garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

南房総に美味しかったものを食べに行く

7月11日、南房総をドライブしてきました。

《 MOURI に美味しかったものを食べさせたいツアー 》

f:id:garadanikki:20180731115027j:plain

4年前、女友達と行った勝浦旅行で、特に美味しかった所を巡るドライブです。

いつも「美味しかったんだよ」という話だけだったので、連れ出しました。

 

まずは、

勝浦小湊にあるお食事処『千家』さん

f:id:garadanikki:20180731002758j:plain

ここは勝浦の小湊の海岸沿いにあるお店です。

この辺りでは観光キャンペーンで各飲食店が《おらが丼》というのを出しています。

中華料理屋なら中華丼だったり、寿司屋ならちらし丼だったり、

食材・料理は問わず、とにかくそのお店の「おらが丼」なのです。

ドライブ中に《おらが丼》のポスターを随所で見ていたので、どこかで食べたいと思い、

地元の人に紹介されたのが千家さんでした。

f:id:garadanikki:20180731002757j:plain

 

結構、良いお値段です。観光地ですからね。

たまの贅沢。

f:id:garadanikki:20180731002748j:plain

私は迷わずおらが丼。

MOURI は刺身定食にするそうです。

f:id:garadanikki:20180731002747j:plain

 

おお、新鮮なねたではないですか。

f:id:garadanikki:20180731002755j:plain

 

煮物も美味しいし、

鯛、はまち、甘えび、まぐろ、いか、かつおなど刺身盛り合わせです。

f:id:garadanikki:20180731002749j:plain

 

私の「おらが丼」はこちら。

f:id:garadanikki:20180731002752j:plain

 

刺身定食とほぼ、同じネタですけれど、いくらと「さんが」がプラスされています。

f:id:garadanikki:20180731002751j:plain

「さんが」は千葉の漁師料理です。

サンマやアジ、イワシなどをまな板でトントンと叩いて味噌を混ぜ合わせたものを「なめろう」と言いますが、「さんが ( 焼き ) 」はそれを焼いたもの。

 

千家の「さんが」は、味噌がしょっぱ過ぎず、ホロホロとした食感が素晴らしい。

ひき肉のそぼろを思わせるもので、沢山乗った刺身の中にあって極上の箸休め的存在。

 

 

鴨川オーシャンパーク

f:id:garadanikki:20180731002759j:plain

鴨川から行川に向けて車を走らせていたら偶然見つけた道の駅でした。

ここは今回初めて寄った場所ですが、平日だったので、施設の噴水やプールの水はありませんでした。

気になったのはこの看板。

「天然ところてん」っていいなぁと思ったんですが、「腹一杯で食べられん」というので諦めました。

 

道の駅の建物の屋上から見える「天然ところてん」のお店

f:id:garadanikki:20180731002802j:plain

なんか、その素朴さが、

映画「めがね」で、もたいまさこさんの海辺のかき氷屋を思い出しました。

 

 

道の駅にいた燕さんたち 

f:id:garadanikki:20180731002800j:plain

 

君たち、もうだいぶ大きいじゃないか。

なんだか「おっさん面」してるね。

f:id:garadanikki:20180731002801j:plain

 

 

野島崎灯台

野島崎灯台では、4年前には磯料理の「さざえや」さんで美味しいあわびや伊勢海老を堪能。

今回は食事はしないで、灯台だけ観光しました。

野島崎灯台は、日本で初めて作られた洋風灯台のひとつなんですって。

f:id:garadanikki:20180731002804j:plain

五階建てくらいの灯台の内部は螺旋階段になっていて、エレベータは無し。

ひたする昇らなければならないので、サンダル履きのMOURI には無理かも。

灯台は諦めて、灯台の回りをぐるり散策。

f:id:garadanikki:20180731002803j:plain

 

前回は灯台の階段で疲れはてた友人がギブアップしたので、散策できなかったの。

灯台の上から見た散策路がコチラ⤵

f:id:garadanikki:20141110222920j:plain f:id:garadanikki:20141110222918j:plain


今回はその散策路を歩く。

f:id:garadanikki:20180731002806j:plain

 

芝生と岩の海岸っていいなあ。

f:id:garadanikki:20180731002809j:plain

とんびだか、わしだかが沢山いる。

f:id:garadanikki:20180731002811j:plain

あれ? あそこにいる人。

f:id:garadanikki:20180731002812j:plain

とんびだか、わしだか、鷹の飼い主さん?

f:id:garadanikki:20180731002813j:plain

手に乗っけたり、餌をやったりしていました。

近くに行きたかったけれど、危ないだろうから遠慮しました。

近づいてみたかったけど。。。

 

 

木村ピーナッツ

f:id:garadanikki:20180731002820j:plain

 

旅の終わりにはここでピーナツのソフトクリームをと楽しみにしてましたの。

f:id:garadanikki:20180731002818j:plain

平日の、閉店ギリギリなのでお客さんはいません。

f:id:garadanikki:20180731002817j:plain

PINEKIの愛称で有名なソフトクリーム屋さんです。

f:id:garadanikki:20180731002816j:plain

 

キチンと撮ってから食べるよね、ふつう。

f:id:garadanikki:20180731002815j:plain

でも、待ちきれなかった。

 

 

とみうら 枇杷倶楽部

f:id:garadanikki:20180731002822j:plain

最後に立ち寄ったのが、とみうらにある道の駅《枇杷倶楽部》です。

 

あっ、にゃんこ

f:id:garadanikki:20180731002821j:plain

 

ここはとてもお庭が綺麗なんです。

f:id:garadanikki:20180731002823j:plain

以前来たのは秋と春でしたが、どちらも綺麗な庭園でした。

夏はさすがに寂しいかと思ったけれど、

f:id:garadanikki:20180731002824j:plain

やっぱり凄いわ、全国道の駅のコンクールで金賞を受賞しただけのことがある。

f:id:garadanikki:20180731002826j:plain

18:30をまわっていたので、喫茶店は閉まってました。

わーん。枇杷パフェ、食べたかったんだけどなぁ。ざんねん。

 

南房総は広いから、 日帰りだと勿体ない。

f:id:garadanikki:20180731002829j:plain

見どころ、食べ処満載で、四季折々楽しめる素敵な場所ですから。

今度は泊りがけで来たいと思います。