garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

四国旅 13 高知・いろりや

一夜あけ 快晴。

f:id:garadanikki:20181016172219j:plain

部屋からの眺めも最高。右手に高知城が見えます。

f:id:garadanikki:20181016172220j:plain

見え、、、ん? その手前の像はなんだ?

f:id:garadanikki:20181016172221j:plain

私たちの部屋の角度からは、女神像とお城が見事 どん被りです。

 

さあ、今日は早く出て見たいものがある。

朝食は、一階のビュッフェで。

f:id:garadanikki:20181016172222j:plain

このホテルも品数豊富。

一緒盛りにしてしまいましたが、全部で7品。

食材数、ひーふーみー、20品。

f:id:garadanikki:20181016172223j:plain

色々な食材を色々な味、色々な調理法で食べると安心できるし、楽しい

 

 

楽しいといえば。

地方に来たら、国道沿いのお酒の専門店に寄るのが楽しみです。

居酒屋さんで初めて飲んで美味しいと思ったお酒は、

お土産屋さんでなく、地元の大型スーパーやりカーショップで買って帰ります。

f:id:garadanikki:20181016172225j:plain

その方が安いし、色々なものがあるから。

車での旅行は、これが出来るから嬉しい。

f:id:garadanikki:20181016172224j:plain

我が家のトランクは、タオルの巻かれた酒瓶がゴロゴロしていきます。

昨晩ホテルで飲んだ化粧瓶の「土佐鶴 土佐のおきゃく」残念ながらありませんでした。

土産用なのかな。。。

 

残念といえば。って連想ゲームかっ?

愛車Ricakoのカーナビは、時間のサバを読みすぎです。

1時間で行けるところは3時間と、いつも多め多めに言うのです。

f:id:garadanikki:20181016172226j:plain

Ricakoのナビは、サバブーと呼ぶことに。

 

サバブーを信じるとろくなことはない。

そんなにかかるなら、ここは行けないなと旅程を組むと残念なことになる。

予定の時間より早く着く分にはいいけれど、遅くなったらクレームが入るんですかね、

カーナビの会社に。

 

そんなサバブーが信じられなくなってから、スマホのアプリ Google Mapsを使うことにしました。

Google Mapsは、GPSを許可しておけば開けると現在地が表示されます。

上の「例:レストラン、コーヒー」と薄字で書かれたところに行きたい場所を書き込み、

 

 f:id:garadanikki:20181019153642j:plain

 

「経路」を押すと、所要時間がササッとわかります。

これで「開始」を押すと、ナビが開始します。

 f:id:garadanikki:20181019153641j:plain

あはは。

東京から操作したので10時間28分ですが、現地ではとても正確で役に立ちました。

Ricako搭載のサバブーより、よっぽど正確で、助かりました。

 

高知のホテルを出て、どうしても行きたかったのがココです。

f:id:garadanikki:20181016172241j:plain

讃岐で美味しいうどんを食べたというのに、高知に来てまでと思うでしょうが、

ここはある集団からも人気のスポットになっているそうです。

 

デデン

f:id:garadanikki:20181019161736j:plain

 

「いろりや」といううどん屋さんは、水曜どうでしょうという番組で何回も取り上げられています。

「水曜どうでしょう」では、四国八十八か所の巡礼に3回挑んでいて、

その時に食べたいろりやさんのうどんを大泉洋さんが絶賛。

「四国で一番うまいかも」と言っているそうな。

f:id:garadanikki:20181019161735j:plain

 

番組の出演者も、お寺そっちのけで、こんなことを言っている。

f:id:garadanikki:20181019161734j:plain

 

ユーチューブでも、いろりやにかける出演者の動画がアップ

いろりやは、水曜どうでしょうのファンの聖地になっているそうです。

 

 

 

折角来たのだから、そして次に行きたいところに近いこともあり、

私たちもお邪魔することにした。 

f:id:garadanikki:20181016172240j:plain

靴を脱いで上がると、右に囲炉裏がきってあり、左はテーブル席があります。 

f:id:garadanikki:20181016172227j:plain

 

窓からの緑も美しい。

f:id:garadanikki:20181016172232j:plain

 

なんにしましょ

f:id:garadanikki:20181016172229j:plain

うどんを食べに来たが、四万十うなぎというのもある。

f:id:garadanikki:20181016172228j:plain

 

9月26日( 水 ) 12:10

平日だからか、店内は観光客っぽい人はなし。

殆ど地元の、近くの会社の人たちがランチに来ていらっしゃいました。

f:id:garadanikki:20181016172230j:plain

これは期待度満点。

 

肉うどん

f:id:garadanikki:20181016172235j:plain

MOURI は肉うどんに、追加で卵

 

天ぷらうどん

f:id:garadanikki:20181016172236j:plain

私は天ぷらに卵を追加。

 

うまいっ!!!!

これは、うまいっ!!!

讃岐のうどんも勿論美味しいが、大泉さんじゃないけれど

「もしかしたら いろりやが一番かも」と言いたくなった。

どう旨いか。うどんの柔らかさと弾力が丁度良いんです。

柔らかすぎず、固すぎず、そしてこのかつを出汁。

高知ですから、宗田がつををふんだんに使っているようです。

讃岐 ( 香川 ) の出汁はもしかしたら、昆布中心かな?

比べて高知は、かつを出汁が全面に出ています。

東京の人間にとっては、親しみやすい味なのかも知れません。

 

会計時に、目に入りました。

出汁醤油やうどん、鰹節まである。

f:id:garadanikki:20181016172237j:plain

 

会計で一緒になった、地元の奥様が言っていらっしゃいました。

「これは絶対にいいですよ。私なんか来るたびに買っていくんだから。

 こっちのはね宗田がつをが入ってるの、半分使ったら、こっちの醤油を足すのよ」

奥様のおススメに従って、かつを入りと、詰め替え用と2本を買いました。

f:id:garadanikki:20181016172238j:plain

うーん、楽しみ。

 

いろりやさん、本当に美味しかったです。

ごちそうさまでした。

f:id:garadanikki:20181016172239j:plain
いろりや
〒:高知県幡多郡黒潮町入野558-2
TEL:0880-43-3838
定休日:毎週月曜日
(※祝日の場合は営業。祝日明けを休業日とします。その他、年始等に不定休。ホームページを事前にご確認ください)
営業時間:11:00 ~ 20:00