garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

窓から

居間の私が座っている椅子からの眺めです。

f:id:garadanikki:20180630093221j:plain

 

窓に目をやると、隣家の屋根に高いアンテナが一本あり、

そこによく鳥がとまっています。

f:id:garadanikki:20180630093222j:plain

朝方と夕方にいることが多いのですが、

鳥にとってお気に入りの場所らしい。

 

とても気持ちよさそうにとまって、綺麗な声でさえずっている。

上機嫌なのがこちらにも伝わってきます。

f:id:garadanikki:20180630093223j:plain

気にしだして、よく見ていると、

いつも同じ子ではないことがわかってきました。

f:id:garadanikki:20180630093224j:plain

 

この子はちょっとまるっちいフォルム、ヒヨドリかしら。

んーーー適当です。

f:id:garadanikki:20180630093225j:plain

 

この日は、つがいでした。

f:id:garadanikki:20180630093227j:plain

 

ズームしてみたら、

f:id:garadanikki:20180630093229j:plain

ヤマバトか?

 

この子のシルエットが素敵。

f:id:garadanikki:20180630093226j:plain

なんだか、ぴ~に似てる。

 

窓から鳥を見つけると、そのたびに泣いてしまっていましたが、

最近は「可愛いなあ」と見ていられるようになってきました。

鳥の形や仕草は本当に可愛いものだとあの子のお蔭で知りました。