garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

四国旅18 今治タオル本社~しまなみ海道

松山を出発して、本日は尾道まで行こうと、これは早くから決めていました。

本日の宿は尾道。

大林監督の映画でも見た尾道の風景と、志賀直哉が住んでいた坂の上の家と、

今治ラーメンと、、、楽しみがたくさんある。

途中のしまなみ海道の景色の楽しみのひとつです。

f:id:garadanikki:20181027121916j:plain

 

だけど、瀬戸内海を渡る前にもう一か所寄りたいところがある。

今治タオルの本店です。 

f:id:garadanikki:20181027115909j:plain

 

松山で給油をした時に、今治タオルのことを思い出して

ガソリンスタンドのご主人に、どこに行けば買えるかを聞いてみました。

 

ご主人はイオンとかにも大きなショップにもあるけれど、

「もしよかったら コレ」と冊子を下さいました。

f:id:garadanikki:20181027132926j:plain

「すみませんねぇ、自分用なのでボロボロですけど、こんなんで よかったら」

「いいんですか? ありがとうございます」

f:id:garadanikki:20181027132927j:plain

「しまなみ海道に乗るのに、そんな遠回りではないですよ。

 倉庫みたいなところなんですけどね、本店ですから種類も豊富です」

 

いいことを教わった、ありがとうございます。

f:id:garadanikki:20181027132928j:plain

最後にご主人。

「今治タオルは、のけぞるほど高いから買う時勇気がいりますけどねぇ、

 でも長持ちしますから」

 

おっしゃる通り。

我が家もジム通いでタオルを酷使するので、長持ちタオルが欠かせません。

以前、通販で今治タオルを買って使って、長持ち加減と肌触りに魅了されました。

ジムで使う細身のスポーツタオルにはMOURI なりの条件があるんですと。

シャワーの後、腰に巻くのに丁度よい長さと丈の物は、割と少ないんだそうです。

本店なら、そういうのもあるんじゃない? 楽しみだね。

 

あったあった、ここだね。

f:id:garadanikki:20181027122105j:plain

お店っぽくないけれど、今治タオルと書いているから間違いない。

 

f:id:garadanikki:20181027115906j:plain
今治タオル本店
〒:愛媛県今治市東門町5丁目14番3
TEL:0898-34-3486
定休日:年末年始を除き、年中無休
営業時間:9:00 ~ 18:00

 

店内にはハンカチ、バスタオル、色々並んでいます。

f:id:garadanikki:20181027115907j:plain

 

そうそう。

こういうシンプルなのがなかなかないんです。

実はここに来る前に、イオンだったかそういう大規模ショップに寄ったんですが、

お花柄だったり、キャラクターがついてたり、ひとつ模様が多いの。

f:id:garadanikki:20181027115905j:plain

大型スーパーやショップでは、無地よりそういう方が売れるんでしょう。

でも我が家は無地一辺倒。

 

すごっ 白いバスタオルだけでもこんなに種類がある。

f:id:garadanikki:20181027115908j:plain

これ全部、厚さや肌触りが違うんです。

ホテル仕様みたいなやつ。

もちろんお値段は、びっくりする程高い。

買うのにエイヤッと勇気がいる。

ガソリンスタンドのご主人の話を思い出して笑ってしまいました。

 

私は「エイヤッ」の勇気がいまひとつ絞り出せなかったのでバスタオルは断念。

ハンカチを6枚ほど買いました。

MOURI はスポーツタオルを4枚ほど、買い足した。

f:id:garadanikki:20181027122702j:plain f:id:garadanikki:20181027122703j:plain

 

 

いい買い物ができました。

さて、陽が沈まない内にしまなみ海道を渡りましょう。

f:id:garadanikki:20181027115913j:plain

 

しまなみ海道は、私なんかが中学の修学旅行の時にはありませんでした。

テレビで四国と本土が橋でつながったというニュースを見たのは、何十年前だろう。

凄いことです。

島を点々をつないでしまうんだから。

 

《島を点々とつなぐ》 だから、しまなみ海道は色んな表情があります。

山が見えてきて、トンネルがあったり。。。

f:id:garadanikki:20181027115915j:plain

 

吊り橋を渡ったり。。。

f:id:garadanikki:20181027115918j:plain

 

途中に車を寄せて ( 停車して ) 眺められるようなスポットがあったらいいのに。

じゃないと運転手は、脇目もふれずに走ることしか出来ない。

f:id:garadanikki:20181027115914j:plain

普段は、お願いしなければカメラを構えないMOURI ですが、

ここだけは積極的に撮影をしてくれました。

 

橋の欄干がもう少し低いと写真が生えるんでしょうが、危ないものねぇ。

人にも、わき見運転の為にも。

f:id:garadanikki:20181027115916j:plain

 

因島にでも途中下車してみようかと言っていたんですが、SAで素敵なスポットがありました。

 

多々羅大橋 ( 上り ) SA

f:id:garadanikki:20181027115921j:plain

瀬戸田PA 上り | SA・PAを調べる | はしやすめ

綺麗な眺めですなぁ。

瀬戸内の島々がポカリポカリと見渡せて。

f:id:garadanikki:20181027115923j:plain

びよーーん

f:id:garadanikki:20181027115920j:plain

 

島の奥に海、その奥に島が重なる風景って、考えてみたらそう多くはない。

しかもこの絶景。

やはり瀬戸内海でしか見られない景色でしょう。

 

うーーーむ、ずっとこうして眺めていたい。

f:id:garadanikki:20181027115922j:plain

・・・・。

でも、ビールが私を待っている。

景色を愛でるのもこのくらいにして、尾道へと急ぎましょう。