garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

金兵衛 銀だらの西京焼き弁当

「これから帰る。ヒルメシ用意しなくてもいいから。」とのカエルコール。

仕事帰りに、金兵衛に寄ってお弁当を買ってきてくれました。

f:id:garadanikki:20190823140158j:plain

うおおおおーっ 銀だらだ

世界で一番好きな魚なんです、銀だら。

西京焼きだったら、銀だらとムツとで首位争いをしています、私の中で。

 

しかも金兵衛だ。

f:id:garadanikki:20190823140054j:plain

 

とやかく言わず

実食!

f:id:garadanikki:20190823140101j:plain

うまいっ!

日本の仕出し弁当で、一番美味しいと思う。

銀だらが柔らかくて、脂の具合が丁度よくて、味付けも上品で、ほんに美味しいのは勿論ですが、

金兵衛のお弁当は、おかずのひとつひとつまで吟味されています。

 

糸こんにゃくのたらこ和えに、卵焼きに、桜漬け、これは定番中の定番。

枝豆はそれだけの時もあるけれど、今日はコーンとのコラボ。

マカロニサラダもシンプルの時もあるけれど、今日はシーチキンとコラボ。

タケノコとコンニャクの土佐煮も最高の仕上がり。

どのおかずも、他のおかずの味を邪魔しない。

相乗効果でもっともっと美味しくなる。

ひとつひとつに手が込んでいるのだもの、お弁当としてはお高いが、それに見合うだけのことはある。

因みに 1,200円 ( 税抜き ) 

銀だらは高いが、お弁当は800円くらいから、特上は2,100円とかまである。

 

こういう素晴らしいお弁当が自分で作れればいいが、金兵衛は絶対にかなわない。

いや~、今日は、いいものをいただいた。

幸せです。ごちそうさまでした。

 

 

 f:id:garadanikki:20150114111040j:plain

 

 

もともと金兵衛は、映画のロケ、テレビ局のスタジオ、芝居の初日・舞台稽古などに

重宝される仕出し弁当屋さんで、味にうるさい芸能人さんも「本日のお弁当は金兵衛です~」といえば笑顔になるという。

魚だけでなく、肉もあるので、魚が苦手の方用にも大丈夫。

でも、肉20食、魚30食、テーブルに用意しても、魚の方から売り切れる。

 

 

そんな金兵衛のお弁当が、代々木上原本社工場の店頭で買えます。

ただし、売り切れ御免の人気です。

 


金兵衛
〒:渋谷区西原 3-1-7 翔原ビル2A
TEL:03-3468-6998
営業時間:【ご予約受付】10:00~18:00 【配達時間】9:00~18:00

 

 

金兵衛のホームページを見たら、東京23区なら一個から配達可能みたいです。

ただし予約制で、今日の今日と言うのは無理。一ヶ月先くらいのオーダーになります。

会議とか、お稽古の発表会とかにも人気なんでしょう。

 

即食べてみたいという方は、日本橋店か代々木上原店で購入可能。

ホームページで時間と場所を確認してください。