garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

生くらげと うぐいすもち

2週間に一度の「旬祭り」

今夜の目玉は刺身の三点盛り

f:id:garadanikki:20180214193013j:plain

赤海老とマグロと鯛

どれもねっとり甘くておいしゅうございました。

 

こちらの珍品

f:id:garadanikki:20180214193015j:plain

なんと 生食用のくらげです ⤵

f:id:garadanikki:20180214193012j:plain

こんなのがあるんですね、初めて食べました。

コリコリシコシコ美味しいです。

無味ですから、ポン酢につけて食べました。

やると思って警戒しましたが、ぴ~がひとピロくすねて飛びました。

 

魚市場~旬に行った日の夕食は豪勢で良いのですが、冷たいものが多くなる。

f:id:garadanikki:20180214193018j:plain

 

なので一品 ジャガイモとアスパラガスを炒めました

f:id:garadanikki:20180214193016j:plain

ねっとりしているのは、生のジャガイモから時間をかけて炒めたからです。

ジャガイモのでんぷん質が溶け出して、最後に加えた乾燥海老とソースと溶け合って、

こういうねっとり感になるのです。

こればかりは「レンジでチン」したジャガイモでは出来ません。

 

お酒はもちろん あの銘酒

f:id:garadanikki:20180214193020j:plain

 

斉魚 ( えつ ) 姐姉さんにもろた『みむろ杉』

f:id:garadanikki:20180214193019j:plain

昨晩と今晩の2夜で飲み切ってしまいました。

どんだけ美味しいか、、、、

 どんだけ呑兵衛か、、、でもあります。

 

 

食後のお甘

f:id:garadanikki:20180214193021j:plain

西荻窪の青柳名物 うぐいすもち

f:id:garadanikki:20180214193022j:plain

青柳ではこのうぐいすもちは、秋から春先までしか作らないのです。

年間やってくれたらどんなに嬉しいことか。

柔らかくて、上品な甘さで、ぷるんとしていて本当に美味しいのです。

4つ買って、2つずつペロリと食べてしまいました。

 

f:id:garadanikki:20150811101306j:plain食べてみたいです\( ˆoˆ )/ ⤵

id:rakkoaraさん<<<このお店 (  魚市場~旬 ) は練馬にあるんですが、ここの社長さんの仕入れの能力は凄いんですよ。鮮魚は勿論、魚の加工食品も珍しかったり、美味しいものを取り揃えてくれるんです。私も中華料理で食べる以外、家でクラゲを食べられるとは思わず感動しました。

 

f:id:garadanikki:20150811101306j:plainくらげって生で食べれるんですね!キクラゲみたいな食感でしょうか。なおかなか見かけないので、出会えたら食べてみたいです。⤵

mashleyさん<<<そうですね、食感といったら、、、うん、やっぱり中華料理屋さんにある前菜のクラゲ、あんな感じでしょうか。それをもっとワイルドにコリッコリにした感じ。なかなか美味しかったですよ。今回はポン酢で食べましたが、胡麻油と酢醤油で食べたら中華料理そのものです。