garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

見る・聞く・調べる

深川めし~ 深川宿

久しぶりに深川に来ました。 江戸資料館の小劇場で催される自主映画を見るために来たんですが、まだ早い。 映画の時間まで2時間あります。 早く来たのは、深川めしを食べたいから。 深川めしは、前に2回、違うお店で経験済みですが、 《これぞ王道》というの…

夏旅Vol.15 舞鶴 赤れんが博物館

小浜のホテルから見えたあの岬、青井岬っていったかな? 気になったので行ってみることにしました。 今日の泊まりは、金沢にしました。 富山も候補にしていたんですが、ホテルが取れません。 もう一日あったら、富山も行きたかったんですけど。。。。 小浜か…

夏旅Vol.7 長浜の街並み 大通寺参道から豊公園へ

初めにお話しておきまますが、今回はかなり中途半端です。 大通寺は、開門はしていたものの、本殿に入れる時間ではなかった為、正面広場を拝見したのみ。 長浜城も「城」といっても鉄筋コンクリートの博物館だというのでパスしました。 要するに、そこらあた…

藤田好三郎さんの中野のお家

先日お邪魔した千駄木の「旧安田楠雄邸庭園」を建てた藤田好三郎さんに興味をひかれました。 藤田さんは普請道楽だったそうで、千駄木のお宅にはわずか数年住まわれただけで、あっさり ( がどうかは? ) 引っ越してしまったようです。 理由は、子供たちが遊…

「花森安治の仕事」世田谷美術館

「花森安治の仕事」を見に世田谷美術館に出かけました。 花森安治 (1911~1978) さんは、生活家庭雑誌『美しい暮しの手帖』の初代編集長。 創業社長の大橋鎭子さんと共に作り上げた「暮しの手帖」は、「衣食住」を基本にすえ、 もののない時代にアイデアと工…

一之輔独演会 花見の仇討ち

3月28日、渋谷道玄坂 Mt.RAINIER HALLで開催された一之輔さんの独演会、 二本目は「花見の仇討ち」でした。 【花見の仇討ち】 仲の良い4人の男が、花見をしようということになり、 「ただ花見をしてもつまらない、金がかからなくて、今まで誰もやったことが…

江戸東京たてもの園 Vol.13 子宝湯 & 鍵屋 ( 居酒屋 )

今回が最終回。 江戸東京たてもの園に来園したのが10月27日、もう一か月以上前の話だったんですが、 更新が亀のように遅くて、今日やっと最後の建物の紹介となりました。 いくつか端折っているんですが、それはまた次の機会とすることにして。。。 まず子ど…

安中 ~ 新島襄先生旧宅

MOURI の親戚に御不孝があって、安中に来ました。 早く着いてしまって、まだ2時間もあるので近くを散策したら、新島襄の旧宅があるっていうじゃないですか。 行ってみよう! 新島襄は、NHK大河「八重の桜」でもお馴染み、新島八重の旦那様。 同志社の創立者…

いざ鳥取へ (2012年のお話)

MOURIの同僚 KYOU ちゃんのお誘いで、彼女の地元『鳥取』に行くことになりました。 メンバーは、KYOUちゃん、TAMIりん、MOURIと私の4人です。 『鳥取旨いもんツァー』の旅程は、 出発は金曜日 ( 会社が引けてから飛行機に飛び乗る ) 、 帰京は月曜日 ( 朝一…

苗場 たくみの里

「なんか あたち、気分が乗らないの」 渋々歩いてるのはMAMAんちのTJです。 今日は、友だち夫婦と皆で苗場に一泊二日の小旅行。 TJの気分が乗らないのは、車の酔い止めの薬を飲まされたから。 フラフラして調子 出ないみたい。 絶不調なのが Glay 「白目…