garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

豊橋 1 素敵な人

新幹線に乗って向かっている先は、豊橋です。

f:id:garadanikki:20161217161717j:plain

 

豊橋に訪れるのは二回目。

最初は一昨年、やはりBOSSにくっついての旅でした。

早起きして、吉田神社や吉田城、ハリストス正教会や、色々な名所を見て歩きました。

市電にも乗ったし、街のいたるところにある彫刻も感動。

昔、川があった場所が暗化となり、その上に細長いビルが建っていたり、

横がトタンの建物も興味深かったり、、、そんなこんなをつらつらとBlogに書き散らしました。

 

偶然、その記事に目を留めてくださったのが、

豊橋在住のえむこさん ( id:emukobb ) と、

よんばばさん ( id:yonnbaba ) でした。

それ以来、お2人とは互いのブログの読者として、おつきあいさせていただいていました。

 

そんな豊橋への再訪が決まり、、、、、

よんばばさんから「豊橋にいらっしゃられるなら是非お会いしたい」というお話をいただきました。

 

嬉しい。

・・・でも 恥ずかしい。

 

誰も信じてはくれなくても。。。私、人見知りなのです。

 

初対面の日。

あいにく私の仕事がドタバタしてしまい、お話できたのはほんの少し時間でした。

(しかもしかも。よんばばさんに御足労をおかけしてしまいました)

 

初めてお会いしたよんばばさんは、想像通りの方でした。

いえ、それ以上といった方がいいでしょう。

どういう想像をしていたかというと、、、

明るくて、行動力があって、インテリジェンス溢れる素敵な女性です。

Blogを読まれたことがある方なら、想像つくと思いますけれど。

私はたちまち、よんばばさんの魅力にやられました。

ほんの数分なのに、昔からよく知っていて、ずっと相談に乗ってもらっていた親戚のお姉さんに再会したような感覚です。

よんばばさん、ごめんなさい。

お姉さんでいいのかな、もしかしたら私の方が年上だったりして。。。

 

とにかく、ホントに初めてという感じがしないのが驚きで。

言葉は要らない感覚でした。

もちろん、もっともっとお話が出来たら良かったとは思いましたけど。

 

f:id:garadanikki:20150114111030j:plainf:id:garadanikki:20150114111030j:plainf:id:garadanikki:20150114111030j:plain

 

ネットで知り合いになった人と会うのって、勇気がいると思います。

どこまで壁をとりはらったら良いのか、その距離の縮め方にも戸惑いがあるでしょう。

「会わないでいた方が良かったな」と思うケースだって、あるかも知れません。

 

でも。

よんばばさんとは本当にお会いして良かった。

「お会いできませんか」とお声をかけてくだすったこと感謝しています。

これからも末永く、よろしくお願いいたします。

 

f:id:garadanikki:20161217161719j:plain

豊橋の銘菓 若松園の「ゆたかおこし」を頂戴してしまいました。

早速、差し入れテーブルに盛り上げたら、どんどんペロリと無くなって、みんなの腹におさまっていく。

f:id:garadanikki:20161217161718j:plain

 

「Marcoさんはお宅にコレお持ち帰りになって」と、ゼリーまで頂戴してしまった。

何だか申し訳ない。本当にスミマセン。

ご馳走になります。ありがとうございます。

そして。。。

これからもおつきあいいただきたく、どうぞよろしくお願いいたします。