読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

旬と三笠屋の夕餉

2週間に一度訪れる「魚市場~旬」の帰り、和菓子屋さんに寄るのが恒例になり、

「旬と〇〇の夕餉」がシリーズになってしまったようです。

 

今回の旬は「あさり祭」とHPにありましたが、到着すると祭りの様子はなく、

ひっそりとした普通営業の雰囲気でした。時間が早かったのか な 

お客さんもいつもより少ない感じがしたんですけど、何かあったのか な

 

目につきましたるは、ホタルイカとイカ。

f:id:garadanikki:20170423121641j:plain

ブリッブリ、おいしーーーっ

 

f:id:garadanikki:20170423121642j:plain

イカもあまーーーい

 

f:id:garadanikki:20170423121640j:plain

魚だけでは何なので、牛もつ味噌炒めを作ってみた。

ちょっと野菜が足りないぞ と。

鯛めしと海苔巻きと買ったのは、私が「どっちも食べたーーーい」と店で駄々をこねたからです。

 

最近は、夏休みの旅行や落語会などで外出する以外に、あまり外で食事はしなくなりました。

もっぱら我が家で呑みまくり、食べまくり。

ですから2週に一度の旬の日は、なるべく料理をしなくてもいいようにとの、

家庭サービスデーになってしまいました。

 

本日の和菓子

f:id:garadanikki:20170423121644j:plain

下高井戸の三笠屋さんの、

団子

f:id:garadanikki:20170423121645j:plain

 

きんつば

f:id:garadanikki:20170423121647j:plain

 

かしわ餅

f:id:garadanikki:20170423121646j:plain

初めてのお店ですが、餡子がとても上品でこの上なく美味しいです。

 

見てください、この艶っつやな餡子を。

f:id:garadanikki:20170423121649j:plain

たちまち、三笠屋さんのファンになりました。

下高井戸 三笠家

 

でも。。。

私はお店を知りません。

下高井戸の商店街は車を止めて待つ場所がなく、遠い所に駐停車して私は待っていました。

MOURI がスマホを片手に買いに行ったのですが、待てども待てども帰ってこない。

「そんなに遠かったっけ」ちょっと心配になった頃、携帯に電話が、、

「俺、どこにいるんだろう」

やっちまったか大人の迷子。

「何が見える?」

「うんとねぇ、高速道路」

「えっ? 甲州街道にいるの?」

「わかんないけど大きな通りに出た。上に高速道路」

「わかったわかった、そこで待ってて。(泣くんじゃないぞ と)

三笠屋さんは、駅の南口にあるはずなのに、MOURI は北口を通り越して反対方向に歩いていったようです。

 

方向音痴や迷子で困るのは、自信をもって歩いていく子です。

自分が方向音痴なのをわかってない。

しかも、迷子になったことに気づくのも大分経ってからなのです。

探す方はもう、一苦労。

ああ、携帯がある時代でよかった。