読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

PATE屋

おでかけ すてきな人 まるさん食日記

今回、田園調布に来たのは豪邸を見るためではなかったの。。。

目的は、コチラ。

f:id:garadanikki:20170131202047j:plain

こちらの店は有名らしいですが、そんなこととはつゆ知らず。

 

昨年 くらしのちえ (id:kurashi_chie) さんが紹介していらしたのを拝見して是非行きたいと思っていた。

 

やっほーー、着いた着いた。

f:id:garadanikki:20170131202024j:plain

田園調布のイチョウ並木 ( 右側 ) を過ぎて右に折れ、環八を渡って一つ目を右に入るとその店はありました。

田園調布のお屋敷町とはちょっと風情は違うが、こちらも住みよさそうな町。

この辺の人なら買い物は自由が丘なんだろうなぁ。・・・なんて住んだ気になっている。

 

素敵な立地、住みよさそうな環境。

腰ほどの高さの石塀 ( 右側は大谷石か? ) をあがって入る、おじいちゃまの家という感じ。

 

じいちゃんでもなく、おじいちゃんでもない、

長く地元で開業医をやっていた「おじいちゃま」の自宅というイメージ。→勝手な妄想。

f:id:garadanikki:20170131202046j:plain

お店のホームページを見たら、こちらの営業日は水・木・金・土の四日間。

あとの三日は仕込み、、、なのかな?

もう大勢の人、にぎわっている。

 

外でしばらく待ってから入店。

f:id:garadanikki:20170131202032j:plain

おおー沢山のパテが並んでいる。

 

f:id:garadanikki:20170131202029j:plain

カップに詰められたパテは、100gと50gがありまして、

50gは二人で食べきりの量だそうです。

ポークスエットのポップに水色のシールが貼ってありますが、

水色シールは冷凍可なんですって。それ以外は冷蔵で7日間。

 

こんなあると悩みます。

お店のお嬢さんは、各お客に一人ずつつきっきりで説明してくれました。

f:id:garadanikki:20170131202025j:plain

クリームチーズペースト、、うーん捨てがたい。

タラとじゃがいものペーストって面白いなあ。左右に並んだ左が50gのカップ。

スモークしたかきとほうれん草だって、、スモークに目がないからなぁ。

フーマスもいいなぁ。

 

100gで550円ということは、50gなら225円でしょう? 

例えば、全種類買ったとしてもお財布は大丈夫かも。。。

f:id:garadanikki:20170131202028j:plain

にしんの酢漬けは、このまま切って食べてもいいけれど、

すし飯と合わせても最高なんだって。

 

お店にあったレシピ本

f:id:garadanikki:20170131202030j:plain

 

砂肝カレー風味は絶対にゲットだ。

f:id:garadanikki:20170131202026j:plain

いつもは冷凍になっているものだけれど、今日は出来立てなんだそうです。

 

f:id:garadanikki:20170131202027j:plain

ベーコンは一塊だいたい100gだそうです。

「どれになさいますか?」と聞かれたので「おすすめはどれかしら?」と聞いたら、

お嬢さん、笑っていいました。

「私はハシッこが好きだから、これですねぇ」

なるほど、ハシッこならスモークされてる面積多いものね。

 

ここの店員さんたちはどの方もとても丁寧です。

何を聞いても、とても分かりやすく説明してくれます。

接客上手なんだけど、店員さんというより、お店のお嬢さんという感じ。

 

お嬢さんが計算してくれている間、店内をつらつら見回す。

 

ん?

f:id:garadanikki:20170131202031j:plain

右手の棚に、みたことのあるお店札が。。。

えっ? どういうことだろう。

 

お嬢さんに聞いてみました。

「この名刺のお店、こちらと関係があるんですか?」

そしたら意外な答えがかえってきた。

「ええ、昔そのお店の奥様がここで働いていらしたんですよ」

 

ええーっ!!!

驚愕。

素敵な接客でいつも私を魅了する、あのお店の奥様がここで働いていらしたとは。

不思議なご縁です。

素敵な人は素敵なお店とつながっていたんですから。

 

※ お店の名前は、ご本人に確認するまで差し控えます。

  おそらくは問題ないとは思うけど w

 

お会計は全部で3,070円。

一度に食べるものではないけど、ちょっと買いすぎてしまったかな?

でも、そう頻繁に来られるものでもないから、いいとしましょう。

 

今夜のご飯が楽しみです。



PATE屋
〒:東京都世田谷区玉川 田園調布2-12-6
TEL:03-3722-1727
営業日: 水・木・金・土
営業時間:11:00〜18:00
営業日は一応、水・木・金・土ですが変更もあるそうです
事前にお店のホームページを確認してください

main | 田園調布「PATE屋」(パテ屋) | <食>研究工房 公式サイト「たのしい集いに、パテ屋の品々を!!」

 

続く ⤵