garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

お弁当を作ったけれど、、、

久しぶりでお弁当を作りました。

f:id:garadanikki:20180421132422j:plain

朝食で焼いた西京焼きと、だし巻き卵と、ほうれん草・トマト・シメジの煮たん

 

ご飯の上には、ちりめん山椒。

f:id:garadanikki:20180421132424j:plain

だし巻き卵の上には、わさびで作ったソースをかけました。

 

このお弁当、いつ誰が食べるの?

私の昼は、DHCプロテインダイエットだから

f:id:garadanikki:20180421172159j:plain

 

このお弁当、夕食なんです。

以前テレビで、こんな朗報を聞いて以来、たまに冷たい御飯を食べるんです。

【冷やごはんの凄パワー】
冷たいご飯には、ほかほかご飯にはない、凄い効果があるっていう話。
なんでも、温かいご飯と冷たいご飯では、主成分であるでんぷんの質が違うんだそうです。
でんぷんには、消化吸収の良いでんぷんと、消化吸収されにくいでんぷんがあって、温かいご飯のでんぷんは、小腸で消化され易いのに比べ、冷やごはんの方は、消化吸収され難い。

この難消化性でんぷんは、大腸で少量が吸収、残りは毒素やコレステロールなどを含んで排泄してくれる。つまり難消化性でんぷんである、冷やご飯を食べると、腸内をお掃除してくれるっていう話なんです。

 

こんな話を聞いてから、ご飯が余るとお弁当にしたりするようになりました。

最近はあまりやっていないんですけれど。。。

 

本日の夕飯、はじまりはじまり

f:id:garadanikki:20180421170746j:plain

左から、マッシュクリームポテト、キャロットラぺ、豆とささみのスープ

 

色は悪いが、ひよこ豆とか黒豆とか入ってて、ささみも入れて、生姜も入ってる。

f:id:garadanikki:20180421170747j:plain

 

体があったまったところで、

f:id:garadanikki:20180421170748j:plain
ごぼうと鶏肉の煮物をつまみながら、ぐびっと焼酎を飲む。

f:id:garadanikki:20180421170750j:plain

本日は、萬年という宮崎の焼酎。

無濾過の芋なんですが、昔の芋焼酎とは全然違う、すっきり綺麗な味。

 

芋焼酎というと「クセの強い」イメージがあるかも知れませんが、

それは昔ひね芋を使っていたからなんですって。

今では、芋焼酎用にキチンとした芋を使って作るから、

スッキリした美味しい芋焼酎になったんだそうです。これが本当の芋の酒。

 

〆のご飯は、ほら。

奥に写っているあのお弁当でございますのよー。

f:id:garadanikki:20180421170749j:plain