読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

4年後の沙羅

このBlogのにゃんこの中で、沙羅の登場数はベスト10に入ります。

して本日の沙羅。

やっぱりあんたは可愛い。一番の美人さんだと思う。

f:id:garadanikki:20160701114719j:plain

 

4年前の沙羅は痩せてました。

にゃんこ先生の話では、あの時期沙羅は5つ子の子育て中だったんですって。

だからお腹が空いてたわけだ。

それで、あの射貫かれるように見据える眼。

f:id:garadanikki:20160630110345j:plain

「この人は、自分にとって大丈夫な人かどうかを観察していたんでしょうね」とのこと。

私も感じました。

試されているっていうか、腹の底まで見抜かすような観察眼。

どうやらお眼鏡にかなった ようです。ありがたいことに。

 

沙羅は気品があって賢くて、お茶目でやんちゃでとにかく面白い。

自分が一番でないと嫌なので、娘たちの姿がチラホラ見えると、追い散らす。

皆 蹴散らしてから、にゃんごろりんとなるんです。

 ( 自分が甘えているのを子供に見せるのは「沽券」というのに関わるらしい )

 

そんな沙羅ですが、一匹だけ心を許す、、、というか可愛がっている子がいます。

f:id:garadanikki:20160701114720j:plain

腹を痛めて産んだ実子ではない。妹 ( ちょいと ) が産んだ 甥っ子にあたるにゃんこです。

この子のことは何故か気になるらしく、ヘマをしても、いくじがなくても優しい眼差しで見守るのです。

f:id:garadanikki:20160701114718j:plain

「いるの? 棗が。。。。」

f:id:garadanikki:20160701114722j:plain

棗、おしっこ中。

 

f:id:garadanikki:20160701114721j:plain

沙羅ちゃん、娘にはあんなにアタリがきついのに、何で棗にだけ優しいの?

あまりにダメダメさんなので母性本能がくすぐられるのかしらねぇ。