garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

まるさん食日記

金ちゃんラーメンの不思議

「一人前ずつ、別々の鍋で作る方が美味しいんだよ」 先日私がコロナワクチンで撃沈している時、 ひとりで金ちゃんラーメンを作って食べたMOURI の話だ。 ひとつの鍋で二人前作るより、ひとつの鍋で一人前作った方が美味しかったのだそうだ。 試してみようと…

人がやらない料理

鶏軟骨が手に入ったので、軟骨つくねを作ります。 作り方は簡単。 軟骨を粗めに刻んで、鶏もも肉少々と大葉と一緒にフードプロセッサーにかける。 丸めたりはしません。 フライパンに油をひき、ぽてっと砕いた軟骨たちを入れ、均等に平たくしたら火をつける…

「ソロ活女子のすすめ」で思ったこと

新番組「ソロ活女子のススメ」が面白い。 今回がpart2とのことで、遅ればせながらの鑑賞だが、興味のど真ん中をえぐられている。 出版社勤務の五月女さんが退社後の《ソロ活》を邁進するという内容で、江口のりこさんが好演。 最初は、女性版「孤独のグルメ…

マイズキッチン かに入り旨塩チャーハンの素

エビ・カニ・イカつながりの話をもうひとつ 蟹炒飯に目がない私だが、なかなか高くて作れないでいる。 町の中華屋さんからも、グリーンピースがトッピングされた蟹炒飯が姿を消したように思う。 採算がとれないからなのだろうか。 数年前、高井戸の魚屋さん…

イカの焼いたのはズルい

海老・蟹・イカが私の大好物。 理由は味もさることながら、焼いた時の香ばしい匂いがたまらなく好きだ。 練馬IMAに行くと、新鮮なイカが手に入るので多めに買ってきてさばいて冷凍すると重宝する。 これも、2週間ほど前に冷凍しておいたイカさん。 食卓が華…

いちごの食べ方

子供の頃 いちごは、こうやって食べていた。 くしゅくしゅに潰して、砂糖をかけて、牛乳に漬して。。。 昔の果物は今よりも酸っぱかったからだろう。 酸っぱいものが苦手な私は、こうしないと食べられなかった。 久しぶりにやってみた 砂糖は入れなかったが…

こんなのではなかったか?

テレビで見た居酒屋さんのメニューを見て、 こんなものを作ってみた。 鶏皮とさらしねぎを、からしで和えたもの。 からしだけでは咽るだけだから、 お醤油少量と、ホースラディッシュソースを足した。 「何をしたかったの?」と言われた。 ながし見だったの…

同じお年頃の人たち

二週間に一度のペースのスシロー。 今日は開店と同時に入店した。 見回すと、お客さんは同世代のご夫婦ばかりだ。 同世代というかちょっと年上の、年金を貰うようになったお年頃の方たち。 そんな人たちには、平日のランチを気軽にささっと食べられる回転ず…

石の上でくつろぐ

一枚目は、姉のとんとん 二枚目は妹のミーシャ 猫たちは温かくなると石の上に乗るようになる。 冬は寒いもの、石の上は。 これから夏になれば、ここの乗る時間も長くなるでしょ? お気に入りの灯篭だものね、ミーシャ。 本日の昼ごはん オムライス 本日の夜…

青森にんにく娘ポップコーン

MOURI が買ってきたポップコーン なんとまあ、旨いこと! にんにくエキスたっぷりなので、夜しか食べられないけれど、とても美味しい。 「どこで買ってきたの?」と聞いたら「忘れた」とのこと。 ダメじゃん。 本日の昼ごはん ツナパスタの上に乗っているの…

これってボディーブロー?

ご無沙汰しました。 しばし更新をストップしていましたが、元気にやっております。 ここのところずっと、「日常の何気ないことを面白がる」とか「ふとしたことを気づく」ということが難しく感じてました。 本を読んでいても集中できず、はかどらず。 ブログ…

プチ弁当を愉しむ

コロナワクチン3回目の副作用で、丸二日寝込んでしまったが、 今日はやっと体が自分のものに戻った。 まだ大儀だろうと、MOURI が図書館の帰りにプチ弁当を買ってきてくれた。 お昼に味噌煮込みうどんを作ってもらって食べたのに、ペロリと平らげてしまった…

ホースラディッシュソース

最近、ホースラデッシュソースを多用している。 ホースラディッシュとは、西洋わさびのこと。 和わさびより柔らかい味でツンとくることはなく、このソースはステーキなどに使うと良いらしい。 これをマヨネーズの代りにすると、いつものまろやかマヨネーズと…

一人飯とはこんなもの

しばらくぶりに、朝から晩まで家人が居ない日。 昼は残り物 ( つまみ三品 ) を出してきて、ちゃちゃっと食べる。 夜は、ケンミンの焼きビーフンを作って食べた。 ケンミンの焼きビーフンは、麺に味がついているので便利だが、 入れる具が少ないとしょっぱく…

ビネ果 なるもの

スーパーで面白いものを見つけた。 廃番にならない内に少し買い占めよう。 ハウスから発売された「ビネ果」 housefoods.jp ビネガーをひっかけたネーミングのようで、 ざくろ、ピンクグレープフルーツ、マスカットの3種類。 グレープフルーツ好きなので、サ…

