garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

さつまいものタルト を作りました。

先日、仕事先の方にいただいた《おおきなおおきなさつまいも》を使って、

お返しのタルトを作りました。

ちょっと前に、タルト生地はカルディので作ったんですが、やっぱりどうせなら

全部手造りでいきたいと再チャレンジ。

 

よくできました 🌸

f:id:garadanikki:20171206165922j:plain

これをカットして、その方のお宅用に、、、

f:id:garadanikki:20171210140244j:plain

 

そしてこちらは、仕事先の皆さん用

f:id:garadanikki:20171206165924j:plain

 

f:id:garadanikki:20140914094311j:plain  作りやすい分量

バター…75g、粉糖…50g、卵…25g ( Mサイズ約1/2個 ) 、バニラオイル…適量、製菓用薄力粉…140g

f:id:garadanikki:20140914094300j:plain  作り方

事前準備 卵とバターは常温に戻し、粉糖と薄力粉はそれぞれふるっておく。

1.上記の材料をひと固まりになるまで混ぜる。

  ※ バターを練るときには、空気を含ませすぎないように注意する。

    そうしないと、キメの荒い生地になります。

2.ひとまとめにした生地をラップで包み、冷蔵庫で1時間から一晩休ませる。

  ※ 十分に寝かせて冷やさないと、生地を伸ばすときにだれやすく、崩れやすくなります。

  f:id:garadanikki:20171206165910j:plain

3.生地を2枚のラップではさみ、タルト型より一回り大きくのばす。

  f:id:garadanikki:20171206165911j:plain

  ※ 生地の厚みは均等にする。

    ⤴ 均等でないと、焼きあがった後に割れたり、食べたときの食感がバラバラになります。

  f:id:garadanikki:20171206165912j:plain

4.タルト型に入れる。

  ※ 生地は型のふちより少し高めにする。

   ⤴ 焼くと縮むので、2㎜ほど高くなるようにする。

  f:id:garadanikki:20171206165913j:plain

5.フォークなどで穴をあける。

  ※ 穴をあけないと、底面が浮かびあがってしまい、焼き上がりがでこぼこになる。 

  f:id:garadanikki:20171206165914j:plain

6.冷蔵庫で1時間以上休ませる。 

  f:id:garadanikki:20171206165915j:plain

6.重しを入れて、180度のオーブンで25~30分焼く。

  f:id:garadanikki:20171206165917j:plain

 

私がお手本にしているcuocaのサイトです。

作られるならコチラ、プロを参考に⤵


さつまいもは、先日作ったものと同じです。

さつまいもを拍子切りにしてレンジでチンしたら、砂糖をまぶしレーズンと胡桃を混ぜ合わせる。

最後にバニラオイルをふりかけると、こんな風になります。

  f:id:garadanikki:20171206165916j:plain

焼きあがったタルト生地に均等に入れて、今回はゼラチンで作ったグラサージュを塗りました。

あんまし効果はなかった。(´;ω;`)ウゥゥ  

  f:id:garadanikki:20171206165921j:plain

 

  断面図

  f:id:garadanikki:20171206165923j:plain

  さつまいもの具とタルトの間に、アーモンドプードルを入れたら

  もっと豪華になったかも。

  でも。そこまでやらなんだ  アハっ(^^♪