garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

夏の風物詩~

裸のマヤ、、、か?

カイさんがこういう恰好になったら、夏が近づいたということです。

f:id:garadanikki:20170510202558j:plain

 

毎年、うだるように暑い日には、石畳の上でゴロンゴロンと転がります。

f:id:garadanikki:20150824092025j:plain

 

 

あまりの暑さで、あっちでもこっちでも、にゃんこたちがこういう恰好になって

寝ているのを見た人が言いました。

f:id:garadanikki:20170511204126j:plain

「バッタバッタと討ち死にした野武士が倒れているみたいだ」と。