garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

さば缶が人気らしい

本日 (3/1) の朝食

f:id:garadanikki:20190415113543j:plain

スープは、春菊と春雨の《春》つながり

ハムエッグに、じゃがいもを塩コショウして焼いたものと、人参と南瓜を焼いたものと、キャベツのサラダ。

キャベツの千切りには、スイカ、、、いえ違う。

赤い大根を切ったらスイカみたいだ。それに塩昆布を和えました。

f:id:garadanikki:20190415113544j:plain

 

夕食は、こんな方たち

f:id:garadanikki:20190415113545j:plain

新玉ねぎと、ブロッコリーとイカの刺身は味なし。

白菜の浅漬けは、最近お気に入りのもの。

 

これはブリ大根。

いや違った、鯖缶大根です。

f:id:garadanikki:20190415113546j:plain

最近、鯖缶や鰤缶の水煮缶が見直されているようです。

普通にサバやブリを食べるより栄養価が高いらしい。

そんないい話を聞いたら、のっかるしかない。

鯖缶は昔から大好きだし。。

でも鯖缶って、ちょっと手抜きっぽいイメージがありましたから、なかなか使いづらくて。

それが《いいものらしい》と聞けば、イメージアップ。

 

串切りにした大根は少量の胡麻油でソテーして、鯖缶を汁ごと入れて煮込みます。

今回は、薄い醤油煮の鯖缶なので、味はととのえるだけ。

糸唐辛子を添えれたら、それなりになった。

 

味も美味しかったので、食材が足りない時はこれにします。