garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

Skyrocket Company 「ご飯のお供」

上田から帰宅する車中で、面白いラジオを聞きました。

スカイロケットカンパニーというんですが、帰京の折に聞く確率が非常に高い番組です。

 

そういうことありませんか?

何気なくラジオをつけると、でくわす確率の高い番組。

私は他にも、2週に1度の練馬~旬に出かける際、

山下達郎サンデーソングブックが、必ずといってよいほど流れてきます。

《同じ曜日や時間帯に車に乗ることが多い》ということなんでしょう。

 

脱線。。。話を戻します

Skyrocket Company (スカイロケット カンパニー) は、 TOKYO FM の番組で、

月~木 17:00~19:52に放送しています。

出演はマンボウやしろと浜崎美保。

番組は会社仕立て。マンボウやしろは本部長、浜崎美保は秘書、リスナーは社員という設定です。

この会社 ( 番組 ) は毎回、色んな企画を、社員 ( リスナー ) と力を合わせて解決?していく。

 

 

9月9日の会議 ( テーマ ) は

「ご飯のお供案件~白メシに乗せるものまだあるかい?~」でした。

一年に一度の「Skyrocket company “きゅうりのキューちゃんワンデー” supported by 東海漬物」

9月の9日で、きゅーりのきゅーちゃんだったのねん w

 

社員 ( リスナー ) から届く、

私は「何と何を混ぜたものをご飯に乗っけて食べるのが好き」という報告書 ( メール ) を、

会社 ( スタジオ ) で、本部長 ( マンボウ ) と秘書 ( 浜崎 ) が実際の作って食べてみる。

この日は、デッカチャンも参加。

 

 

ラジオですから、何と何をと食材を言われて想像していくんですが、

「間違いなく美味しい」と想像のつくものと、「ええっ?」と思うものなどあって面白い。

デッカチャンという人を私はよく知らないし、番組でも声があまり聞こえてこない。

本部長に「黙って食べんじゃねぇ! 喋れ。で、お前知らない内に何杯目だ、そのご飯は」と叱られる。

デッカチャンは、ことわりもせずキューちゃんをご飯に乗せてバクバク食べてるらしい。

本部長「キューちゃん入れたら言ってって言ったじゃん!」

デッカチャン「あ、ごめん!」

浜崎秘書「サイレントキューちゃんはやめてくださいよ!」

本部長「ねえ、そのサイレントキューちゃんってなに?(笑)」

浜崎秘書「そのままですよ。申告なしにキューちゃんを食べることです!」

 

こんなお馬鹿な会話がどんどん続き、色々な《ご飯のお供》が紹介されていきます。

 

「キューちゃん焦がし醤油味の混ぜご飯onバター」

「黒ゴマだっぷりの納豆」

「ツナ納豆マヨネーズ」

「粉チーズ あーんどちょっと醤油」

「コンビーフチーズマヨ」

どんどん出てきました。

 

不思議なことに、ネーミングを聞いただけで、頭の中で絵が浮かんでくるんです。

お腹が空いているから余計。

 

特に気になったのが 「カリカリ梅とツナの和風ご飯」でした。

ツナ缶の油をきり、醤油、マヨネーズ、味噌、砂糖を入れ混ぜ混ぜ。

そこにみじん切りしたカリカリ梅を投入!

f:id:garadanikki:20191008123857j:plain

⤴ 上の写真は、番組の会議サイトから拝借。

スタジオではこれを食べてたらしいんですが、私がイメージしたものはちょっと違う。

本部長も

「 ⵈⵈ 超うまい(笑)何かがちょっと多い気がするけど、すごいいい塩梅のラインがありそう!」

と言ってました。

 

そうだね、カリカリ梅はもう少し細かく切って、

味噌は少な目、マヨネーズは多めがいいんじゃないかと思う。

 

作ってみました!

試作一号

f:id:garadanikki:20190928231336j:plain

 

提案者<ネクラ27>さんは「ツナ缶の油を切る」とありましたが、

ノンオイルのツナ缶の汁を少し残した方が味噌が混ぜ込みやすいと思いました。

この日は、残念ながらカリカリ梅がなくて、、 ←じゃ作るな

ご飯もなくて、、、 ← 本気で「やめなさい」

 

出来上がったものを、パンの乗せて食べてみました。

f:id:garadanikki:20190928231343j:plain

 

味噌は白みそにしてみた⤵

f:id:garadanikki:20190928231350j:plain

 

海苔もトッピング

f:id:garadanikki:20190928231356j:plain

<ネクラ27>さんの提案したものとは、似て非なるもの。

だけど、これはこれでアリだと思う。

 

 

後日、ご飯とカリカリ梅を用意して再チャレンジ

試作二号

f:id:garadanikki:20190928231617j:plain

 

ビジュアルはよくないが、非常にウマい!

f:id:garadanikki:20190928231610j:plain

こんな風に白いご飯に乗っけてハフハフ食べる。

海苔でくるんでも美味しいかも知れません。

 

 

 

ちなみに、浜崎美保さんは《シルキーボイス》と言われているらしい。

綺麗で可愛い声なのに、言うことが面白い。

番組は秘書なくしては成り立たないのではないかと思います。

MOURI は浜崎美保さんを、

「滅茶苦茶スレンダーなモデルで、菜々緒をやわらかくした感じの美人。

 綺麗な顔なのに、憑依すると中島みゆきとかの物まねもする三枚目」と気に入っている。

菜々緒に似ている? 気になっていたんですが、

サイトで見たらええ?そうかなという感じでした。

 

 

ラジオってアレですね、ずっと顔を知らないでいた方がよかった人、いませんか?

私にとっては

「なっちゃん・チャコちゃん ( 古っ! m(__)m ) 」の白石冬美さん。

「セイヤング ( またまた古っ! ) 」の落合恵子さん。

秀島史香さんが、ラジオの世界だけにしたかった人です。

美人とかそうじゃないとかいってるんじゃない。

顔を知ってしまうと、声だけの想像の世界が壊れるということです。

 

 

 

そんなワケで今回 ←どんなワケ? 戻し方、無理くり過ぎ!

私はサイトで、秘書のお顔も本部長のお顔も知ってしまったけれど、

それを差し引いてもインパクトがあって面白く、もっと好きになりました。

番組は不定期なこともありますが、また聞きたいです。

皆さまも機会があったら是非。

もし周波数の問題やらで無理な方、だけど興味はあるという方はサイトも面白いです。

 

議事録⤵ 9月9日 「ご飯のお供案件~白メシに乗せるものまだあるかい?~」