garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

いろりやのだし醤油で、釜玉うどんを食べよう

四国の旅行で、高知のいろりやに行った時、

お土産に「うどん屋のだし醤油」を買って帰りました。


お店で食べたうどんも大変美味しかったのですが、

買ってきたこのつゆは、煮物やそばつゆに重宝しました。

でも、本来の使い方をしたのは本日が初めてです。

f:id:garadanikki:20181201110728j:plain

ラベルには「釜玉うどんが美味しい」と書いてあります。

ということで。

釜玉うどんを作ってみよう!

 

茹で上がったうどんを湯を切って器に盛る。

卵を溶きほぐしたら、「釜玉うどんが美味しい~うどん屋のだし醤油」をかける。

f:id:garadanikki:20181201110729j:plain

だし醤油は、ほんのちょっとかけるんでいいのです。

この位⤵

f:id:garadanikki:20181201110730j:plain

かき回して食べてみたら、

あらまあ美味しい!!!

 

簡単なのに美味しい。

これならちょっとお腹が空いた時にすぐ出来る。

何の具もいらない、卵さえあれば出来るんだもの。

四国ではうどんはおやつとかに食べるもんだそうですが、

こんなに手軽だから出来るんでしょう。

 

この出汁つゆ、便利です。

f:id:garadanikki:20181003122210j:plain

だし醤油は、右のかつを節が入っている容器のだしがなくなったら、

左の詰め替え用を入れる。

詰め替え用は、3回分くらいあります。

詰め替え用を全部使い終わったら、終わり。

 

無くなったら、通販でも購入できます。

通販で買うのもいいし、自分でかつを節を買ってきてうちの醤油で作るのでもいいかも。

とりあえず全部使い終わってから、考えることにします。