のお品書きを見ると、寿司も握ってもらえるらしい。

呑兵衛のワタシたちは、食べるお米じゃなく、まず飲むお米。

ビールを飲んだ後、女将さんらしき方に日本酒を所望する。

「まず、地酒の〇〇なんかいかがでしょう。

 今日は〇〇の珍しいのがあるんですよ。△のトンネルで氷冷したものでね。」

 

珍しい話だが、酒の名前もトンネルの名前も思い出せないのです。

まだこの時点ではしらふなんですけど。。。

勧めていただいたお酒は、とても美味しかったんだけど、失念するなんて。。。

 

お造り

f:id:garadanikki:20150911094932j:plain

握りを売りにするくらいです。

このお造りの美しいこと。

 

そうそう、ここでも白エビがあったので、かき揚げを頼んでみました。

f:id:garadanikki:20150911094934j:plain

( 爆 ) かさまし?

お麩とか、イカとか、揚げ煎餅まで入ってる。

流石、白エビは旨い。でもこの嵩増し、うけるーうけすぎ。

 

MOURI が、ふぐのぬか漬けをたのみました。

しょっ辛いんじゃないの? 一口食べてむせてます。

「いや俺が悪い、少しずつ食べるものだったのに」

それだけじゃないと思います。

イカの沖漬も、すごくすごーく塩っ辛かったもの。

f:id:garadanikki:20150911094930j:plain

周りを見回すと、バッテラとかコロッケを注文しています。

牛すじの煮込みがよぎったけれど、ここではやめておこう。

 

「ご馳走さまでした」

チャキチャキと愛想の良い女将さんに別れをつげ、店を後にします。

珍しく早々と引き上げる2人。

さあ、どこに行こうかなあ。

f:id:garadanikki:20150911094935j:plain

 

片町を歩きますとイタリア料理のお店も結構ある。

お腹がきつくて、イチから食べるのもなんなので、散歩。

飲み屋街のすぐ近くに川が流れていたりするのは、上田や松本でもよく見た風景。

いいものですね。こういうのは東京にない。

 

かなりほっつき回って、いい加減疲れたので、バーに行くことにします。

金沢に来たら、行こうと決めていた Bar Spoon です。

 

続きます。