garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

ちょっと小細工

仕事が終わり、忙しく帰宅した時の食事は得てしてこんなもの。

f:id:garadanikki:20171206131144j:plain

 

「ほいっ」と皿に移して食べられる系のお刺身とか、

f:id:garadanikki:20171206131148j:plain

マルマンは魚も美味しいです

 

ちびまるポテトとか。。。

f:id:garadanikki:20171206131147j:plain

あまりにわびしいので、サラダ ( 洋ナシ・三浦大根・レタス ) をトッピング。 

 

これもマルマンストアの惣菜売り場にあった「豆入りのひじき煮」なんですが、

このまま食卓に乗せるのも何なのでちょっと小細工。

f:id:garadanikki:20171206131145j:plain

同じくマルマンにあったアメリカンセロリなるものを輪切りにして和えました。

これがなかなか良い出来でした。

シャキっとした食感も楽しく、緑色も鮮やかなので明るい一品になりました。

 

 

日本産とアメリカ産のセロリの違い 

日本で生産されているセロリ(主にコーネルセロリ)が淡緑色なのに対し、

アメリカの主流は「パスカル」という品種で、色は全体が鮮やかな緑をしています。

形も国産のものが平らで根元に向かって広がっているのに対し、

アメリカ産は、ほぼ同じ幅の筒のようになっています。

筋も少なく、シャキシャキ感も楽しめ、国産のものよりセロリ臭さがないように思います。