garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

お重を撮っておきたくて。。。

元旦に、おせちらしきものを作りましたが、

来客が予定より早くお見えになったのでお重に入れる時間がなく、、、

2日目にお重に入れた写真を撮りました。

 

この重箱、小家族用の小さいものでとても気に入っているのです。

なので、どうしても写真を残しておきたいのでパチリ。

f:id:garadanikki:20180106180827j:plain

といってもですねぇ、

ホントは決まっているんですよね、何の段には何を入れるっていうのは。

そんな正式なこともせずに滅茶苦茶に入れているワケです。

何で滅茶苦茶かっていうと、お節が全部そろっていないからです。

 

f:id:garadanikki:20180106180829j:plain

おせちの具って、全部意味があるらしいですね。

f:id:garadanikki:20180106180830j:plain

そういうのを聞くと、全部揃えないとかえって縁起が悪いような気もしてきますが、

結婚した時に「おせちは食べたくないものもあるから、好きなものだけでいいよ」と言われたので、

そうするようになりました。

f:id:garadanikki:20180106180831j:plain

そうなると、お重に詰めるといっても形にならない。

だから、まる家流なんです。

 

おせちの他に、毎年作るものにチャーシューとレモン風味の鶏ハムがあります。

こういうのがあると、箸休めになるかなと。

f:id:garadanikki:20180106180833j:plain

 

今年はそれに、蓮根と鶏肉のつくねをかなり濃い味に作ってみたら、これがいけました。

出来立てのものは薄い味に作るのですが、お重にいれる用に濃い味にしたんですが、

それがよかったようです。

これも我が家の定番になりそうです。

 

今回は、甘味をヨロイヅカさんのケーキにしました。

f:id:garadanikki:20180106180834j:plain

f:id:garadanikki:20180106180835j:plain

凄く美味しかったんですが、

本当は和菓子を考えていたんです。

それで、西荻窪の青柳に寄って「うぐいすもち」をゲットしようと思ったんですが、

お店にありませんでした。

「お餅を作るので忙しくて、今日はうぐいすもちまで作れなかった」というのが理由だそうです。

 

はた

そうか

 

毎年お餅をどこで調達するか悩んでいたんですけど、

手造りの和菓子屋さんにお餅を頼むという手もあったんですな。

良いことに気づかせてもらいました。

 

来年は、青柳にお餅を予約しよう。

 

 

・・・・しないと思う。

行き当たりばったりの私の頭の中に「前もって」とか「予約」というパーツがないから。

今年もいきあたりばったりでございますが、みなさまよろしゅうございますん <(_ _)>