garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

酢バターを作りました

8月22日放送の「NHK らいふ」 ( ※再放送 ) で、お酢の特集をしていました。

味噌汁に酢とすりおろした生姜を入れたものを、出演者で飲んで「おいしー」と言っていたかと思ったら、

タッパーに入れたあるものを、ズドンと縦に落とすようにして降って、

酢バターなるものを作っていました。

 

これも出演者で試食。本当に美味しそうだったので早速作ってみました。

 

用意するものは、フルーツビネガーと生クリーム。

今回は、ブルーベリーの黒酢で作ってみました。

f:id:garadanikki:20180823101502j:plain 

つくりやすい分量

・生クリーム…100㎖

・フルーツビネガー…20㎖

ポイント

  生クリームに乳化剤が入っていると分離しなくくなるので、乳化剤の入っていない、乳脂肪40%以上のものをいます。

 

f:id:garadanikki:20140914094300j:plain  作り方

.生クリームを常温に戻しておきます。

  ※ 冷えていると、時間が倍以上かかります。

2.密閉できる、ペットボトルなどの縦長の容器に生クリームとフルーツビネガーを入れます。

3.2の筒状容器を上から下にドスンと落下させるように降ります。そのあとも上下に1分ほど降ります。

  ※ 弧を描くように降ると、うまく固まらないことがあります。

4.音を聞いていると、

  シャカシャカからズドンズドンというように固形のものが上下する音になってきます。

  さらに降るとズドンズドンという音+シャカシャカの水の音が混じってきます。

  これが完成の合図です。

  ※ 容器に残った水溶液 ( ほえー ) は、生クリームから大部分の脂肪を取り除いたものなので、

    栄養価もすぐれ、のむことが出来ます。

 

容器から取り出し、キッチンペーパーで包んで一日冷やしたものがコレです⤵

f:id:garadanikki:20180823101503j:plain

 

実食

薄めにスライスしたバケットをちょっと焼いて、酢バターを乗せてみました。

f:id:garadanikki:20180823101505j:plain

うまいっ!!!

テレビの出演者さんたちが「美味しい」と言っていたのはうそじゃなかった ww

スプーンで盛りつけた時には、柔らかいけど固形状。

それが、口に入れた途端、ブルーベリーの甘さと酸味を残してすーーーっと溶けてしまいました。

カリッと焼いたバケットと、酢バターのとろける食感の対比がよかったです。

 

今回は、ブルーベリーを作ってみましたが、リンゴ酢でも他のフルーツビネガーでもいいそうです。

出演者が「これならカロリーきにせず、バクバク食べられる」と言っていましたが、

ちょっと待って。

確かにバターに比べれば多少は低いかも知れませんが、生クリームのカロリーだってなかなかですから。

でも、本当にすっきりしていて美味しいです。

作る過程も工作みたいで楽しいし、簡単ですので試してみてください。

 

NHK のオリジナルレシピ⤵