garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

赤えびで カプリチョーザっぽいパスタをつくってみる

昨年、練馬の魚市場~旬で「アガサエビのトマトパスタ」を作って、

超 ちょう チョー 美味しく出来て感動したんです。

で。

もう一度食べたいと、アガサエビを探し歩きましたが、どこにもない。

旬で探しましたが、そこにもない。

年末の旬は、正月の買い出しでお客さんでごった返していまして、臨時の店員さんも沢山いました。

臨時の人に聞いてもわからないだろうと思っていたら社長さんが。。。

社長さんに聞いてみました。 

「スミマセン、先日アガサエビが美味しかったんですが、今日はないですか?」

「ああ、あれねぇ、実は定番商品じゃないんですよ。

 先日は特別な出物だったんで仕入れたんだけど、あれ凄く高いから ( 仕入れられ ) ないんです。」

「ああ、そうなの、特別なんだ」

「美味しいですよね」

 

なるほど、高いものだったのか本当は。

なかなか手に入らないのがわかったので、方向転換。

安いアルゼンチン赤えびで作ってみることにします。

パスタは、生のフィットチーネ。

 

材料は、こんな感じ⤵ 

f:id:garadanikki:20180111110731j:plain

 

赤えびはざっと洗って真半分に切る。

f:id:garadanikki:20180111110732j:plain

背ワタと、腹ワタだけ爪楊枝ですっと取って、

あとのところ ( 味噌 ) は、いい出汁になるからそのまま使います。

 

トマトは生をざく切り。

f:id:garadanikki:20180111110735j:plain

トマトピューレはホイル缶は今回は使いません。

 

にんにくをオリーブオイルで炒めたら、赤エビをババっと全部投入。

f:id:garadanikki:20180111110733j:plain

 

ひと炒めしたら、バターも入れてみる。

f:id:garadanikki:20180111110734j:plain

 

A1ソースと、濃いケチャップを入れて煮込む。

f:id:garadanikki:20180111110736j:plain

とろみ加減はこんな感じ⤴

隠し味はハチミツ。

隠さないでドバっと入れるのは粉チーズ。

 

フィットチーネが茹で上がったら、ソースに絡ませて皿に盛る。

完成!!!

f:id:garadanikki:20180111110737j:plain

 

殻付きはテンションあがります。

f:id:garadanikki:20180111110738j:plain

 

殻付きって食べにくい印象がありますが、真半分に切ると、ツルッと身が簡単に取れます。

f:id:garadanikki:20180111110739j:plain

 

カプリチョーザ風のポイントは、にんにくと粉チーズを大量に使うこと。

そしてハチミツと濃いめのケチャップを使えば、失敗なくそれらしく出来ます。

殻付きのエビは本当に良い出汁が出るのでおススメです。

本当に美味しくて簡単なのでぜひ試していただきたい。

 

・・・ただし、凄いカロリーですから、

美味しく食べたあとは、町内を走ってください (;^_^A