garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

下北沢 こうぜん

志の輔さんの落語に酔いしれた後は、日本酒で一杯といきましょう。

家に帰って飲んでもいいんですが、久し振りの下北沢で、居酒屋さんに。。。

 

こうぜん

f:id:garadanikki:20160831214701j:plain

いい感じの店構え。

本多劇場を出た時に予約の電話をしておきましたら、四人席のゆったりしたテーブルに案内されました。

まあ、いいのかしら。

閉店時間まで1.5時間というところなので良かったのかも知れません。

 

こちらは美味しい日本酒を揃えていて、料理も美味しいという噂のお店。

お通しをいただきながら、まず瓶ビールで乾杯!!

f:id:garadanikki:20160831214640j:plain

この茹で落花生大きい~

f:id:garadanikki:20160831214642j:plain

私の親指sizeですもの、すーごーい

落花生といえば、我が家の定番は千葉だけどこれはどこ産ですかね。

お姉さんに聞いたら、浜松なんですって。

そうですね浜松も落花生の産地だもんね。

 

さて喉がカラカラだったのでビールをぐっぴーーーと一気に飲み干しまして、

日本酒にうつりたいと思います。

 

まず鶴齢から

f:id:garadanikki:20160831214643j:plain

 

キミ、ひよこのお菓子に似てると言われないかい?

f:id:garadanikki:20160831214645j:plain

このお店、結構お客さんが多いのにうるさくないんです。

天井だって特別高いわけではないのに、壁材の問題?

賑わっているのに、人の声がキンキン響かなくて、心地よい空間。

楽しいんだけど落ち着く店って、そうないですよね。

 

ヒラメのお刺身

f:id:garadanikki:20160831214648j:plain

手前に3切れほど、縁側がありまして、

それがコリコリして美味しかった。もう食べちゃいましたケド w

 

これには羽根屋かな?

f:id:garadanikki:20160831214650j:plain

うーん、やっぱり美味しい。

羽根屋はいいですねぇ。

 

黒板ボードを見ると、売切れが多くなってます。

f:id:garadanikki:20160903135708j:plain

残念だけど、遅くに来たから仕方ない。

あっ姫さざえがある。

f:id:garadanikki:20160831214651j:plain

おほほ。ホントに姫だ

f:id:garadanikki:20160831214653j:plain

これなら3人前くらい頼めば良かった(笑)

 

鶏ときのこの煮物

f:id:garadanikki:20160831214649j:plain

しめじに舞茸。

きのこさんたちは、ホントに良いお出汁が出て嬉しい食材ですね。

このメニュー、プラス300円でおそばセットになるんですって。

煮物の汁におそばをつける、つけそばの食べ方もおるらしい。

 

お姉さんに「羽根屋が好きなんだけど、同じ系統のお酒って何かしら」とおススメを聞きました。

折角だから、普段飲んだことのないお酒を楽しまなくっちゃ。

 

嬉長 奈良のお酒だそうです

f:id:garadanikki:20160831214654j:plain

おお、なるほど。

優しい味ね。

じゃ、もう一品鶏料理を。。。

 

鶏ももタタキ

f:id:garadanikki:20160831214658j:plain

美味しい。

焼き加減最高です。

外のカリカリと、中のレアっぽいところの柔らいところが丁度いいコラボ。

下に敷いてあるのは玉ねぎですが、辛くないんです。

お出汁に漬け込んであるのかしら。

シャキシャキ感をちょっと押さえているところがいいアイデア。

f:id:garadanikki:20160831214700j:plain

鶏肉と一緒に食べても、玉ねぎが主張することなく美味しいです。

なるほど、こういう合わせ技があったか。

 

最後に三連星という滋賀のお酒を飲んでみました。

f:id:garadanikki:20160831214656j:plain

おお、これは、、、インパクトのある味だ。

今回私たちが頼んだ食べ物には合わないかな。

お酒が強いのでもう少し脂っこい、、、そうねチーズをふんだんに使ったものとか、

トマトベースのソース系のものとか、そんな感じのお料理に最高かも知れません。

 

今回は、店じまい1時間半前のお邪魔だったので、ソールドアウトになっている料理がいくつかありました。

今度は口あけにお邪魔をして、是非カウンターに寄せてもらおうかな。

4人席もとても落ち着いていて魅力的なんだけど、

ご主人に料理とお酒のマリアージュをお願いするのも楽しいかと思いました。

 

メニューはこんなでした

f:id:garadanikki:20160903150736j:plain

f:id:garadanikki:20160903150738j:plain

f:id:garadanikki:20160903150737j:plain



下北沢 こうぜん
〒:世田谷区北沢2-33-2 第二周和 1F
TEL:03-3485-1642
定休日:火曜日
営業時間:18:00〜24:00
2013年は1月5日から営業
夜10時以降入店可、日曜営業