garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

今回の黒豆

 

今回の黒豆は、最高級の大玉、丹波さゝ山の新まめを買いました。

 

いやぁ。失敗したくないなあ。

f:id:garadanikki:20160101163803j:plain

材料は、すべてそろった。

あっ、なべやかんというのは、これのこと。

f:id:garadanikki:20160101163809j:plain

古釘の代わりにいい仕事をしてくれる。可愛いヤツです。

 

f:id:garadanikki:20140914094311j:plain 作りやすい分量 人前 2216kcal ( MOURI 5% 111kcal, Marco5% 111kcal )

 

黒豆 300g (1236kcal)、醤油 30ml (25kcal)、水 1.8ℓ (0kcal)
塩 小さじ1/2 (0kcal)、砂糖 250g (955kcal)

さびた釘

 

f:id:garadanikki:20140914094300j:plain 作り方

1.黒大豆を水で洗いざるにとる。

  f:id:garadanikki:20160101163806j:plain

2.厚手の鍋に水1.8ℓを入れて強火にかけ、沸騰したら調味料全部とさび釘を入れて火を止め、

  黒大豆を入れてそのまま5時間位浸しておく。

  f:id:garadanikki:20160101163807j:plain

3.鍋を中火にかけ、沸騰する前に日を弱くして泡をとり、差し水1/2カップして、もう一度煮たてて、

  さらに同量の差し水をする。この間の泡は丁寧に全部とる。

4.落しぶたをして、さらに蓋もして、ふきこぼれないようにごく弱火で5~6時間煮る。

  この間途中で蓋はとらない。

5.煮汁を豆によく含ませてからおろす。そのまま一昼夜おいて、十分味を含ませる。

 

「赤子泣いても蓋とるな」じゃないですが、蓋を取らないで祈っているしかないのですね。

一昼夜かけて蓋を取った時に、出来ていなかったらどうしようとドキドキでしたが、

こんなに綺麗な色に出来ました。

f:id:garadanikki:20160101163810j:plain

 

ほぼ、ほぼですが、シワなし。

まあいいとしましょうか。

f:id:garadanikki:20160101182142j:plain

甘さは絶妙。

皮も固くなくて、中身と皮の堅さがそろって出来上がりました。

これは豆がいいのか、作り方がいいのか、それとも腕か。。。。

 

はい。腕ではないと思います。