garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

ダイアナ・クラールの素顔のままで

数年前、ユーチューブサーフィンをしていて見つけてぶったまげた人がいました。

「Just The Way You Are 」 

ブルーノじゃなく、ビリー・ジョエルの「素顔のままで」の方ですが、

大好きなその曲を、ビリージョエル以外に考えられないと思っていたあの曲を、

塗り替えたのが彼女でした。

 

ダイアナ・クラール

f:id:garadanikki:20170311122044j:plain

1990年代以降最も成功したジャズ歌手。

旦那様はエルヴィス・コステロさん。

ピアノは美味いし、美人だし、、、でも凄い野太い声。

 

驚いた。

 

なんだか落ち着かない気分の時に聞く彼女の歌声は、

肝っ玉を捕まれ「しっかりおし!!!」と言われているようで、励ましになる。

 

そんなダイアナ・クラールを我が家で聞こうとは。。。

いつものように、MOURI が「いいだろう、この人」と、かけてくれたCDが

ダイアナ・クラールの「LIVE IN PARIS」でした。

f:id:garadanikki:20170311122847j:plain

「知ってるこの人」と言ったら、MOURI 意外な顔をしてました。

教えたろう と思ってたんだろうにね。

 

彼女の歌う「デスペラード」も心が震えます。

是非、お聞きになってみて♥