読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

実篤公園

おでかけ 建物 観光・見聞

おいしいものを買いに行った途中で、立ち寄ったのが『実篤公園』。

仙川駅から徒歩10分、住宅地にあります。

公園内には、武者小路実篤さんが晩年の20年を過ごした邸宅がありました。

 

f:id:garadanikki:20160803114351j:plain f:id:garadanikki:20160803114352j:plain

実篤公園の入口。右の写真は受付を拡大したところ。虫除けスプレーとキンカンが置いてあって、
受付のおばさまが「蚊が多いので、使ってください」と言ってくださいました。

 

f:id:garadanikki:20160803114355j:plain
実篤邸の玄関
  f:id:garadanikki:20160803114354j:plain
玄関に立つ武者小路実篤さんの写真
f:id:garadanikki:20160803114403j:plain
南側(池)から邸宅を見た邸宅
  f:id:garadanikki:20160803114402j:plain
当時にしては珍しいベランダ。
階段は昇降しやすい黄金バランスの寸法。
f:id:garadanikki:20160803114401j:plain
西側にある和室。
秋はモミジが紅葉して綺麗なんだそうです。
  f:id:garadanikki:20160803114404j:plain
池の上の東屋。

 

 

5,000平方メートルの園内に湧水を水源とした大小の池がある実篤邸。
「水のあるところに住みたい」という子供の頃からの願いをかなえ、選んだのがこの場所だそうで、

ベランダから降りたところに大きな池があって、魚が沢山いました。
水のあるところ… うん、気持ちはわかるけど、デメリットは、蚊が多いことかな w

園内にボランティアガイドのおじさまがいて、色々教えてくださいました。
そのおじさま、同郷だったこともあって、別の方向にも話が発展し盛り上がりました。

今日は、成城に行く予定もあったので、隣接する『武者小路実篤記念館』には寄れせんでした。
記念館の閲覧室には、実篤さんの著書をはじめ、雑誌『白樺』なども閲覧できるそうです。
1日ゆっくり出来る日に、あらためて訪問したいと思います。

武者小路実篤記念館
〒:調布市若葉町1-8-30
TEL:03-3326-0648
開館時間:9:00~17:00  月曜休館