garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

くり

 

f:id:garadanikki:20151018095131j:plain
まん丸で大きな栗でしょう?
またまた、KING兄からの戴き物です。
こんな、ずんぐりむっくりした栗は、なかなかないね。
“ずんぐりむっくり”っていう表現も可笑しいか。

。。。。ずんぐりむっくり。。。
考えてみると、面白い言葉よね。ずんぐりむっくり。
松任谷由実さんの『緑のまちに舞い降りて』という歌に、
♪MORIOKA (盛岡) というその響きがロシア語みたいだった♪
という歌詞があってね。ずっと好きだったけど、ずんぐりむっくりもロシア語みたいじゃねっ?

 

f:id:garadanikki:20150114111040j:plain


話があっちゃこっちゃ行きましたが、この栗。
ホントに美味しく戴きました。
最初は、栗ご飯にしようかと思ったんだけど、MOURIがご飯に何か入っているのはあんまり好きじゃない。
ワタシも栗はそのまま食べるのが一番好きなので、茹で栗にしますか。

 

f:id:garadanikki:20140914094300j:plain


栗を6時間程、水に浸けといて。
ヒタヒタの水から40分茹でよう。塩をほんのちょっと入れて、お湯が減ったらヤカンのお湯を足して、 常にヒタヒタの状態にして茹でる。栗がお湯の中で踊ると良くないって聞いたけど、どうしてなんだろうね。 理由は分かんないけど、先達が色々試して、成功した方法なんだから見習わせてもらってる。

f:id:garadanikki:20151018095133j:plain
ゆで上がった栗を剥いたもの。
何故に2つかっていうと、作り手なら想像は付くでしょうが、食べ手は、向いてるそばから摘まむからねぇ。むき終わって、写真を撮ろうと思ったら、これだけしか残ってなかったってことです。

それくらい、美味しかったってことなんですの。
KING兄さま、ご馳走様でした。

 

※ これは、 旧GARADANIKKI (JUGEM) にアップした2013年10月09日 20:27付のコンテンツです。
  hatenaへの引越しに伴い一日だけ先頭にアップし、後日 作成日へ以降する予定です。