garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

テレビ・ラジオ・映画・演劇

グ・ラ・メ! ~総理の料理番~

AmazonPrimeTVで、ちょっと昔のドラマを観始めました。 2016年秋のOAされた「グ・ラ・メ! ~総理の料理番~」 主人公の女性料理人 ( 剛力彩芽 ) が、官邸料理人に抜擢され 会食料理を作っていく。 官邸に招かれた相手はみな、国の存亡を揺るがす ( ちと大げ…

十三参り

スマホのカレンダー ( 予定表 ) に「5月13日 護摩炊き供養」と表示されました。 今月の13日には鎌倉に行こうとメモをしておいたものでした。 鎌倉・成就院の虚空蔵菩薩は毎月13日がご縁日で、 3月から5月にかけては、《十三参り》が行われるのだそうです。 …

『京都人の密かな愉しみ』 手土産の話

京都人の密かな愉しみにハマっています。今ごろなんですけど、ね。。。 Amazonプライムで全作観終わりました。 一作目から五作目までは、常盤貴子が主演で、それはそれで堪能しましたが、 最初に観たのが、第二弾のBlue 修行篇だったので、そちらの方が好き…

非情なドラマ 温かいドラマ

Amazonプライム三昧の日々。 夕方5時くらいから酒盛り開始して、NHKの連続テレビ小説を見まくっています。 「ちりとてちん」を観終わり、「あまちゃん」を観終わり、 「おしん」を観始めて途中で降りまして、今は「ひよっこ」を観ています。 「おしん」は、…

歩くひと 

NHK BS4Kをボーッと見ていたら、とてつもなくストライクゾーンの番組に出会いました。 『歩くひと』 ドラマというか、新しい形の紀行番組というか不思議なものでした。 第一回目「靴ずれ」 「ちょっと歩いてくるよ」と妻に言い残して散歩に出た 井浦新さん演…

大原千鶴さんの出汁巻き玉子

玉子料理が苦手だ、と毎回言っていますが、 家庭料理で玉子を回避することは難しく作り続けています。 本日の朝ごはん 真ん中の魚は、銀鱈の西京味噌漬けを焼いたもの。 私のは、殆ど炭です _| ̄|○ 厚切りの銀鱈だったので二等分の薄さにカットして漬けこん…

「勿体ない」からできた美味しいもの

本日の朝ごはん The 日本の朝ごはんという感じかな(・・? ほうれん草のバタ焼きを一品追加。 ほうれん草の茎の部分が好物です。 この部分が一番甘いでしょう? 土がこびりついたりしてるのを取るのは面倒ですけど、苦労するだけの価値はある。 この部分だけ…

妖しい役者 重岡大毅

ドラマを観る時、私は好きな脚本家のものや、気になる出演者で選びます。 脚本家だったら、岡田惠和作品は絶対だし、大石静さんの作品も捨てがたい。 出演者だったら、山崎努さん、中井貴一さんが出ると知れば見たくなる。 山崎さんも中井さんも、いい本 ( …

これは経費で落ちません! 観ました、笑いました♡

プライムビデオで昔のドラマ鑑賞三昧の日々です。 「ちりとてちん」の次は「これは経費で落ちません」を観ました。 リアルタイムで見逃したのですが、評判が良いと聞いていたので選びましたの。 いやあ、面白い! 笑った笑った。 こういうコミカルドラマは、…

ネコメンタリー再放送決定!

朗報です! ネコメンタリー猫も、杓子も。の 「吉田修一と金ちゃん銀ちゃん」の再放送が決まりました。 2020年5月3日 ( 日 ) 午後6時30分 Eテレ ネコメンタリーは、養老孟子さんのまるでハマって、他の回もとりあえず全部観ましたが、 吉田修一さんの回だけ…

ドラマ「ちりとてちん」は凄い!

NHKの朝ドラ「ちりとてちん」を、再見しました。 面白かったです、長いけど。 2回観てつくづく思いました、名作だなあと。 歴代 朝ドラで一番しっかりした脚本だと、私は思いました。 2クール ( 半年 ) もの長い筋書きの、どこにもよどみがない。 これって…

焼き鯖と肉まん

本日の夜ごはんは、焼き鯖でスタート 「ちりとてちん」の主人公の故郷-福井県小浜は、焼き鯖が名物で、 ドラマでは、魚屋食堂の店主-野口幸助 ( 喜代美の同級生-順子のお父さん ) が両手に持ってるやつ。 幸助さんの趣味は喧嘩の仲裁で、喧嘩している者に売…

「ちりとてちん」漬け

Amazon Prime ビデオをテレビの大画面で見られるようにして、 一番最初に観はじめたのがNHK朝ドラ「ちりとてちん」です。 2007年放送当初「ちりとてちん」を観たのは私ひとりででした。 MOURI は多忙だったのと、朝ドラを観る習慣がなかった。 私の実家では…

Amazon Prime をテレビで見るぞ

ジムも休み、図書館も休館で、やることが限られテレビ三昧の日々。 そのテレビも新番組は軒並み延期で、バラエティーまで出演者が自宅からの中継になりはじめ、 各局、テレビ番組のコンテンツが払底していきそうです。 こういう時ですから仕方ないのは重々承…

素敵な食卓から

本日の夕ごはんは、この4品 色が薄くて、インパクト小だなぁ。 でもいいんです。 食べたいと思っていたものばかりだから。 空心菜のガーリック炒め 「にんにくをたっぷりきかせた炒め物ですけど、なにか?」 アハハ。 先日テレビで「ハケンの品格」の再放送 …

