読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

北陸夏旅行~2日目の3 福井・ろばた弥吉

おでかけ すてきな人 まるさん食日記 旅にでる

自動車で旅行をしてちょっと困ることもあります。

ドライバーとカメラマンを両方私が担っていること。

MOURI は何でも得意なんですが、免許がないのと写真は苦手みたいで。

f:id:garadanikki:20160814164220j:plain

たまに一本道で、何とかなりそうな時のみ、ハンドル握りながら私が撮ります。

 

若狭から福井に行くのに、何とか海の写真が欲しかったので、

「ねっ 海が見えたら撮ってくれない?」とカメラを渡したんですけどね、、、

しぶしぶカメラを受け取ったMOURI、格闘しています。

しばらくして「ダメだ」という声が聞こえてきた。

f:id:garadanikki:20160814164221j:plain

・・・・何を撮りたかったんだろう。

何とか撮れたのはこの一枚。

f:id:garadanikki:20160814164222j:plain

とーーーくに 海 写ってます。MOURI ありがとよ。

 

今日は土曜日なので、宿がなかなか取れません。

本当は小浜あたりで一泊したかったんだけれど、どこも満室で。

なんとか取れたのが福井市にある、ルートイン福井大和田でした。

ホテルの説明文によると

「福井北インターよりお車で8分のところにあり、永平寺・東尋坊への観光に便利です。また、映画館も併設された福井最大級のショッピングモールへも徒歩2分です。」

ショッピングモールの近くということは、、想像できます。

だだっ広い所で、ショッピングモール以外には何もない所。

 

ホテルに到着。

ほぼ正解の景色です。

f:id:garadanikki:20160814164223j:plain

夕焼けは最高だけど

 

心配なのは、美味しいご飯にありつけるかどうか。

ホテルの回りは何もなさげな様子。でも車でどこかに行くのはやーだもん。

お酒も飲みたいから。

フロントに聞いたら、周辺地図をくれました。

気になったのは2軒。「ろばた弥吉」「越前の旬と地酒 むげん」

今日はあまり期待出来ないと覚悟をしながら出かけました。

 

広い空き地で電燈もまばらな道路を歩くこと5分。

ツーブロックほどの距離に「ろばた弥吉」がありました。

 

中に入って吃驚。凄い混雑です。

大きな店で、とてもいい感じに温まった雰囲気で、賑わっています。

 

いいんじゃない?

お通し

f:id:garadanikki:20160814164224j:plain

食べちゃったから一個残り。

おいしい。

f:id:garadanikki:20160814164225j:plain

生ビールを飲んだら、お店の名前のお酒を頼んでみました。

あっ白エビある。サザエだ。馬刺しもあると。

2人の好きなものが色々あって盛り上がります。

f:id:garadanikki:20160814164226j:plain

北陸に来たら、白エビ食べなければ。

いよっここのもなかなかウマイ。

 

さざえ

f:id:garadanikki:20160814164228j:plain

二つのさざえがレモンを担いでいます。

f:id:garadanikki:20160814164229j:plain

好きなんだなぁ、さざえ。

 

馬刺し

f:id:garadanikki:20160814164230j:plain

これはMOURI の大好物。

ルイベになっていたので、少し待って食べました。美味しい。

 

弥吉のメニューは豊富で、しかもお安い。

人気のチェーン店らしいです。お店の人達も明るくてキビキビしています。

焼き鮎もキビキビ。

f:id:garadanikki:20160814164227j:plain

 

さてお次の酒は一の谷

f:id:garadanikki:20160814164233j:plain

一の谷、炭火焼に合う合う。

 

私、炉端焼きって初めてなんです。

まる「炉端焼きって、あの大きなしゃもじみたいなのに料理を乗せてハイッて渡されるんでしょう? 

   あれ見たことないのよね。ここもそういうのあるのかなあ」

もう「炉端焼きだから、あるだろう」

 

ということで焼物ならおしゃもじに乗るかなあ思い、野菜を3種頼みました。

まる「茄子と、椎茸とピーマン焼いてください」

店長「おお、そう来ましたか」

 

焼き場の主任さん ( 店長さんらしい ) は、ニヤっと笑って焼き始めた。

そう来ましたか、というのは意表をついた注文という意味なのかな。

こういうお店って、魚とか肉とかのオーダーが多いはず。がっつり派手なやつ。

でも目の前にあった椎茸、とても美味しそうなんだもの。

店長さんの「そう来ましたか」は「いい食材選んだね」ということだと私は理解した。

(絶対そうです)

 

うぉぉぉー

念願のおしゃもじに乗せられて椎茸がやってきました。

じじじしゃーん

f:id:garadanikki:20160814164232j:plain

凄いでしょうよ、この椎茸。

f:id:garadanikki:20160814164236j:plain

焼いても縮まないこの厚さ。

 

呑みましょう、呑みましょう!!!

f:id:garadanikki:20160814164231j:plain

家にいる時は、朝たっぷりの生姜を食べているのですが、旅行の間は生姜切れ。

椎茸についている生姜も、茄子の生姜も嬉しい。

f:id:garadanikki:20160814164234j:plain

ピーマンも甘くておいしい。

f:id:garadanikki:20160814164235j:plain

おっここにも生姜。ありがとう。

かなり飛ばしてパクパク食べてしまいましたが、少し辺りを見回してみる。

隣の人、草鞋ほどの何やら平べったいものを食べています。

何だろう。

 

頼んでみました。弥吉揚げ

f:id:garadanikki:20160814164237j:plain

鶏肉を叩いて平べったくして、特製のお粉をまぶして揚げたらしい。

はすに切り目がいれてあるので、こういう感じに破いて食べる。

f:id:garadanikki:20160814164238j:plain

うんまい。

これいいですね。フリッターよりサッパリしていて、でもパサパサはしていません。

家でもトライしてみよう。

 

お店に来ると珍しいものがあるものですね、いや面白い。

 

最後に焼きオニギリを食べました。

f:id:garadanikki:20160814164239j:plain

これも凄く美味しく、香ばしく仕上がっています。

よく、ちょっと蒸れたようなのがあるけれど、これは中まで味がしみていながらしょっぱくなくて素晴らしい。

さきほどの店長さんがかなり長い時間をかけて焼いてくれました。

f:id:garadanikki:20160814164240j:plain

いや~美味しかったです、店長さん。

また来ます。といいたいところだけど、なかなかそう来れるものではなくて。

で、どうなんですかね、東京にもチェーン店、出店して貰えませんかしら。

考えてくれるそうです www

 

あっっっしっぱい

大感動したしゃもじの写真、撮り忘れた。

こういう感じでした

f:id:garadanikki:20160814181957j:plain

お店のHPからお借りしました。

 

いや~今日は美味しいものにありつけないかもと思っていたのですが、

嬉しい食事に感激でした。ごちそうさまでした。

f:id:garadanikki:20160814164242j:plain

ろばた弥吉
〒:福井県福井市大和田町56-28
TEL:0776-57-0880
定休日:月曜日