garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

過去のダイエットと今回のそれ。。。

今回、体重を落とそうと思った主な理由は、

高血圧の改善と、脂肪肝のグレーゾーンです。

 

若い時と違って、同じものを食べても肥るんですよね女の人って。

だから腹八分目で健康的な食生活を考えないと、体はどんどん悪くなる。

f:id:garadanikki:20180411175207j:plain

 

とはいえ、いきなり過激な運動をしても膝・腰に負担がかかるので、

カロリーコントロールをしながら、じっくり絞っていこうと決意しました。

 

やるときゃやるんだ ww

 

実は5年前、レコードダイエットで15kg体重を落としました。

レコードダイエットというのは、自分の体や食べ物を意識することから始まります。

毎日体重計に乗るのは勿論ですが、体のサイズも毎日測りました。

食べるものは全部計量し、カロリー計算しました。

それを続けるとすると、何が入っているかわからない外食が出来なくなります。

⤴ これが一番良かったのかも。

そうすることにより、自分がいかに無駄に食べてきたのかとゾッとしました。

 

1ヶ月3kg減を目安にじっくり5ヶ月かけました

人間は、急激に体重を落とすと、痩せにくい体質になるそうです。

過度の食事制限により飢餓状態に陥った体が、過剰に栄養分を吸収しやすくなるからです。

つまり、今まで10の量を与えられてきた体が、いきなり1しか与えられないと、

体が自己防衛して「この食べ物を全部蓄えないと体がもたないぞ」ということになる。

結果的に少しの量でも全部脂肪として蓄えてしまいます。

 

また、

運動をしないで痩せると、筋力が減少するので新陳代謝が下がります。

そうすると、カロリーを燃焼できない体になってしまいます。

少し食べただけで太る→痩せにくい体質になってしまうのです。

 

適度に運動をしながら、ゆっくり体重を落としていくのが大切だというのは、

こういうことだったんですね。

間違っても「〇〇だけ食べて痩せる」的なことはしてはダメってこと。

 

 

「15kgも落としたのに、またダイエットって、やっぱりリバウンドしたの?」

そう言われてしまうと「はい。確かに」というしかない。

 

でも。

理想体重は3年間はキープできたのだから、良しとしています。

リバウンドというのは「急激なダイエットの反動で前よりも太ってしまう」ということでもあるとのこと。

その点では、3年間キープした体重が、その後の大酒・大食いでじわじわと肥えてしまったのだから、ダイエットの方法としては間違っていなかったと思うんです。

 

言い訳っぽい?

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

 

当時の記事⤵

 

 

 

因みに。

私がとてもお世話になったのがこちらのサイト

写真でどのくらいの盛りだと何カロリーかということがひとめでわかります。

自分の代わりに、キチンと正確に計量し、カロリー計算をしてくださるのです。

実施するしないの関らず、絶対にためになりますから一度訪問してみてください。

 

⤵ 例えばこちらはご飯のカロリー

 

トップはコチラから⤵


食べたメニューをクリックしていって、一日のカロリーを自分に代わって計算してくれるページもあります⤵ 凄いです!!!