garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

沈下橋って・・・

いきなり女性2人フレームインです。

f:id:garadanikki:20180927075423j:plain

人がいると臨場感が出るかなと思って撮らせてもらいましたの。

 

写真の道路、川に架かってる《橋》なんですが、ちょっと変ではないですか?

沈下橋といいまして、四万十川に架かっている橋なんです。

これは佐田の沈下橋。

特に長くて美しいといわれている沈下橋です。

f:id:garadanikki:20180927075817j:plain

 

何年か前に、ドラマでも登場した景色なんですが、テレビで見て一度訪れてみたいと思っていたんです。

 

遅咲きのひまわりのワンシーン。

f:id:garadanikki:20180927080023j:plain f:id:garadanikki:20180927080134j:plain

真木よう子と生田斗真が、この橋に座っているシーンが印象的で。

実際にやってみようかと思ったけれど、足がすくみ、止めました。

 

橋に手すりがない。これはなかなかスリリングなものです。

どうして手すりがないかというと、沈下橋の名前の通り、この橋は大水で沈むことを

最初から想定して作られたものなんですって。

手すりがあると、流木がひっかかったりして橋が壊れる可能性が高まる。

だから壊れないように手すりをなくしたんだそうです。

 

四万十川には、このような橋がいくつもあるらしいですが、

流石にひとつしか見られませんでした。

でも大満足。

帰京したら、この記事も書き直してアップしたいと思います。

まずは、高知から松山に向かうあいだのお楽しみでした。