ちりとてちんのお母さんの始末

2日目のすいとん、、、と思いきや、すいとんうどん。 たんまり具が残っているのに、小麦粉が足りずに2食目のすいとんが作れませんでした。 苦肉の策で、すいとん+足りない分 冷凍うどんを入れました。 おーーいしい。ありだなこれ。 ところで。 今、昔の…

トマトのパスタも色々

本日のお昼はトマト味のパスタです。 いつものナポリタンとちょっと違う味です。 練馬の魚市場~旬で『イタリアントマトのトマトソース』という商品があったので、それで作りました。 旬は、魚は勿論のこと、惣菜・瓶詰・加工品に至るまで厳選された商品で、…

京都人の密かな~を真似して  大根❤炊きました

遅ればせ、ホントに遅ればせながら「京都人の密かな愉しみ」にハマっております。 リアルタイムで見られていないので、本編はまだで、少しずつDVDを借りてきて見ています。 今日は、Blue 修行中の第二弾「祝う春」を、観終わったところ 私は京都には縁もゆか…

ノルウェーの野外舞台 ペール・ギュント

NHK の「ららら・クラシック」で、グリークの組曲「ペール・ギュント」を取り上げていました。 グリークといえば、組曲の中の「朝」が有名ですが、 私はペール・ギュントがイプセンの戯曲であり、グリークの作ったペールギュントの曲がその戯曲の劇音楽だと…

『パラサイト 半地下の家族』

昨日『パラサイト 半地下の家族』をやっと観ました。 いや~これは凄い。面白い。感動しました。 はてなの皆様の中にも大勢さん、見た人がいらして記事も書いてらっしゃるし、 私もBOSSから「面白いよ、絶対に観たらいい」と推薦され、気になっていた作品で…

シャーロックホームズの翻訳について

シャーロック=ホームズの冒険を、偕成社文庫で読みすすめています。 翻訳は河田智雄さん。 シャーロックホームズは、小学生の時に読みました。 たぶん「~冒険」を、でも忘れているなぁ。 かろうじて「赤毛連盟」の話は読んでいる内に、思い出しました。 再…

映画『未来を花束にして』

「未来を花束にして」を観ました。 原題は SUFFRAGETTE ( サフラジェット ) サフラジェット《イギリスの女性参政権活動家》のことは、ブレイディみかこさんの「女たちのテロル」で知ったばかり。 その活動を描いた映画があると知り観てみたくなりました。 主…

密かな愉しみ・・・

「京都人の密かな愉しみ」やっと観ました。 ずっと録画してたのを「勿体ない」「キチンと見よう見よう」と思っていた2年前のものです。 私が ( 今ごろ ) 観たのは、「BLUE 修行中 送る夏」という回のでした。 面白い! 若者たちがいい。 特に、庭師見習いの…

空港ピアノ 

NHK BSで放送されている「空港ピアノ」という番組に魅了されています。 空港・駅に置かれた一台のピアノ。 世界中から訪れた人々が、思い思いに音をつむいでいくのを、 定点カメラを据えて録画したものが15分の番組になっているのですが、 それがいいんです…

映画『シャーロックホームズ』(2009)

久しぶりに、シャーロックホームズの世界に触れたくなりました。 キッカケは、『こぐちさんと僕のビブリアファイト部 活動日誌』というライトノベル。 その中に、シャーロックホームズの話が出てきまして、コナンドイルを再読したくなりました。 でもその前…

ニッポンノワール、どうしようかなぁ

ニッポンノワールの録画を見始めました。 リアルタイムでは、最終回を迎えたというのに。。。。 第一話から、捜査会議で刑事たちが乱闘を始めたり、凄いです。 主役の賀来賢人と後輩刑事の工藤阿須加の殺し合いに近い、取っ組み合いは凄まじかった。 暴力的…

『悪女』 ( 虚栄の市 2004 )

( ※ これは11月29日のお話です ) 『悪女』という映画を観ました。 邦 題:悪女原 題:Vanity Fair初公開:2004年9月1日 ( アメリカ )原 作:虚栄の市原作者:ウィリアム・メイクピース・サッカレー監 督:ミーラー・ナーイル脚 本:ジュリアン・フェロウズ …

タモリ倶楽部でみた 梅水晶なるもの

タモリ倶楽部で「梅水晶」の特集をしていました。 梅水晶は、居酒屋メニューでは若い世代を中心に人気の商品だそうです。 30代以下の飲み会では「とりあえずビール」で、つまみは「とりあえず梅水晶」なんですと。 若い人にはあたりまえの梅水晶も、年齢があ…

石田三成って ~ 葵 徳川三代より

NHK大河「葵 三代」の再放送にはまっています。 2000年に放送されたものなんですが、出演者の顔ぶれも豪華です。 ドラマ的に面白いかどうかは別として興味深いのは冒頭の解説。 中村梅雀さんが、テロップを使って解説するのですが、これがわかりやすくてため…

タモリさんのようなヘンテコ炒飯

本日は、朝ごはんを食べたら上田に行きます。 して今日の朝ごはんは具沢山のチャーハン。 具沢山といっても普通のものと違う、とんでもないものを入れます。 何を入れたかっていうと、、、ギョギョ、昨日の残りの色々⤵ いわしとキノコのトマト煮 ( 左上 ) と…