garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

失敗作は自分で食べます

 

ひとつ覚えのシフォンケーキ。

初めて作った時は、凄くウマく出来たのに。。。

回を重ねるに従って、どんどんウマく出来なくなって。。。。

それでも他にプレゼント出来るものがないので、BOSSのお誕生日に作る。

 

最終段階の風景

f:id:garadanikki:20160325232845j:plain

シフォンケーキの型を逆さまにしているところです。

f:id:garadanikki:20160325232846j:plain

冷めるまでこうやっておかないと、重みで押し潰れてしまうのです。

ドキドキする瞬間。

モコッとした部分を切ってみる。

恐る恐るのぞくと。。。

f:id:garadanikki:20160325232847j:plain

うへっ 失敗だ。

大きな穴が空いとる。

f:id:garadanikki:20160325232848j:plain

お麩みたいだ。

 

「お誕生日おめでとうございます。

 ちょっとお持ちしようと思っていた 例のもの が失敗いたしまして。。。

 申し訳けありません。日を改めてちゃんとしたのを持ってお祝いに上りたいと。。。」

 

そう、お電話したんですが

 

「味に変わりはないわよ。持って、来て来て~」と言って下さいました。

優しいなBOSS。

 

ところがです。

こんな時に限って、車が故障。

長いこと乗らなかったからか、バッテリーが上がってしまったようで、うんともすんとも言わないの。

車の話は次の機会にお話しするとして。

「失敗作をお持ちするなんてけしからん」と神様が駄目出ししたんでしょう。

やはり、お伺いするのは《日を改めて》ということにいたしました。

 

シフォンケーキの置き土産

f:id:garadanikki:20160325232844j:plain

本日のランチは、黄身と酢生姜丼

シフォンケーキってね、卵の白身4個と、黄身3個を使うんです。

要するにシフォンケーキを作ると、黄身だけ1個残る。

だから、こうやって黄身を消費せにゃならんのです。

結構おいしい(笑)