ボテっと見える炒飯ですが・・・

成城石井のキムチの残った汁を使って、キムチ炒飯を作った。 《残った汁》というと美味しそうには聞こえないが、これが美味いのだ。 とにかく最後の一滴まで美味しいエキスなのだから捨ててしまうのは勿体ない。 写真は少し、ボッテリと見えるが、見た目より…

わさび花茎

練馬IMAの八百屋さん-北の大地で珍しいものを見つけた。 わさび花茎 辛味を愉しむものらしいが、さて、どんな味なのだろう。 帯のところに食べ方が書いてある。 【辛味の出し方】 うす塩をして軽くまぜ合わせ、2~3時間おく。 粗熱のとれた湯 ( 80℃~70℃c )…

麺料理ばかりの日

ひとり飯や、MOURI の帰りが遅く夜食的なご飯だと麺料理が重なる。 しかも。 今日のつまみに、昨日のナポリタンが・・・ なんだかなあ。 昼の味噌煮込みうどん 残り物のナポリタン・・・ 夜食の皿うどん

かちかち皮膚の狸さん

このところ頻繁に狸が出没する。 とても人懐っこい子だ。 ⤴ ご飯をあげる紫のマットのところにいるのが狸、手前が とんとん。 実はこの子、何年も前からお腹が空くと大通りを渡ってやってくる。 猫のことも人間のことも怖がらないのはいいが、疥癬にかかって…

ホースラデッシュソース

本日の朝ごはんは、久々のパン定食 定食というより定番の品揃え。 パン、目玉焼き、サラダ、コーンスープ。 調味料は、バター、マヨネーズに加え、最後のいちごソースとホースラデッシュソースを配膳。 ホースラデッシュは、ローストビーフに配される西洋わ…

麗郷に行けないけれど

渋谷の麗郷には昔よく行ったが、最近はご無沙汰だ。 「コロナだから」もあるが、よく相席にされるからだ。 相席が嫌なワケではないが、不思議に思っている。 満席になって「お客さん、相席お願い出来ますか?」ならわかる。 が、麗郷の場合は違う。 空いてい…

むね肉とレタスの炒め煮

何か食べたいものがないかと、家人に聞いたら。 「あの、ほれ、胸肉を使った美味しかったやつ」と言われた。 もう少しヒントをくれないものかと、ブログにアップした写真を見せる。 「そうそう、これこれ」 旅先で美味しかった居酒屋や、本のあらすじ、料理…

クコの実

紀ノ国屋でもうひとつ買ったものがクコの実。 ひとつあると色々に使えて便利。 彩りがいまひとつと思ったら、 私は、ピンクペッパー、糸唐辛子、クコの実、トマトなどを駆使してごまかす。 途端に食卓が華やいで、美味しそうに見えるから不思議だ。 本日の昼…

ハパンコルプなるもの

練馬IMA 紀ノ国屋で、珍しいものを二つ買った。 いちごバターと、 フィンランドのパン パンといっても、煎餅のように固いもの。 割れないように気をつけたにも関わらず、野菜に押されて割れた ( ノД`)シクシク… どうせ割って食べるのだから問題なし。←やせ我慢 い…

幸せはここに

「幸せだなぁ」と思うことのひとつにこんなことがある。 野菜室と冷凍庫が食材で溢れている 冷蔵庫はそうでもない。 何故なら、出来上がったものの保冷が多いから。 食材がこれだけあると「何と何を組み合わせて何を作ろうか」ということを考えて楽しめる。 …

困った弟

自然界の話なのでお許しいただくとして、、、 実物が見えない映像なのでお許しいただくとして、 優秀な姉と、ぼんくらの弟の話をします。 この投稿をInstagramで見る Marco(@garadanikki_marco)がシェアした投稿 沙羅 ( 手前 ) は、母仕込みの腕前で狩りが上…

ゴンチャロフのひびき

MOURI の仕事仲間からいただいたチョコ缶 ゴンチャロフという神戸老舗のチョコレート。 バーボンを飲みながら、二人で一気に平らげた。 「ゴンチャロフって、ドンタコスみたいじゃねっ?」と言いながら。。。 本日の昼ごはん かまたまうどーん 本日の夜ごは…

ビヴァリー・ケニー

ビヴァリー・ケニーのアルバムを聞いた。 彼女の声に、たちまち魅了された。 ハスキーなのに可愛い声で、日本で大人気のジャズシンガーだったらしい。 本国アメリカよりも日本での方が人気だったという。 我が家でビヴァリー・ケニーを知ったのは、MOURIが去…

えのきと長ネギのごま味噌スープ

夜ごはんのスープがマンネリ化してしまっているところに、 こんな斬新な味噌汁を知った。 この投稿をInstagramで見る ダイエットレシピ研究中♪(@dietrecipeintro)がシェアした投稿 えのきと長ネギをごま油で軽く炒めた後、出汁を入れ味噌を入れ、すりごまを…

ドラマ「しずかちゃんとパパ」

NHKプレミアムドラマ「しずかちゃんとパパ」を愉しんでいる。 ヒロイン野々村静を吉岡美帆、静のパパを笑福亭鶴瓶が好演。 鶴瓶さんは、聴覚障碍者の役だ。 セリフの代りに全て手話で表現する役どころで、あの独特な声を封じての演技は大変だと思う。 静の恋…